【動画版】「glafit」はバイク等の乗り物を再定義し、21世紀の”HONDA”を目指す(ICC KYOTO 2017) – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【動画版】「glafit」はバイク等の乗り物を再定義し、21世紀の”HONDA”を目指す(ICC KYOTO 2017)

Pocket

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

ICC KYOTO 2017 IoT/ハードウェア・カタパルトに登壇したglafit鳴海さんの【「glafit」はバイク等の乗り物を再定義し、21世紀の”HONDA”を目指す】プレゼンテーション動画をぜひご覧ください!

ICCカンファレンス KYOTO 2017
IoT/ハードウェア・カタパルト Supported by Makuake

(プレゼンター)

鳴海 禎造
glafit 代表
FINE TRADING JAPAN 代表取締役
和歌山電力 取締役

1980年、和歌山市に生まれ、15歳のときから商売を始める。
2003年カーショップ「RMガレージ」を個人創業。
2007年に自動車輸出入業「FINE TRADING JAPAN」を個人創業し、翌年に法人化。2011年には中国広東省、2012年には香港に現地法人を設立した。2014年に、日本を代表する次世代乗り物メーカーとなることを見据えてメーカーブランド 「glafit」を立ち上げた。2017年にはglafitとして初めてのバイクを発表。また、2015年には、和歌山県初の新電力事業者(PPS)となる和歌山電力株式会社を立ち上げ、取締役に就任した。和歌山における電力の地産地消の仕組みを整備し、和歌山の活性化を目指して、日々事業を進めている。常にベンチャー精神を忘れず、積極的に新しい事に挑戦していきたいと考えている。

スタートアップ・カタパルトとは何か?

2018年2月19-22日に開催予定のICCサミット FUKUOKA 2018 の「スタートアップ・カタパルト」の登壇企業の募集を2017年12月31日まで行っております。

是非登壇したい!という方はぜひスタートアップ・カタパルト登壇者募集ページをご覧ください。

また、ICC KYOTO 2017のスタートアップ・カタパルトのドキュメンタリー動画も合わせて是非ご覧ください!

(終)

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/榎戸 貴史

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。