ICC KYOTO 2018 | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION - Part 2

3. いま“導波管”がアツい!「実は全然、光速じゃない」光ファイバーの真実

『最近「面白い」と思っていることを雑談!』8回シリーズ(その3)は、尾原さんが注目する“導波管”の雑談からスタート。Drone Fundの千葉さんも驚愕した、光ファイバーに関する衝撃の事実とは!? ぜひご覧ください!
記事を読む

4. AIやコンテンツは「解決型」から「会話型」へとシフトする

『最近「面白い」と思っていることを雑談!』8回シリーズ(その4)は、サイボーグやVTuberの話題をきっかけに、サイバーワールドが人類にもたらした進化を雑談します。社会は女性化し、女神型リーダーシップが求められる時代に? YouTubeのアルゴリズムに見る、AIやコンテンツの未来とは? ぜひご覧ください!
記事を読む

5.「人間の身体は、テクノロジーによって拡張する」ロボット研究者・吉藤オリィさんの改造メガネの“笑撃”の機能

『最近「面白い」と思っていることを雑談!』8回シリーズ(その5)の主役は、分身ロボット「OriHime」の開発者、黒マント姿でお馴染みの吉藤オリィさん。片目がふさがった不思議な黒メガネに、壇上の皆さんは興味津々です。オリィさんの改造メガネが実現する、驚きの“身体拡張”とは? ぜひご覧ください!
記事を読む

6. リバネス丸さん、ICCサミット会場の中心で「100年企業」を叫ぶ

『最近「面白い」と思っていることを雑談!』8回シリーズ(その6)の雑談は、Drone Fund千葉さんがドローンを3年間操縦して身につけた「ある視点」からスタート。そして「東洋の時代」の訪れを主張するリンクトイン村上さんに呼応して、リバネス丸さんが会場に向かって叫びます。丸さんの訴えとは何か? ぜひご覧ください!
記事を読む

7. 創業360年・菊正宗酒造に学ぶ、“変化を前提にした”会社経営とは?

『最近「面白い」と思っていることを雑談!』8回シリーズ(その7)は、兵庫は東灘、創業360年を誇る酒造メーカー「菊正宗酒造」の経営論に迫ります。万治2年(1659年)から令和まで、菊正宗は時代の変化にどうのように対応してきたのでしょうか? ぜひご覧ください!
記事を読む

8.「AMAZING EXPERIENCE」直感力を高めるために、起業家・経営者は何をすべきか?【終】

『最近「面白い」と思っていることを雑談!』8回シリーズ(最終回)は、Drone Fund千葉さんが語る「無重力」の話題からスタート。無重力空間で写真を撮る際のTipsにご注目ください。そして雑談の行方は、経営者が身につけるべき「直感力」へ。各登壇者からのメッセージとあわせて、最後までぜひご覧ください!
記事を読む

【一挙公開】今さら聞けない! スタートアップ経営者のためのベンチャーファイナンスの基本(シーズン2)(全7回)

ICCサミット KYOTO 2018 「LECTURE」シリーズより、好評セッションの書き起こし記事がいよいよ公開!ベンチャーファイナンスをテーマに、創業者間での株の分け方から資金調達時におけるバリュエーションの伝え方、株主構成の理想的なバランス、事業会社から資金調達する際の注意点、そして「資本政策の秘訣」まで、投資のプロフェッショナルがやさしくレクチャーします。ぜひご覧ください!
記事を読む

1.「創業株主間契約」がなぜ重要なのか? スタートアップ経営者が知っておくべき、“共同創業者との株式の分け方”の原理原則

ICCサミット KYOTO 2018の好評セッション「今さら聞けない! スタートアップ経営者のためのベンチャーファイナンスの基本(シーズン2)」の書き起し記事を7回シリーズでお届けします。(その1)は、創業者間での株の分け方について。後になって揉めないための「原理原則」を議論します。ぜひご覧ください!
記事を読む

2. スタートアップの資金調達における「バリュエーションの伝え方」のポイントとは?

「今さら聞けない! スタートアップ経営者のためのベンチャーファイナンスの基本(シーズン2)」7回シリーズ(その2)は、スタートアップが資金調達を実施する際のバリュエーションの伝え方について。WiLの久保田さんは「バリュエーションの曖昧さ」を認識することの大切さを説きます。ぜひご覧ください!
記事を読む

3. スタートアップ経営者が身につけるべき「ファイナンス・リテラシー」とは?

「今さら聞けない! スタートアップ経営者のためのベンチャーファイナンスの基本(シーズン2)」7回シリーズ(その3)は、投資家とスタートアップ起業家のファイナンス・リテラシーの非対称性について。グローバルCPの高宮さんの発言から、ディスカッションは“投資家との付き合い方”へと広がりました。ぜひご覧ください!
記事を読む

4. スタートアップ経営者こそ「オーナーシップ」ではなく「業績」により信任を勝ち取るべし

「今さら聞けない! スタートアップ経営者のためのベンチャーファイナンスの基本(シーズン2)」7回シリーズ(その4)は、上場時における創業者の持ち株比率について。日米両国で共通する「創業者が過半数以上の株を保有して上場するケースはごく一部」というデータが意味することとは?ぜひご覧ください!
記事を読む