ICC KYOTO 2016 – INDUSTRY CO-CREATION(ICC)

【保存版】社会課題を解決する事業を創る(全6回)

2017年11月21日〜11月29日まで配信しました「社会課題を解決する事業を創る」の全シリーズをまとめました。社会課題をビジネスで解決する各企業の取り組み中心にお話いただきました。課題解決とビジネスの両立の仕方・経営者の心構えなどが分かる議論です。是非ご覧いただければ。
記事を読む

【保存版】AIや技術の進化によって人間はどのように再定義されるのか?(全6回)

2016年11月28日〜12月5日まで配信しました「AIや技術の進化によって人間はどのように再定義されるのか?」の全シリーズをまとめました。テクノロジーに関して東大教授や博士号持ちの会社役員らが激論をかわします。ぜひご覧いただければ。
記事を読む

【保存版】モバイル広告はどのように進化するのか?(全8回)

2017年2月6日〜2月15日まで配信しました「モバイル広告はどのように進化するのか?」の全シリーズをまとめました。モバイル広告企業各社の注目の取り組みや国内における課題などが分かる議論です。是非ご覧いただければ。
記事を読む

【保存版】オープン・イノベーションを実現するには?(全6回)

2016年11月7日〜11月11日まで配信しました「オープン・イノベーションを実現するには?」の全シリーズをまとめました。オープン・イノベーションの事例、よくある誤解や「罠」についてもお話いただきました。竹林さんが提唱する「クローズドからオープン・イノベーションが起こる」という秘密結社型モデルの議論も必見です。是非ご覧いただければ。
記事を読む

【保存版】最先端テクノロジーは社会をどのように変えるのか?(全6回)

2017年3月6日〜3月13日まで配信しました「最先端テクノロジーは社会をどのように変えるのか?」の全シリーズをまとめました。人間・テクノロジー・ミドリムシの3つのテーマを行き来しながら、テクノロジーがどのように人間社会を変えていけるのかについて議論しました。是非ご覧いただければ。
記事を読む

【保存版】社会/ユーザー/社員から永く愛される会社を創る(全3回)

2016年10月31日〜11月2日まで配信しました「社会/ユーザー/社員から永く愛される会社を創る」の全シリーズをまとめました。顧客だけでなく、より広義に社会、そして社員から愛される企業になるための取り組みを徹底的に議論しました。ステークホルダー・マネジメントという珍しいテーマを正面から扱ったセッションです。是非ご覧いただければ。
記事を読む

【保存版】ユニークなゲーム/コンテンツ企業のマネジメント手法(全7回)

2017年1月10日〜1月18日まで配信しました「ユニークなゲーム/コンテンツ企業のマネジメント手法」の全シリーズをまとめました。ゲーム/コンテンツ企業が成功するためのヒントが分かる内容です。是非ご覧いただければ。
記事を読む

【保存版】注目の地域プロデューサー対談(全4回)

2017年1月30日〜2月2日まで配信しました「注目の地域プロデューサー対談」の全シリーズをまとめました。街の活力が失われた静岡県の熱海の再興や、東日本大震災で被災した宮城県女川町の復興、そして継承などの課題を抱える京都の伝統産業といった、各地で町興し・産業プロデュースに挑む挑戦者たちの特集です。リアリティのある話にご注目ください。是非ご覧いただければ。
記事を読む

【保存版】成長するトラベル市場のビジネス・チャンス(全9回)

2017年2月13日〜2月23日まで配信しました「成長するトラベル市場のビジネス・チャンス」の全シリーズをまとめました。Airbnbの登場などで注目されるトラベル・ビジネスの現状と未来がわかる内容です。是非ご覧いただければ。
記事を読む

【保存版】トップ・リーダーの行動・思考パターンは何が違うのか?(全5回)

2016年12月12日〜12月16日まで配信しました「トップ・リーダーの行動・思考パターンは何が違うのか?」の全シリーズをまとめました。企業のトップを務める人は、思考パターンや行動において、それ以外の人と何が違うのか?を、ビジネスや宗教など色々な側面から考え議論する内容です。是非ご覧いただければ。
記事を読む

【保存版】「IoTの進化とビジネス・チャンス」(全7回)

2017年1月16日~1月24日まで配信いたしました「クラウド x IoT(センサー通信)の進化とビジネス・チャンス」の全シリーズをまとめました。クラウド及びIoT技術の進化によって、どういったビジネスチャンスが生まれるか?一次産業にIoTを活用するファームノートから、IoTインフラプラットフォームを提供するソラコムといった注目ベンチャーはじめ、有識者が大激論です。是非ご覧いただければ。
記事を読む