ニュース&コラム – INDUSTRY CO-CREATION(ICC)

第一線で活躍する現役の事業家・投資家・専門家が審査員に内定!(スタートアップ・コンテスト「カタパルト」)

2017年9月5-7日開催予定のICCカンファレンス KYOTO 2017 のスタートアップ・コンテスト「カタパルト」の審査員が内定しました。 第一線で活躍する現役の事業家・投資家・専門家 15名による得票を行い【注目のスタートアップ】を選出します。「カタパルト」の登壇者は15名の審査員に対して8分間のプレゼンテーションを行います。審査員は「応援したい」「投資したい」会社を10社の中から3社投票いたします。
記事を読む

【開催決定】人生観が大きく変わる1日「ICCx AIESEC カンファレンス 2017」

「ICCx AIESEC カンファレンス」は、NPO法人アイセック・ジャパン(AIESEC)とICCパートナーズが共同で開催する主にAIESECに所属する大学生を対象としたカンファレンスです。高い志を持った大学生250名が、ビジネスリーダー/社会起業家たちのパネルディスカッションと質疑応答を行います。 本年も、2017年9月15日(金)に「ICCx AIESEC 2017」を開催する予定です。素晴らしい登壇者が揃いしました。ぜひご期待ください!
記事を読む

【速報】千葉功太郎氏率いるドローン専門ベンチャーキャピタル「DRONE FUND」が始動!

ICCカンファレンスに数多く登壇頂いている千葉功太郎氏がゼネラルパートナーを務める、日本初のドローン・スタートアップ特化型のベンチャーキャピタル「DRONE FUND」が2017年6月1日より始動し、都内で記者発表会が行われましたのでイベントをレポートいたします。
記事を読む

注目ベンチャー「ウェルスナビ」 が求める人材像

ベンチャー企業で働く魅力や「どのような人に入社してほしいのか?」をウェルスナビ代表の柴山さんに伺いました。ぜひご覧ください。 柴山 和久 ウェルスナビ株式会社 代表取締役CEO 東大法学部、ハーバード・ロースクール、INSEAD卒。日英の財務省にて9年間、予算、税制、金融、国際交渉に参画。財務省を退職後、INSEADで金融工学を学ぶ。2010年にマッキンゼーに入社し、ウォール街に本拠を置く10兆円規模の機関投資家によるリスク管理や資産運用を支援。Tech::Campにてプログラミングを学んだ後、2015年4月にウェルスナビ株式会社を設立。資産運用のロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」や、おつりで資産運用アプリ「マメタス」により、働く世代の資産運用をサポートしている。ニューヨーク州弁護士。
記事を読む

注目ベンチャー 「ファイブ」 が求める人材像

ベンチャー企業で働く魅力や「どのような人に入社してほしいのか?」をファイブ 代表の菅野さんに伺いました。ファイブはモバイルビデオ広告プラットフォームを展開しています。ぜひご覧ください。 菅野 圭介 ファイブ株式会社 代表取締役社長 2008年にGoogle 日本法人に新卒一期として入社。買収後のAdMobの日本オペレーションの立ち上げ、YouTube広告製品等のプロダクトマーケティング・収益化・ビデオクリエイティブエコシステムの拡大を担当。2014年にFIVEを設立。
記事を読む

注目ベンチャー「WAmazing」 が求める人材像

ベンチャー企業で働く魅力や「どのような人に入社してほしいのか?」をWAmazing CTOの舘野さんに伺いました。ぜひご覧ください。 舘野 祐一 WAmazing 株式会社 共同創立者CTO 2006年、株式会社はてなに入社。はてなブックマークのエンジニアリングマネージャとしてサービスの開発・改善に努める。2010年、クックパッド株式会社に入社し、基盤開発を行う。2012年同社技術部長、2014年同社執行役CTO。就任中に技術部門のトップ兼経営メンバーとして、技術面からクックパッドの成長を支える。2016年末より、現職WAmazing CTO。
記事を読む

注目ベンチャー「アソビュー」 が求める人材像

ベンチャー企業で働く魅力や「どのような人に入社してほしいのか?」をアソビュー代表の山野さんに伺いました。ぜひご覧ください。 山野 智久 アソビュー株式会社 代表取締役社長 1983年千葉県生まれ。日本最大の"遊び"のマーケットプレイス「asoview!(アソビュー)」を運営するアソビュー(株)代表取締役社長。(一社)熱意ある地方創生ベンチャー連合 共同代表理事。地域の観光分野のアドバイザーを歴任。明治大学法学部卒。在学中に累計30万部のフリーマガジンを主催。2007年リクルートに入社。HR事業、事業開発など経験
記事を読む