5. 世界に広がる培養肉市場。ベジタリアン・ヴィーガンの反応は?

『テクノロジーによって「農業」「食」「健康」はどう変わっていくのか?』全12回シリーズの(その5)。2013年、オランダで“ビーフ100%”ならぬ“培養細胞100%”のハンバーガーが誕生して以来、国内外で様々なプレイヤーが培養肉市場に参入しています。食糧危機を解決するのみならず、屠畜を伴わないことからベジタリアン・ビーガンからの需要も考えられます。ぜひご覧ください!