ICCカンファレンス KYOTO 2016「ファン作りとユーザーの資産化」 – INDUSTRY CO-CREATION

ICCカンファレンス KYOTO 2016「ファン作りとユーザーの資産化」

LINEで送る
Pocket

2016年9月6日・7日に新産業のトップリーダーが集まるIndustry Co­-Creation(ICC)カンファレンス KYOTO 2016のメイン・プログラム「ICC SUMMIT」を開催します。総勢160名以上の新しい産業を創るトップリーダーが登壇するコミュニティ型のカンファレンスです。

今回紹介するプログラムは「ファン作りとユーザーの資産化」です。「スターバックス」「無印良品」「北欧、暮らしの道具店」「コルク」のファン作りとユーザー資産化の取り組みに関して議論します。ICCカンファレンス KYOTO 2016開催前のセッション選択アンケートの第一位となっている注目のセッションです。

ICCカンファレンス KYOTO 2016 「ICC SUMMIT」の参加登録はFacebookの公式イベントページから登録可能です。

セッションの概要

ICCカンファレンス KYOTO 2016「ICC SUMMIT」
「ファン作りとユーザーの資産化」

(スピーカー)

青木 耕平
株式会社クラシコム
代表取締役

佐渡島 庸平
株式会社コルク
代表取締役社長

長見 明
スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社
マーケティングコミュニケーション本部 デジタル戦略部 部長

濱野 幸介
株式会社良品計画
Chief Marketing Technologist

(モデレーター)

守屋 彰人
株式会社ディー・エヌ・エー
EC事業本部長

登壇者の顔ぶれ

ICC KYOTO 2016 S2B.002

青木 耕平
株式会社クラシコム
代表取締役

1972年 埼玉県生まれ。
株式会社クラシコム代表取締役。
2006年、実妹である佐藤と株式会社クラシコム共同創業。単独、共同創業通算で同社で3社目。翌年、賃貸不動産のた めのインターネットオークションサイトをリリースするが、一年ほどで撤退。2007年秋より北欧雑貨専門のECサイト「北欧、暮らしの道具店」を開業。現在は、北欧雑貨のEC事業のみならず、オリジナル商品開発販売、広告、出版(リトルプレス発行)事業など多岐にわたるライフスタイル事業を展開中。

ICC KYOTO 2016 S2B.003

佐渡島 庸平
株式会社コルク
代表取締役社長
2002年に講談社に入社し、週刊モーニング編集部に所属。『バガボンド』(井上雄彦)、『ドラゴン桜』(三田紀房)、『働きマン』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)、『モダンタイムス』(伊坂幸太郎)、『16歳の教科書』などの編集を担当する。2012年に講談社を退社し、クリエイターのエージェント会社、コルクを設立。現在、漫画作品では『オチビサン』『鼻下長紳士回顧録』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)、『テンプリズム』(曽田正人)、『インベスターZ』(三田紀房)、『ダムの日』(羽賀翔一)、小説作品では『マチネの終わりに』(平野啓一郎)の編集に携わっている。

ICC KYOTO 2016 S2B.004

長見 明
スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社
マーケティングコミュニケーション本部 デジタル戦略部 部長
PR会社、フリーランス プランナー、WEBコンサルティング会社を経て、2006年にスターバックスに入社。コンビニ商品「スターバックス ディスカバリーズ」のマーケティングを担当した後、2008年からWEB担当に。その後、担当領域を次々に広げ、現在は、Webマーケティング、ソーシャルメディア、EC、スターバックス カード、データベースマーケティングなど、デジタルマーケティング全体を統括。

ICC KYOTO 2016 S2B.005

濱野 幸介
株式会社良品計画
Chief Marketing Technologist
2000年、アクセンチュア株式会社入社。主に小売・流通業のIT戦略策定、業務改革、基幹・CRMシステム導入等のプロジェクトに従事。
2009年、株式会社リヴァンプに入社後、小売・流通業の基幹刷新・マーケティングシステム導入を推進。
2013年、同社CTOに就任、MUJI passportの企画・開発・運営を担当。
2015年、株式会社良品計画CMT(Chief Marketing Technologist)に就任、現在に至る。

ICC KYOTO 2016 S2B.001

守屋 彰人
株式会社ディー・エヌ・エー
EC事業本部長
1980年生まれ。慶應義塾大学を卒業後、2003年4月にソニーへ入社。ホームオーディオ事業における経営企画・商品企画を担当後、Sony Ericsson Mobile Communications AB, Swedenにて、グローバル企業とのアライアンス交渉を含めた携帯電話事業のアプリケーション・サービス企画を担当。その後、A.T.カーニーにて経営戦略コンサルティングに従事し、2010年9月にディー・エヌ・エー社長室へ入社。VP, Global Alliancesとして米国赴任、社長室長を経て、現在はEC事業本部長としてEC事業(トラベル・決済・オークション・ショッピングモール・EC新規)の全責任を負う。DeNAトラベル・ペイジェント・モバオクの3社における取締役を兼任。
更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

LINEで送る
Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンフ ァレンス「Industry Co-Creation(ICC) カンファレンス」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。