2016年9月 – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

数度のピボットを乗り越えたマイネットの「合衆国」型組織マネジメント

ビジネス・ブレイクスルー大学大学院の「アントレプレナーコース」が2016年4月に開講しました。ICCパートナーズ小林雅が担当した「スタートアップ企業のビジネスプラン研究」全12回の映像講義について、許諾を頂きまして書き起し及び編集を行った内容を掲載致します。今回の講義は、株式会社マイネット 代表取締役社長 上原 仁 氏にゲストスピーカーとしてお話し頂きました。60分の講義を2回に分けてお届けします。 (その2)は、事業転換(ピボット)に対する考え方と、それに伴う組織マネジメント、そして現在スマホゲームのリビルド事業を行う上で構築された「合衆国」型の組織体制について語って頂きました。ぜひご覧ください。
記事を読む

スマホゲームセカンダリ市場No.1企業マイネット上原 氏の「起業理念」

ビジネス・ブレイクスルー大学大学院の「アントレプレナーコース」が2016年4月に開講しました。ICCパートナーズ小林雅が担当した「スタートアップ企業のビジネスプラン研究」全12回の映像講義について、許諾を頂きまして書き起し及び編集を行った内容を掲載致します。今回の講義は、ゲストスピーカーとして株式会社マイネット 代表取締役社長 上原 仁 氏にお話し頂きました。60分の講義を2回に分けてお届けします。 (その1)は 起業に至るまでの上原さんのキャリアと起業時の理念、そして現在のマイネットの事業戦略について語って頂きました。ぜひご覧ください。
記事を読む

マーケターが持つべき「人間中心主義」とは? マーケティング・ソリューションで代替されるもの・されないもの

Webのユーザー・インタフェース改善を簡単に実現する「Kaizen Platform」を運営するKaizen Platform, Inc.の須藤さん、ウェブ接客プラットフォーム「KARTE」を提供するプレイドの倉橋さんのお二人と、「無印良品」のMUJI passport など担当している良品計画 CMT(Chief Marketing Technologist)の濱野さんをお招きし、「今後のマーケティング・テクノロジーとは?」をテーマに議論しました。(その2は)マーケティング・ソリューションが進化する時代において、機械では代替できない、人間が行うべきマーケティングというものが本質的にどのようなものなのか、議論頂きました。ぜひご覧ください。
記事を読む

「テクノロジーが溶け込む」マーケティングの未来とは?

Webのユーザー・インタフェース改善を簡単に実現する「Kaizen Platform」を運営するKaizen Platform, Inc.の須藤さん、ウェブ接客プラットフォーム「KARTE」を提供するプレイドの倉橋さんのお二人と、「無印良品」のMUJI passport など担当している良品計画 CMT(Chief Marketing Technologist)の濱野さんをお招きし、「今後のマーケティング・テクノロジーとは?」をテーマに議論しました。(その1は)AIやVR/ARといった最先端のテクノロジーがマーケティングをどう変えるか、豊富な事例とともに議論頂きました。ぜひご覧ください。
記事を読む

川上全龍氏が世界中のトップエリートに説く瞑想・マインドフルネスの効果

世界中のトップエリートに瞑想やマインドフルネスの効果を説く、春光院の副住職 川上(全龍)隆史 氏に「幸せとは何か?」「ストレスとは何か?」「坐禅とは何か?」を詳しく伺いました。生い立ちから座禅プログラム誕生を語って頂いたインタビューの後編です。ぜひご覧ください。
記事を読む

「世界中のトップエリートが集う禅の教室」誕生秘話

「世界中のトップエリートが集う禅の教室」の著者でもある春光院の副住職 川上(全龍)隆史 氏に、生い立ちからアメリカ留学、そして英語での坐禅プログラムの誕生秘話を伺いました。「瞑想」「マインドフルネス」の解説をいただきました。ぜひご覧ください。
記事を読む

株式会社ソウゾウがベストプレゼンター−ICCカンファレンス KYOTO 2016 CATAPULT(カタパルト)-グロース・ステージ-

「ICC KYOTO 2016」2日目にはピッチ型コンテストのカタパルト「CATAPULT(カタパルト)-IoT/ハードウェア特集-」「CATAPULT(カタパルト)-社会起業家特集-」「CATAPULT(カタパルト)-グローズ・ステージ-」の3つが開催されました。 「CATAPULT(カタパルト)-グローズ・ステージ-」では、5社が8分間のプレゼンテーションに挑み、その後審査員/カタリストから3分間の質疑応答が行われました。 その中で見事にベストプレゼンターに選ばれたのはメルカリ アッテを手掛ける株式会社ソウゾウでした。
記事を読む

AfriMedicoがベストプレゼンター−ICCカンファレンス KYOTO 2016 CATAPULT(カタパルト)-社会起業家特集-

「ICC KYOTO 2016」2日目にはピッチ型コンテストのカタパルト「CATAPULT(カタパルト)-IoT/ハードウェア特集-」「CATAPULT(カタパルト)-社会起業家特集-」「CATAPULT(カタパルト)-グローズ・ステージ-」の3つが開催されました。 「CATAPULT(カタパルト)-社会起業家特集-」では、5社が8分間のプレゼンテーションに挑み、その後審査員/カタリストから3分間の質疑応答が行われました。その中で見事にベストプレゼンターに選ばれたのは医療を通じて、アフリカと日本をつなぎ、健康と笑顔を届ける『NPO法人 AfriMedico』でした。
記事を読む

KAMARQがベストプレゼンター−ICCカンファレンス KYOTO 2016 CATAPULT(カタパルト)-IoT/ハードウェア特集-

ICC KYOTO 2016の2日目にはピッチ型コンテストのカタパルト「CATAPULT(カタパルト)-IoT/ハードウェア特集-」「CATAPULT(カタパルト)-社会起業家特集-」「CATAPULT(カタパルト)-グローズ・ステージ-」の3つが開催されました。 「CATAPULT(カタパルト)-IoT/ハードウェア特集-」では、6社が8分間のプレゼンテーションに挑み、その後審査員/カタリストから3分間の質疑応答が行われました。 その中で見事にベストプレゼンターに選ばれたのは、家具×IoTベンチャーのKAMARQ HOLDINGS PTE. LTD.でした。
記事を読む

ネットベンチャーからリアルビジネスの時代へ 「ファームシップ」が優勝/「UMITRON」が準優勝―ICC カンファレンス KYOTO 2016 CATAPULT(カタパルト) -スタートアップ・コンテスト-

9月6日〜7日にかけて京都府で開催中の招待制イベント「ICC KYOTO 2016」。 1日目の朝にピッチコンテストの「CATAPULT(カタパルト) -スタートアップ・コンテスト-」が開催されました。8社のスタートアップが8分間のプレゼンテーションに挑み、その中で見事優勝したのは日本初の農業×ICT×流通のベンチャー企業「ファームシップ」でした。2位はUMITRON、3位はデータ未来研究センター。
記事を読む