中村 壮一郎 – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

SEQSENSEは、自律移動警備ロボット「SQ2」で警備業界の人材不足を解決する(ICC KYOTO 2018)【動画版】

ICCサミット KYOTO 2018 Honda Xceleratorカタパルトに登壇した、SEQSENSE 中村 壮一郎さんの【SEQSENSEは、自律移動警備ロボット「SQ2」で警備業界の人材不足を解決する】プレゼンテーション動画をぜひご覧ください!
記事を読む

VAAK, a startup aims to create “Robots with empathy” through human behavior analysis by AI, won Honda Xcelerator CATAPULT (ICC KYOTO 2018)

“Learning and Participating in Co-Creation Together”. Honda Xcelerator CATAPULT, sponsored by Honda R&D Innovations, was held during the second morning of “Extreme Conference” Industry Co-Creation (ICC) Summit KYOTO 2018 (4-6 Sep 2018). The “Honda Xcelerator is Honda’s open innovation program, and the winner of “Honda Xcelerator Catapult” will be invited to this program.
記事を読む

【速報】AIによる行動解析技術で“共感ロボ”の創出を目指すVAAK(バーク)がHonda Xceleratorカタパルト優勝!(ICCサミット KYOTO 2018)

「ともに学び、ともに産業を創る。」エクストリーム・カンファレンス「Industry Co­-Creation(ICC)サミット KYOTO 2018」(9月4日〜6日開催)、2日目午前に「Honda Xcelerator カタパルト」 Sponsored by Honda R&D Innovations が開催されました。Honda Xceleratorは、Hondaのオープンイノベーション・プログラム。「Honda Xcelerator カタパルト」の優勝者は、同プログラムに招待されます。Hondaの各部門等から選ばれた審査員が注視する中、モビリティ・ロボティックス分野を中心としたスタートアップ企業8社が各7分間の熱いプレゼンテーションを繰り広げました。審査員の投票の結果、AIによる行動解析技術を強みに事業展開を行う「VAAK (バーク)」が優勝いたしました!
記事を読む