産業トレンド – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

1.量子コンピューターの「現在」と「未来」をIBMのエキスパートが解説!

「量子コンピューティングで実現する社会」7回シリーズ(その1)は、現在の量子コンピューターの進歩とその未来について、IBM基礎研究所の小野寺氏と、モデレーターの尾原氏が解説します。尾原氏によると、「現在の量子コンピュータは2011年ごろの機械学習と同じ」とのこと。これから量子コンピュータはどのように進化していくのでしょうか?ぜひご覧ください。
記事を読む

2.LIFULL HOME’Sは物件画像の真贋を深層学習で判断している

「量子コンピューティングで実現する社会」7回シリーズ(その2)では、LIFULL HOME’Sの現在のデータ活用についてとブレインパッドが取り組む機械学習による最適化について紹介します。不動産領域でのデジタル化はまだこれからとのことですが、物件画像で深層学習を用いているそうです。ぜひご覧ください。
記事を読む

3.Googleが実証した「データ」と「計算機資源」を持つものが勝つということ

「量子コンピューティングで実現する社会」7回シリーズ(その3)では、クライス&カンパニーの及川氏がGoogle在籍時代に気づいた「データと計算機資源を持つ者が勝つ」という理由を語ります。量子コンピューター時代には、従来とは違う考え方が必要だとか。ぜひご覧ください。
記事を読む

4.量子コンピューターの宝の山はどこにあるのか? 量子アルゴリズムの発見と、それで解ける問題の発見だ

「量子コンピューティングで実現する社会」7回シリーズ(その4)では、量子コンピューター時代で勝つ方法について議論します。データ・計算機資源の他に、「2つのチャンス」をものにした企業が勝つ可能性があるとといいます。その内容、理由とは?ぜひご覧ください。
記事を読む