7.「愛あるサービスのために1億円あったらやりたいこと」を登壇者が語る!

「愛だよ、愛。愛されるコンテンツ/サービスを創る」8回シリーズ(その7)は、“1億円を自由にサービスを使えたら何をするか”がテーマ。クラシコムの青木耕平さんは「どう損するか」を考える必要があると語ります。その真意とは?ぜひご覧ください。