完成度をどこまで高めたらプロダクトをリリースすべきか?【SP-DS2 #6】

これまでに配信した、デザインに関する議論を総特集いたします。今回は、ICCカンファレンス TOKYO 2016 より「優れたプロダクトの生み出し方」の記事を再編集して9回シリーズでお届けします。デザイン特集2(その6)は、プロダクトを世に出す(サービスを始める)際に持つべき完成度やその後の改善について議論しました。ぜひご覧ください。