石川 聡彦 – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【速報】社会の仕組みを変え、子どもが売られない世界をつくる「かものはしプロジェクト」がスタートアップ・ダイジェスト(前半)優勝! (ICCサミット FUKUOKA 2019)

「ともに学び、ともに産業を創る。」エクストリーム・カンファレンス「Industry Co­-Creation(ICC)サミット FUKUOKA 2019」(2月19日〜21日開催)、3日目に「スタートアップ・ダイジェスト - 注目スタートアップを一挙紹介!(前半)」Supported by 電通が開催されました。前後半あわせて総勢23社がプレゼンを繰り広げる同セッション前半では、スタートアップ企業11社が各7分間の熱いプレゼンテーションを繰り広げました。プレゼンターの相互投票による選考の結果、前半では、アジア地域の児童買春問題に挑む「かものはしプロジェクト」が優勝いたしました!
記事を読む

年末年始に読みたい! ICCサミット登壇者の著書をご紹介!<2018年版>

さまざまな業界のトップリーダーが集うICCサミット。ウェブサイトでは、日々、白熱ディスカッションの書き起こし記事をご紹介していますが、年末年始はゆっくり読書などいかがですか?この記事では登壇者の方々を中心とした著書をご紹介します。
記事を読む

新しいビジネスを共に創ろう!「ICCブロックチェーン・ワークショップ」開催レポート(その1:レクチャー編)

ICCサミット FUKUOKA 2019では、前回好評だったWORKSHOPシリーズの1つとして、「ブロックチェーン」のビジネス応用を参加者どうしで議論するセッションを予定しています。本レポートでは、そのプレ企画として東京で開催された「ICCブロックチェーン・ワークショップ」の模様を全2回でお届けします。(その1)はレクチャー編。世界で商用化が進むブロックチェーン・プラットフォームの数々を、IBMの高田充康さんに解説頂きました。ぜひご覧ください!
記事を読む

新しいビジネスを共に創ろう!「ICCブロックチェーン・ワークショップ」開催レポート(その2:ディスカッション編)

ICCサミット FUKUOKA 2019では、前回好評だったWORKSHOPシリーズの1つとして、「ブロックチェーン」のビジネス応用を参加者どうしで議論するセッションを予定しています。本レポートでは、そのプレ企画として東京で開催された「ICCブロックチェーン・ワークショップ」の模様を全2回でお届けします。(その2)はディスカッション編。物流・不動産・広告・人材・保険・モビリティ等々、様々な領域での応用可能性が議論されました。ぜひご覧ください!
記事を読む

アイデミーは、人工知能人材プラットフォーム「Aidemy」で“プログラミング学習”と“AIチーム育成”を総合的に支援する(ICC KYOTO 2018)【文字起こし版】

ICCサミット KYOTO 2018 スタートアップ・カタパルトに登壇したアイデミー 石川 聡彦さんの【アイデミーは、人工知能人材プラットフォーム「Aidemy」で“プログラミング学習”と“AIチーム育成”を総合的に支援する】プレゼンテーションの文字起こし記事をぜひご覧ください。
記事を読む

アイデミーは、人工知能人材プラットフォーム「Aidemy」で“プログラミング学習”と“AIチーム育成”を総合的に支援する(ICC KYOTO 2018)【動画版】

ICCサミット KYOTO 2018 スタートアップ・カタパルトに登壇した、アイデミー 石川 聡彦さんの【アイデミーは、人工知能人材プラットフォーム「Aidemy」で“プログラミング学習”と“AIチーム育成”を総合的に支援する】プレゼンテーション動画をぜひご覧ください!
記事を読む

OPTIMIND, specialized in logistics and delivery route optimization through AI, won “STARTUP CATAPULT”(ICC Summit KYOTO 2018)

“Learning and Participating in Co-Creation Together”. STARTUP CATAPULT, a startup contest for Japanese startups supported by IBM BlueHub, was held during the first morning of “Extreme Conference” Industry Co-Creation (ICC) Summit KYOTO 2018 (4-6 Sep 2018). A total of 15 startups gave their 7-minutes pitches to a panel of judges at the front of the audience. According to their final verdict, they named ‘OPTIMIND’ a startup that develops logistics and delivery route optimization through AI, clinched the top prize!
記事を読む

【速報】AIによる物流・配送ルート最適化のオプティマインドが大接戦のスタートアップ・カタパルトを制し優勝!(ICCサミット KYOTO 2018)

「ともに学び、ともに産業を創る。」エクストリーム・カンファレンス「Industry Co­-Creation(ICC)サミット KYOTO 2018」(9月4日〜6日開催)、1日目の朝に「STARTUP CATAPULT -スタートアップの登竜門-」 Supported by IBM BlueHubが開催されました。第一線で活躍する審査員が注視する中、スタートアップ企業15社が各7分間の熱いプレゼンテーションを繰り広げました。審査員の投票の結果、AIによる物流・配送ルートの最適化事業を展開するオプティマインドが優勝いたしました!
記事を読む

【開催レポート】「最高の成果を生み出すリーダーシップ論」シーズン2も登場! ICC KYOTO 2018 第一回プレ・イベント

6月26日、ICCサミット KYOTO 2018に向けた第一回目プレイベントがNagatacho GRIDにて行われました。前回大反響を呼んだセッション「最高の成果を生み出すリーダーシップとチームマネジメントとは何か?」の続編パネルディスカッションあり、福岡で初お披露目したカタパルト・パーク東京版と、非常に盛況に終わった夜の模様をレポートでお伝えします。
記事を読む