3.Googleが実証した「データ」と「計算機資源」を持つものが勝つということ

「量子コンピューティングで実現する社会」7回シリーズ(その3)では、クライス&カンパニーの及川氏がGoogle在籍時代に気づいた「データと計算機資源を持つ者が勝つ」という理由を語ります。量子コンピューター時代には、従来とは違う考え方が必要だとか。ぜひご覧ください。