2. 生活用ロボットに必要なのは「ベイマックス」のような柔らかさ

「最先端の研究者/クリエーターが描く未来像」9回シリーズ(その2)では、東京大学の川原圭博准教授が、ストIoT時代に向けた3つのキーワードを解説します。ロボットが生活に溶け込む近未来には、どのようなテクノロジーが必要になるのでしょうか? ぜひご覧ください!