【保存版】世界中の人たちを友達にするガイドマッチングサービス「Huber. TOMODACHI GUIDE」

2017年6月5日〜6月6日まで配信しました 世界中の人たちを友達にするガイドマッチングサービス「Huber. TOMODACHI GUIDE」 のプレゼンテーション書き起こし記事の全シリーズをまとめました。是非ご覧ください。


【登壇者情報】
2017年2月21日・22日・23日開催
ICCカンファレンス FUKUOKA 2017
Session 1B
CATAPULT(カタパルト) -スタートアップコンテスト-
Supported by IBM BlueHub

(プレゼンター)
紀陸 武史
株式会社Huber.
代表取締役CEO

1977年、東京都生まれ。株式会社Huber. 代表取締役CEO。
ソフトバンク 孫正義社長の後継者育成を目的として設立された「Softbank Academia」の外部一期生。300名の在学生の1人として、孫正義氏の経営哲学を学んでいる。前職はフリーランスのビジネスプランナーとして、電通にて未踏領域(ビックデータ・機械学習・IoTなど)の新規事業・サービス開発のPMとして活動後、2015年4月に株式会社Huber.を設立。現在に至る。提供するサービス名は、TOMODACHI GUIDE。パーソナライズされた旅行体験を望む訪日外国人旅行者と、国際交流を望む日本人(主に大学生)をガイドとしてマッチングするプラットフォームサービスを提供中。従業員数は34名。鎌倉・東京・札幌・京都・別府の5エリアにてサービス展開中。ガイド数は約400名に拡大している。

あわせて読みたい
世界中の人たちを友達にするガイドマッチングサービス「Huber. TOMODACHI GUIDE」【F17C-HUB #1】 Huber.(ハバー)紀陸 武史さんのプレゼンテーションを2回シリーズでお届けします。(その1)は、Huber.の企業理念と訪日外国人旅行者向けガイドマッチングサービス「Huber. TOMODACHI GUIDE」の概要についてお話し頂きました。ICCカンファレンス FUKUOKA 2017 スタートアップ・コンテスト「カタパルト」プレゼンテーションの書き起こし記事です。ぜひ御覧ください。
あわせて読みたい
「Huber. TOMODACHI GUIDE」は訪日外国人旅行者の動向とニーズを的確につかむ【F17C-HUB #2】 Huber.(ハバー)紀陸 武史さんのプレゼンテーションを2回シリーズでお届けします。(その2)は、訪日外国人旅行者向けガイドマッチングサービス「Huber. TOMODACHI GUIDE」事業の可能性・優位性や事業展開のステップについてお話し頂きました。ICCカンファレンス FUKUOKA 2017 スタートアップ・コンテスト「カタパルト」プレゼンテーションの書き起こし記事です。ぜひ御覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!