7.人事労務の効率化のために、日本中のデータフォーマットの統一が必要(SmartHR 宮田)

「クラウド化とデータの活用で経営はどのように進化するのか?」8回シリーズ(その7)は、日本中に広がる“非効率なExcel”の問題点をSmartHRの宮田さんが指摘します。宮田さんがその先に思い描くビジョンは、世の中の人事労務をどう変えるのか?ぜひご覧ください!