モノづくり – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【最終回】「越境性」と「超越性」からイノベーションが生まれる(Takram田川)【SP-DS1 #6】

Takram田川さんと、ライフスタイルアクセント山田さんをお迎えして開催した「モノづくりとデザインで切り開く日本の未来」の記事を再編集して6回シリーズでお届けします。デザイン特集(その6)は、Takramで実践されるデザインエンジニアリングの3つの手法と、イノベーションを起こすチームに必要な条件についてお話いただきました。ぜひご覧ください。
記事を読む

100年後の人類の為にデザインした水筒とは?(Takram田川)【SP-DS1 #5】

Takram田川さんと、ライフスタイルアクセント山田さんをお迎えして開催した「モノづくりとデザインで切り開く日本の未来」の記事を再編集して6回シリーズでお届けします。デザイン特集(その5)は、Takram田川さんがあるアートフェスティバルで手がけた、「dOCUMENTA」という体内に持つ水筒デザインのプロジェクトについてお話いただきました。ぜひご覧ください。
記事を読む

創業期の「何でも屋」人材がいなくなった企業からはイノベーションが生まれない(Takram田川)【SP-DS1 #4】

Takram田川さんと、ライフスタイルアクセント山田さんをお迎えして開催した「モノづくりとデザインで切り開く日本の未来」の記事を再編集して6回シリーズでお届けします。デザイン特集(その4)は、ビジネス・テクノロジー・クリエイティブを兼ね備えたBTC型になるには?というテーマで、ベンチャー経営がもたらす成長機会や企業の硬直化について議論しました。ぜひご覧ください。
記事を読む

ビジネスにクリエイティブが必要になったワケ(Takram田川)【SP-DS1 #3】

Takram田川さんと、ライフスタイルアクセント山田さんをお迎えして開催した「モノづくりとデザインで切り開く日本の未来」の記事を再編集して6回シリーズでお届けします。デザイン特集(その3)は、Takram田川さんに、産業史から歴史を紐解いて、なぜいまビジネスでクリエイティブが重要視されているのか?といったテーマをお話いただきました。ぜひご覧ください。
記事を読む

デザイン・イノベーション・ファーム「Takram」の代表作【SP-DS1 #2】

Takram田川さんと、ライフスタイルアクセント山田さんをお迎えして開催した「モノづくりとデザインで切り開く日本の未来」の記事を再編集して6回シリーズでお届けします。デザイン特集(その2)は、Takramが手がける数々のプロジェクトをご紹介頂きました。自動車からアプリ、本屋さんからTV番組まで、様々です。ぜひご覧ください。
記事を読む

【新】イノベーションを生み出す人材の3つの要件とは?(Takram田川)【SP-DS1 #1】

Takram田川さんと、ライフスタイルアクセント山田さんをお迎えして開催した「モノづくりとデザインで切り開く日本の未来」の記事を再編集して6回シリーズでお届けします。デザイン特集(その1)は、Takram田川さんの自己紹介と、イノベーションを起こす為に必要な「BTC型人材」の概要についてお話いただきました。ぜひご覧ください。
記事を読む

イノベーションを起こすチーム・個人の特徴は越境性と超越性

「イノベーションを牽引するチームの特徴として大事だと思っているのは、『越境性』と『超越性』です。越境性とは、分野を軽々とまたいで仕事をしていくこと。自分自身の専門性がデザインだろうが、マーケティングだろうが、技術だろうが関係無い。
記事を読む

第5世代(ハードウェア・エレクトロニクス・ソフトウェア・ネットワーク・サービス)の次はデータとAIの時代

「(第5世代のサービスの時代では)Human-centered designみたいな人間中心設計という話があるんだけど、AIの世界になると、機械同士が取引したりし始めるので、Machine-centered designみたいなコンセプトが、この10年くらいで台頭してくると」とtakram design engineering 田川さんは語ります。
記事を読む

「ビジネス」「テクノロジー」「デザイン」の三要素の結合からイノベーションが生まれる

「ビジネスとテクノロジーとデザインが、上流から一緒に仕事をすべき」「ビジネス感覚を持ち、テクノロジーを理解する、有能なデザイナーの存在が重要」とtakram design engineering 田川さんは語ります。 ICCカンファレンス TOKYO 2016に登壇したtakram田川さんとファクトリエ山田さんの対談の(その1)をご覧ください。
記事を読む