産業トレンド – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

1. 次世代エンタメ業界をリードするプレイヤーを一挙紹介!

「エンタメ・ビジネスは今後どのように進化するのか?」8回シリーズ(その1)は、次世代のエンタメ・ビジネスを牽引する登壇者4名の自己紹介からスタート。彼らが描くエンタメ業界の未来とは?ぜひご覧ください!
記事を読む

2. ネットとテレビは“ウィンドウの奪い合い”なのか? 相互補完のあり方を考える

「エンタメ・ビジネスは今後どのように進化するのか?」8回シリーズ(その2)は、テレビとネットの共存/相互補完がテーマ。SHOWROOMとテレビのレベニューシェアの取り組みとは? ぜひご覧ください!
記事を読む

3. SHOWROOM 前田が語る「 ヒットは作れる。しかし『スタンダード』は狙って作れるものではない」

「エンタメ・ビジネスは今後どのように進化するのか?」8回シリーズ(その3)は、ヒットの再現性がテーマ。SHOWROOMの前田さんは、AKB48「恋するフォーチュンクッキー」のようなヒット曲は作れても、美空ひばり「川の流れのように」は狙って作れるものではないと語ります。その理由とは? ぜひご覧ください!
記事を読む

4. 今、コンテンツの創り手に求められることとは?

「エンタメ・ビジネスは今後どのように進化するのか?」8回シリーズ(その4)では、「ヒット狙い」と「芸術」が共存する現在のエンタメ業界において、コンテンツの創り手に求められるものとは何か?を議論します。をぜひご覧ください!
記事を読む

5. SHOWROOM 前田が語る、第3世代のエンタメ・ビジネス「直接支援モデル」とは?

「エンタメ・ビジネスは今後どのように進化するのか?」8回シリーズ(その5)では、SHOWROOMの前田さんが第3世代のエンタメ・ビジネス「直接支援モデル」を語ります。キーワードとなるのは「更新頻度」と「親近感」。ぜひご覧ください!
記事を読む

6.「恋ダンス」や金爆「8秒ライブ」に学ぶ、ユーザーの視聴デバイスから逆算したコンテンツ作り

「エンタメ・ビジネスは今後どのように進化するのか?」8回シリーズ(その6)は、コンテンツ作りの新たなフレームワークについて。TBSテレビの峠田さんが、「逃げ恥」のエンドロール“恋ダンス”を作製した際に秘めた思いとは? ぜひご覧ください!
記事を読む

7. 個が力を持つ時代、プロデューサーに求められるのは「育成能力」と「出口の確保」だ(SHOWROOM・前田)

「エンタメ・ビジネスは今後どのように進化するのか?」8回シリーズ(その7)では、クリエイター個人が集客できる時代にプロデューサーが叶えるべき要件を議論します。SHOWROOMの演者が抱く「プチ夢」とは?ぜひご覧ください!
記事を読む

8. 日本から、世界一のエンタメサービスをともに創ろう!【終】

「エンタメ・ビジネスは今後どのように進化するのか?」8回シリーズ(最終回)は、登壇者からの熱いメッセージでフィナーレです。Netflixなどの巨大コンテンツメーカーを前に、どうすればエンタメ産業はさらなる発展を築けるのか?ぜひご覧ください!
記事を読む

1. 民間発の宇宙ビジネスについてSPACETIDE石田氏が解説!

「今さら聞けない民間発の宇宙ビジネスの魅力」8回シリーズ(その1)では、本セッションのイントロとして、35兆円超の市場規模とされる宇宙ビジネスの現状をSPACETIDEの石田氏が解説します。国家が進めてきた宇宙開発が民間発に変わりつつあるということは、一体何を意味するのでしょうか? ぜひご覧ください!
記事を読む

2. 電通宇宙ラボとアクセルスペースの取り組み

「今さら聞けない民間発の宇宙ビジネスの魅力」8回シリーズ(その2)では、実際の宇宙ビジネスの事例を紹介します。既存産業と「宇宙」を掛け合わせる電通宇宙ラボ、50基の小型人工衛星で新しい情報インフラを作り出すアクセルスペース。宇宙産業を盛り上げる2社の取り組みをぜひご覧ください!
記事を読む

3. 人工衛星データを今後何にどのように活用していくのか?

「今さら聞けない民間発の宇宙ビジネスの魅力」8回シリーズ(その3)は、人工衛星の利活用がテーマ。衛星を通して蓄積したデータを、何に、どのように活用していくのか? 皆さんのビジネスと「宇宙」の接点は、意外なところにあるかもしれません。ぜひご覧ください!
記事を読む