4.「知性は土にあり」「答えは出さない」 農学博士・リバネス丸幸弘さんが語る“幸せになるための教育論”

「知性の核心とは何か?」8回シリーズ(その4)では、答えが出ないことに問いを立て続けることの意義を議論します。リバネスの丸さんは、答えのない「自然」に触れることの大切さを説きます。知性を育むこれからの教育の在り方とは? ぜひご覧ください!