【7月8日/12日開催】ICCアカデミー「離職率を激減させる採用オンボーディング・ワークショップ」(ICCサミット KYOTO 2019 連動企画) | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【7月8日/12日開催(満席)】ICCアカデミー「離職率を激減させる採用オンボーディング・ワークショップ」(ICCサミット KYOTO 2019 連動企画)

Pocket

ICCパートナーズ 代表の小林 雅です。

2019年7月8日と7月12日にICCアカデミー「離職率を激減させる採用オンボーディング・ワークショップ」 を開催します。

リクルート・マネジメント・ソリューションズ社が中途採用の離職率の高さ(30%くらい)に悩んでいいたときに社員にインタビューなどして作り出したメソッドです。急成長するスタートアップは採用活動に力を入れていると思いますが、「組織文化に馴染むことできない」「期待された役割と実際のパフォーマンスのギャップに悩む」「相談できる相手が社内にいない」など離職する要因が多々発生します。

今回の「離職率を激減させる採用オンボーディング・ワークショップ」は非常にシンプルな方法ではあるが離職率に低減に劇的に効果がある方法を共有するワークショップです。

本ワークショップはICCサミット KYOTO 2019のSession 10(9月4日 18:00-19:30)でも行う企画のトライアルのワークショップです。トライアル企業を代表し、4-5社の方に実際に「採用オンボーディング・ワークショップ」の後に社内で実践いただき、成果・手応えをICCサミット KYOTO 2019で発表いただく予定です。

トライアルのワークショップは7月8日(月)の7月12日(金)の2回開催します。参加対象はICCサミット KYOTO 2019の参加登録者となっております。以下からお願いいたします。

ICCアカデミー「離職率を激減させる採用オンボーディング・ワークショップ」 参加登録フォーム(募集締め切り)

以下、詳細となっております。

【テーマ】

「離職率を激減させる採用オンボーディング・ワークショップ」

【場所】

ICCパートナーズ 新オフィス
東京都千代田区麹町3-2-9 麹町PREX4階

【スケジュール】

2回とも同じ内容を予定しております。

<第一回目>
7月8日(月)
14:45 受付スタート
15:00-18:00 ワークショップ

▶ 満席となりました

<第二回目>
7月12日(金)
8:45 受付スタート
9:00-12:00 ワークショップ

▶ 満席となりました

【参加者対象】

– ICCサミット KYOTO 2019 参加登録者 + 同伴者(人事担当の方など)
– 1社2名での参加をお願いしております。経営者・人事責任者+人事担当の方のような組み合わせです。

定員は10社(20名)程度です。1社3名参加したい場合は事前に相談ください。

【費用】

参加費無料

【講師】

天野 徹
株式会社リクルートマネジメントソリューションズ
エグゼクティブコンサルタント

株式会社リクルートにて、営業組織マネジメント、支社統括、新規事業立ち上げ、採用・人事制度業務に携わる。また、トヨタとの合弁会社にて生産性向上コンサルティングを経験後、現職。現職では、新規事業立ち上げ、営業部マネジメント、営業組織強化コンサルタントを経験し、現在は成長企業を支援するコンサルタントとして活動。

【トライアル発表企業】

(7月8日参加企業)

青木 康時
株式会社アクティブソナー
Founder/CEO

金坂 直哉
株式会社マネーフォワード
取締役執行役員 コーポレートディベロップメント担当

(7月12日参加企業)

加藤 史子
WAmazing株式会社
代表取締役社長

土屋 尚史
株式会社グッドパッチ
代表取締役社長

中村 仁
株式会社トレタ
代表取締役

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。