【強者が勢揃い】カタパルト・グランプリに集う注目プレゼンター9名をご紹介!(ICC FUKUOKA 2018) – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【強者が勢揃い】カタパルト・グランプリに集う注目プレゼンター9名をご紹介!(ICC FUKUOKA 2018)

Pocket

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

2018年2月20日・21日・22日に、新産業のトップリーダーが集まるIndustry Co­-Creation(ICC)サミット FUKUOKA 2018 を開催します。200名以上が登壇、総勢800名以上が参加し、参加者同士が真剣に議論し、「ともに学び、ともに産業を創る」カンファレンス。

ICCサミット FUKUOKA 2018 では過去のICCカンファレンス「カタパルト」にて高評価を獲得したプレゼンターが登壇する「CATAPULT GRAND PRIX」を開催します。9名のプレゼンターが8分間のプレゼンテーションを行った後に、第一線で活躍する審査員が投票し、注目のプレゼンターを選出します。ナビゲーターはICCパートナーズ小林雅が務めます。

ICCカンファレンス FUKUOKA 2018のプラチナ・スポンサーとして、株式会社AGSコンサルティング様に本セッションをサポート頂きます。

本記事では、「CATAPULT GRAND PRIX」に登壇する注目のプレゼンター9名を一挙にご紹介いたします!

「空間を超えて」コンテストを生中継致します

今回の「CATAPULT GRAND PRIX」では、「空間を超えて」どなたでもお楽しみ頂けるピッチイベントとして、Facebook Live / Youtube Liveを活用し、2018年2月22日 9:45〜11:15の時間で会場から生中継で映像をお届けいたします。

是非リマインダーをご設定の上、当日ご覧ください!

登壇者の顔ぶれ

AMI(エーエムアイ)【9時51分頃登壇予定】


小川 晋平
AMI株式会社
代表取締役(循環器内科医)

熊本大学医学部を卒業。日本内科学会認定内科医、日本医師会認定産業医。2015年11月 AMI株式会社設立。2016年7月にオムロンコトチャレンジ2ndで最優秀賞受賞、2017年2月には次世代ベンチャー創出支援事業化可能性調査委託事業に採択される。同年5月にはKDDI ∞ Labo賞受賞した。

博報堂【9時59分頃登壇予定】


小野 直紀
株式会社 博報堂
クリエイティブディレクター / プロダクトデザイナー

monom代表。博報堂入社以来、広告、空間、デジタルと幅広いクリエイティブ領域を経験する中で、多数のプロダクト開発業務に従事。2015年に、新しい生活風景を生み出すプロダクトの開発をミッションとするクリエイティブチーム「monom」を設立。これまでに、ぬいぐるみをおしゃべりにするボタン「Pechat」やウェアラブル英会話教師「ELI」などを企画・開発。また、歌詞が見えるスピーカー「Lyric Speaker」や勉強したくなる机「Write More」のプロダクトデザインを担当している。

seak【10時07分頃登壇予定】


栗田 紘
seak株式会社
代表取締役社長

1983年神奈川県横浜市生まれ。東京工業大学情報工学科にて計算工学を専攻。卒業後、株式会社電通にてテレビタイム業務に従事。関連会社に出向しスマートフォン事業立ち上げを行う。その後、ハードウェアベンチャーであるWHILL株式会社の創業にCOOとして参画。2014年4月seak株式会社を創業し、代表取締役に就任。個人として藤沢市認定新規就農者となり、その後法人として藤沢市初の認定を取得。農業の担い手における中心経営体として位置付けられた後、農地の確保から販路の開拓に至るまで、農業に必要な機能を全て提供する垂直統合の農業プラットフォーム「LEAP」を開発・展開。LEAPを通じて「農業のフランチャイズ化」を目指す。

コニカミノルタ【10時15分頃登壇予定】


甲田 大介
コニカミノルタ株式会社
BIC Japan インキュベーションリード

大学卒業後、大手ISPに入社。営業部門にて新規チャネル立ち上げや商品開発を担当。Webサービス部門にてゲーム会社と協業したアバターコミュニティサービスのマーケティングや、ソーシャルゲームの開発・運営を行う。その後、ペット関連企業のM&Aを実行し、ペットオーナー向け新規事業を推進。短期間で業界内のデファクトサービスとして成長させる。メーカーからサービス業への転換を目指すコニカミノルタ社からのオファーを受け、IoTをベースとした新規事業開発のプロジェクトマネジャーとして、可視化手段が無かった”ニオイ”を可視化するデバイス開発プロジェクトを担当。

