【動画版】上質な”IoT”体験を創るインターフェイスデバイス「mui」(ICC KYOTO 2017) – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【動画版】上質な”IoT”体験を創るインターフェイスデバイス「mui」(ICC KYOTO 2017)

Pocket

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

ICC KYOTO 2017 IoT/ハードウェア・カタパルトに登壇した、mui大木さんの【上質な”IoT”体験を創るインターフェイスデバイス「mui」】のプレゼンテーション動画を是非ご覧ください!

ICCカンファレンス KYOTO 2017
IoT/ハードウェア・カタパルト

(プレゼンター)

大木 和典
Nissha USA, Inc
Co-Founder/Producer(mui)
Vice President New Business Development

1979年生まれ、上智大学卒。2012年よりNissha USA,Incに所属、現在ボストン在住。これまで一貫して、コンシューマープロダクトのユーザーインターフェースデザインに関わるプロデュース業務を行う。アメリカ発Globalの新規事業開発に従事する中、2016年2月、muiをアメリカで企画。以来、muiの事業化責任者としてGlobalコラボレーションによるエコシステム形成と商品プロデュースを担当。 muiの前身に位置づけられる新規事業企画“Wall Tile”プロジェクトにて2015年architect newspaper “best of product award” visionaries部門で大賞受賞。

スタートアップ・カタパルトとは何か?

2018年2月19-22日に開催予定のICCサミット FUKUOKA 2018 の「スタートアップ・カタパルト」の登壇企業の募集を2017年12月31日まで行っております。

是非登壇したい!という方はぜひスタートアップ・カタパルト登壇者募集ページをご覧ください。

また、ICC KYOTO 2017のスタートアップ・カタパルトのドキュメンタリー動画も合わせて是非ご覧ください!

(終)

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/榎戸 貴史

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンフ ァレンス「Industry Co-Creation(ICC) カンファレンス」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。