便を捨てない社会へ!"腸内環境"で層別化医療・ヘルスケアに挑戦する「メタジェン」(ICC KYOTO 2019)【動画版】 | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

便を捨てない社会へ!“腸内環境”で層別化医療・ヘルスケアに挑戦する「メタジェン」(ICC KYOTO 2019)【動画版】

Pocket

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

ICCサミット KYOTO 2019 メディカル&ヘルスケア・カタパルトに登壇いただいた、メタジェン 福田 真嗣さんのプレゼンテーション動画【便を捨てない社会へ!“腸内環境”で層別化医療・ヘルスケアに挑戦する「メタジェン」】をお届けします。ぜひご覧ください!


【登壇者情報】
2019年9月3日〜5日開催
ICCサミット KYOTO 2019
Session 8A
MEDICAL & HEALTHCARE CATAPULT メディカル&ヘルスケア スタートアップが語る未来像
Supported by HRMOS(ビズリーチ)

(プレゼンター)
福田 真嗣
メタジェン
代表取締役社長CEO
公式HP | STARTUP DB | LinkedIn

2006年明治大学大学院農学研究科を卒業後、理化学研究所基礎科学特別研究員などを経て、2012年より慶應義塾大学先端生命科学研究所特任准教授。2019年より同特任教授。2011年にはビフィズス菌による腸管出血性大腸菌O157:H7感染予防の分子機構を世界に先駆けて明らかにし、2013年には腸内細菌が産生する酪酸が制御性T細胞の分化を誘導して大腸炎を抑制することを発見、ともに『Nature』誌に報告。2013年文部科学大臣表彰若手科学者賞、2015年文部科学省科学技術・学術政策研究所「科学技術への顕著な貢献2015(ナイスステップな研究者)」受賞。同年、第1回バイオサイエンスグランプリにてビジネスプラン「便から生み出す健康社会」で最優秀賞を受賞し、株式会社メタジェンを設立。代表取締役社長CEOに就任。専門は腸内環境制御学、統合オミクス科学。著書に「おなかの調子がよくなる本(KKベストセラーズ)」。

【カタパルトの紹介動画】スタートアップ・カタパルトとは何か?

ICCサミットでは、スタートアップ、リアルテックなど、部門に分かれてピッチコンテストを行っています。ICCサミット FUKUOKA 2019のスタートアップ・カタパルトのドキュメンタリー動画をぜひご覧ください!

ぜひ登壇したい!という方は、以下のスタートアップ・カタパルト登壇者募集ページのアップデートをご覧ください。

スタートアップ・カタパルト登壇者募集ページ

(終)

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! ICCのYoutubeチャネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/井野 勇輝/尾形 佳靖

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。