【8月26日開催】ICCサミット KYOTO 2019 プレオープニング・パーティ(+プレゼンテーション講座) | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【8月26日開催】ICCサミット KYOTO 2019 プレオープニング・パーティ(+プレゼンテーション講座)

Pocket

ICCパートナーズ 代表の小林 雅です。

ICCサミット KYOTO 2019の開催直前の 8月26日(月)の ICCサミット KYOTO 2019 プレオープニング・パーティを開催いたします。顔合わせを兼ねた交流イベントです。対象人数が多いため2部制となっております。複数の時間帯に参加を希望される方は両方「参加を希望する」を選択ください!

交流イベントの前に過去のピッチコンテスト「カタパルト」の優勝経験のある経営者の方の「プレゼンテーションの極意」を語り合うカジュアル・セッションを行います。

参加登録フォームは以下となっております。

ICCサミット KYOTO 2019 プレオープニング・パーティ 参加登録フォーム

以下、詳細となっております

【名称】

ICCサミット KYOTO 2019 プレオープニング・パーティ+プレゼンテーション講座

【場所】

ICCパートナーズ 新オフィス
東京都千代田区麹町3-2-9 麹町PREX4階

【スケジュール】

8月26日(月)

18:00〜19:30 プレゼンテーション講座 (50名限定)
19:30〜21:00 プレオープニング・パーティ Part 1
21:00〜22:30 プレオープニング・パーティ Part 2

プレゼンテーション講座はe-Education 三輪さん(カタパルト・グランプリ初代優勝者 / Youtubeプレゼン動画再生回数 50万回以上)らによるプレゼンの極意の特集です。

<プレゼンテーション講座ゲスト>

三輪 開人
特例認定NPO法人 e-Education
代表理事

1986年生まれ。早稲田大学在学中に友人と共にNPO、e-Educationの前身を設立。バングラデシュの貧しい高校生に映像教育を提供し、大学受験を支援した。1年目から合格者を輩出し「途上国版ドラゴン桜」と呼ばれる。大学卒業後はJICA(国際協力機構)で東南アジア・大洋州の教育案件を担当しながら、NGOの海外事業総括を担当。入職3年半後の2013年10月にJICAを退職してe-Educationの活動に専念。2014年7月に同団体の代表理事へ就任。これまでにアフリカや南米を含む途上国14カ国、20,000名以上の中高生に映像授業を届けてきた。2016年、アメリカの経済誌「Forbes」が選ぶアジアを牽引する若手リーダー「Forbes 30 under 30 in Asia」に選出。2018年、人間力大賞にて外務大臣奨励賞および参議院議長奨励賞を受賞。NHKドキュメンタリー番組『明日世界が終わるとしても』などメディア出演多数。

田路 圭輔
株式会社エアロネクスト
代表取締役 CEO

兵庫県姫路市出身。大阪大学工学部建築工学科卒。1991年、株式会社電通入社。主にセールスプロモーション領域の業務に従事した後、新規事業開発を担当。1999年、テレビ放送のデジタル化を契機に電子番組表(EPG)に着目し、電通と米国ジェムスター社の合弁で株式会社インタラクティブ・プログラム・ガイド(IPG)を共同設立。代表取締役社長としてEPGのデファクトスタンダードとなった「Gガイド」の普及・市場化を実現。2017年7月、株式会社DRONE iPLAB(DIPL)を共同創業し、取締役副社長に就任。DIPLとの資本業務提携を機に同年11月より株式会社エアロネクストに代表取締役CEOとして参画。

+1-2名を予定

【参加者対象】

ICCサミット KYOTO 2019 参加登録者

【参加人数】

同時に100名程度
定員オーバーの場合は時間帯別に募集を締め切りします。

【費用】

参加費無料

お酒などの差し入れ大歓迎!

【同伴者】

同伴者は人数制限のためNGとなっております。

小林 雅
ICCパートナーズ株式会社

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。