1.一平ホールディングス 村岡さんが「動けない期間」で再確認した旅の価値

ICC FUKUOKA 2021で30分間のランチョン・セッションとして開催されたプレゼン企画「旅と出会い」。全4回シリーズの(その1)は、一平ホールディングス 村岡 浩司さんが「旅と出会い」について語ります。九州を旅してプロダクトの発想を得てきた村岡さんは、旅ができない時間に直面したものとは。再び旅を再開して生まれた商品も合わせて紹介します。ぜひご覧ください!