ICC KYOTO 2017 S4BD | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

2. 企業価値は「目先の利益」ではなく「未来を創り出す力」にシフトする

「AIやデータの活用が企業経営のあり方を大きく変える」8回シリーズ(その2)は、AIやデータ活用による「未来予測」の可能性について。慶應大学教授/ヤフーCSOの安宅さんは「未来とは、本質的に予測できるものではない」と語ります。その上で、モノ・カネにまつわる成長に加えた“もう1つの軸”が企業経営に求められるようになるとのこと。ぜひご覧ください!
記事を読む