エーテンラボ【10時23分頃登壇予定】


長坂 剛
エーテンラボ株式会社
代表取締役CEO

2006年ソニー株式会社入社。B2Bソリューション営業やデジタルシネマビジネスの立ち上げを経て戦略部門マネージャー。2011年、(株)ソニー・コンピュータエンタテインメントにてプレイステーションネットワークのサービス立ち上げに従事、ゲーミフィケーションによる行動変容について学ぶ。2015年、ソニー(株)新規事業創出部 A10 Project 統括課長として「みんチャレ」を開発。2017年エーテンラボ株式会社(A10 Lab Inc.)を設立しソニーから独立。ソフトバンクアカデミア 外部一期生。大企業のイントラプレナーからスタートアップのアントレプレナーに進化した起業家です。開発・運用している三日坊主防止アプリ「みんチャレ」は2年連続Google Play ベストアプリに選出され、習慣化を軸に多くの企業やサービスと連携の輪を広げています。

glafit【10時31分頃登壇予定】


鳴海 禎造
glafit(株) 代表取締役
(株)FINE TRADING JAPAN 代表取締役
和歌山電力(株) 取締役

1980年 和歌山市に生まれ、15歳のときから商売を始める。
2003年 カーショップ「RMガレージ」を個人創業。
2007年 自動車輸出業「FINE TRADING JAPAN」を個人創業し、翌年に法人化。2011年には中国広東省、2012年には香港に現地法人を設立。
2009年 自動車用品の製造・販売をスタート
2012年 日本を代表する次世代乗り物メーカーとなることを見据えてメーカーブランド 「glafit」を立ち上げる。
2015年 和歌山県初の新電力事業者(PPS)となる和歌山電力株式会社の立ち上げに協力、取締役に就任。
2017年5月 glafitブランドとして初めての乗り物「glafitバイク」を発表。
2017年9月 glafit株式会社を設立し、代表取締役CEOに就任。

コネクテックジャパン【10時39分頃登壇予定】


平田 勝則
コネクテックジャパン株式会社
代表取締役

半導体パッケージの技術革新で会社の枠を超えた世界初の事業化を多数成功させる。
パラジウムめっきを用いた半導体パッケージの考案、事業企画推進・市場拡販(パナ社累計10億個以上)
全半導体メーカー「鉛フリー化」主導、世界初CSP開発およびファウンドリ事業の確立、液晶ドライバICの韓国拡売(三星、LG、AUO年間800億円構築)など。2009年11月 コネクテックジャパン株式会社創業。代表取締役に就任し現在に至る。パナソニック、三洋電気、ソニー、NEC、三菱電機など大手電機メーカー各社で活躍したエンジニアが集結。既存技術を凌駕するMonsterPACテクノロジーを武器に、日々世界に挑戦している。

ハチたま【10時47分頃登壇予定】


堀 宏治
株式会社ハチたま
代表取締役

NTTデータで病院情報システム開発に10年携わる。その後、Johnson&Johnsonにて病院経営コンサルティングに3年携わり、2003年、Global Health Consulting Japanを3人で起業、取締役副社長。その後、(株)メディカルアーキテクツを起業、代表取締役。2011年、事業売却。2012年、株式会社ぺっとぼーどを起業、代表取締役。2015年に株式会社ハチたま(旧、ペットボードヘルスケア)を設立、代表取締役就任。IT、医療、ペット領域を得意とする。

HRBrain【10時55分頃登壇予定】


堀 浩輝
株式会社HRBrain
代表取締役社長

1988年生まれ。2011年、新卒でサイバーエージェントに入社し、Ameba事業本部にて新規事業の立ち上げやアメーバブログなどに事業部長として従事。その後、2016年に(株)HRBrainを創業し代表取締役社長に就任。

結果発表【11時08分頃】

表彰式を執り行います。ぜひご期待ください!

 

<終>

Pocket