ICC FUKUOKA 2017 – ページ 2 – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

精進料理は菜食主義ではなく精神集中するための食事(川上全龍)【F17-7D #2】

「極めよう、『食』と『心』を。」【F17-7D】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!7回シリーズ(その2)は、春光院川上さんに、お寺の典座(てんぞ)という料理番の経験や実は「心」との関わりが深い精進料理についてお話いただきました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

外注ではイノベーティブなプロダクトは生まれないのか?【F17-1C #6】

「イノベーティブなプロダクトを生み出す開発/エンジニアリング・マネジメント」【F17-1C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!10回シリーズ(その6)は、外注してもイノベーティブなプロダクトは生めるのか?について議論しました。発注者にはどのような能力が求められるのか考えていきます。ぜひ御覧ください。
記事を読む

【終】「諦めなければ、助けてくれる人がいる」研究開発型ベンチャーへのエール【F17-5D #11】

「大学の研究から大きなインパクトのある事業を生み出すには?」【F17-5D】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!11回シリーズ(その11)は、各登壇者から、本セッションのまとめとして、大学発ベンチャーへのエールなどを頂きました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

「QDレーザ」が挑む網膜走査型レーザアイウェアの事業化(後編)【F17C-QDL #2】

QDレーザ 菅原充さんのプレゼンテーションを2回シリーズでお届けします。(その2)は、網膜走査型レーザアイウェア”RETISSA”が眼疾患の方々をどうサポートできるのかについて具体的な事例を交えてお話頂きました。最後に、QDレーザが目指すビジョンとそのロードマップについてもお話いただきました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

ジャーナリストの育成は、もはや大手メディアのOJTだけに頼れない【F17-1A #6】

「メディアは今後どう進化するのか? クオリティ・信頼性はどうあるべきか?」【F17-1A】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8回シリーズ(その6)は、ご登壇者に今後、自身のメディアで進化させていくところ、注力していくところをお話し頂きました。それぞれのメディアが取り組む課題や新規事業が面白いです。ぜひ御覧ください。
記事を読む

日本の研究者がもっと起業するようになるには?【F17-5D #10】

「大学の研究から大きなインパクトのある事業を生み出すには?」【F17-5D】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!11回シリーズ(その10)は、会場からの質問を受け付け、日本の研究者がもっと起業するようになるにはどうしたらよいか?などの問を議論しました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

スクラム開発で革新的なプロダクトは生めるのか?【F17-1C #5】

「イノベーティブなプロダクトを生み出す開発/エンジニアリング・マネジメント」【F17-1C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!10回シリーズ(その5)は、流行しているスクラム開発でイノベーティブなプロダクトは生めるのか?について議論しました。開発手法について知見を深めたい方も必見です。ぜひ御覧ください。
記事を読む

【新】極めよう、「食」と「心」を。【F17-7D #1】

「極めよう、『食』と『心』を。」【F17-7D】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!7回シリーズ(その1)は、<食×心>という切り口で会場の参加者が関心があるテーマは何か?について話しました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

メディアのビジネスモデルはどう進化するべきか?【F17-1A #5】

「メディアは今後どう進化するのか? クオリティ・信頼性はどうあるべきか?」【F17-1A】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8回シリーズ(その5)は、メディアのビジネスモデルについて、バズフィードのネイティブアドや、講談社の雑誌/メディアの双頭展開など、具体的な事例を交えて議論しました。ライターや記者のキャリアについても触れました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

「QDレーザ」が挑む網膜走査型レーザアイウェアの事業化(前編)【F17C-QDL #1】

QDレーザ 菅原充さんのプレゼンテーションを2回シリーズでお届けします。(その1)は、QDレーザが開発した網膜走査型レーザアイウェア”RETISSA”が解決する課題についてお話頂きました。網膜に直接映像を送り込むことで、弱視の方などを支援するテクノロジーです。ぜひ御覧ください。
記事を読む

【保存版】ヤフー安宅×コルク佐渡島、特別対談「AIと漫画の交差点」(全11回)

2017年9月25日〜10月10日まで配信しました「今、AIと漫画が熱い」の全シリーズをまとめました。データサイエンスや仮説思考のお話しから始まり、日本のグランドビジョン、人々の感動を呼ぶコンテンツ作りなど、様々なテーマに展開する貴重かつ刺激的な対談となりました。是非ご覧いただければ。
記事を読む