ICC FUKUOKA 2018 – ページ 2 – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

4. メモリ技術の革新的進化で「人間の脳レベルの電力消費効率マシン」がついに実現する?

「AI/量子コンピューター/IoT/ブロックチェーンを徹底議論!」9回シリーズ(その4)は、現在のディープラーニングが抱える「膨大な電気消費」への解決策を、IBM基礎研究所の小野寺さんが解説します。人間の脳レベルの電気消費効率を実現するその新技術とは? ぜひご覧ください!
記事を読む

5. IBMが開発する「花粉サイズ」の世界最小コンピューターが、あらゆるデータのリアルタイム計測を実現する

「AI/量子コンピューター/IoT/ブロックチェーンを徹底議論!」9回シリーズ(その5)は、現在開発が進む世界最小コンピューターについて。プロセッサー、メモリ、バッテリーからセンサーまで搭載した“花粉サイズ”のコンピューターは、私たちの生活やビジネスをどう変えるのか? ぜひご覧ください!
記事を読む

6. 中国で進む「信用スコア社会」の実際とは

「AI/量子コンピューター/IoT/ブロックチェーンを徹底議論!」9回シリーズ(その6)は、個人IDとデータ通信が紐づくIoT時代の象徴とも言える「信用スコア社会」について。中国アリババ「芝麻(ジーマ)信用」が進める信用のスコアリングとは? ぜひご覧ください!
記事を読む

7. IoTが生み出す「リアルなデータ」が新たなビジネスを創り出す

「AI/量子コンピューター/IoT/ブロックチェーンを徹底議論!」9回シリーズ(その7)は、IoTがこれからのビジネスへ与えるインパクトについて議論します。モデレーターの尾原さんによれば、IoT時代にはあらゆるものが金融商品化するとこと。それは一体どういうことなのか、ぜひご覧ください!
記事を読む

8. 仮想通貨だけじゃない!ブロックチェーンは「BtoBビジネス」にも活用できる

「AI/量子コンピューター/IoT/ブロックチェーンを徹底議論!」9回シリーズ(その8)は、ブロックチェーン技術のBtoBビジネスの活用について。“中央集権型”のAIに対して、“自律分散型”のブロックチェーンに秘められた大きな可能性とは?ぜひご覧ください!
記事を読む

9. VR×ブロックチェーンで出現する新たな価値空間とは?【終】

「AI/量子コンピューター/IoT/ブロックチェーンを徹底議論!」9回シリーズ(最終回)は、VR領域でのブロックチェーン活用で生まれる世界感をgumiの國光さんが力説します。VR空間内における新たな経済活動とは? ぜひご覧ください!
記事を読む

【一挙公開】動画メディア時代のブランディング広告はどのように進化するのか?(全8回)

デジタルメディアにおける動画コンテンツの急速な普及で、「ブランディング広告」はどのように進化するのか? 今後動画メディアに求められる役割から、ブランドリフトに関する注意点、SNSプラットフォームのアルゴリズム変更への対処まで、真剣議論したセッションです。ぜひご覧ください!
記事を読む

1. 動画メディア時代に「ブランディング広告」はどう進化する? 注目デジタルメディア企業が真剣議論!

「動画メディア時代のブランディング広告はどのように進化するのか?」8回シリーズ(その1)は、登壇者が運営する各デジタルメディアの紹介からスタートです。スマートニュース、ルトロン、DELISH KITCHEN、そしてFacebookは、どのような“想い”をもったメディアなのか? ぜひご覧ください!
記事を読む

2. 動画コンテンツは、刈り取り型広告に対するデジタルメディアの救世主になりうるか?

「動画メディア時代のブランディング広告はどのように進化するのか?」8回シリーズ(その2)は、動画メディアが着目される理由を「広告」の観点から迫ります。オープンエイトの高松さんは、刈り取り型広告が広まる中で動画は救世主の役割を果たした、と語ります。ぜひご覧ください。
記事を読む

3. 注目動画メディア「ルトロン」「DELISH KITCHEN」が掲げる“ユーザー・広告主との約束”

「動画メディア時代のブランディング広告はどのように進化するのか?」8回シリーズ(その3)は、動画メディアにおけるブランディング広告の効果測定の話から、動画メディアは広告主・ユーザーと何を“約束”するのか?という話題へと広がります。ぜひご覧ください。
記事を読む

4. ブランディング広告は「コンテクストに沿ったコンテンツの配信」で価値が高まる

「動画メディア時代のブランディング広告はどのように進化するのか?」8回シリーズ(その4)は、ブランディング広告の“コンテンツとしての価値”について。多くの広告はネットユーザーから「不要なもの」と捉えられがちですが、オープンエイトの高松さんは、その点をズバリと指摘します。ぜひご覧ください!
記事を読む