駐車場予約サービス「akippa」低価格のカラクリ【F17C-AKP #2】 – INDUSTRY CO-CREATION(ICC)

駐車場予約サービス「akippa」低価格のカラクリ【F17C-AKP #2】

Pocket

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

akippa金谷元気さんのプレゼンテーションを3回シリーズでお届けします。(その2)は、ネットで空き駐車場を予約できるシェアリングサービス「akippa」がなぜ低価格を実現できるか?等、その仕組みについてお話し頂きました。

ICCカンファレンス FUKUOKA 2017「カタパルト・グランプリ」プレゼンテーションの書き起こし記事です。ぜひご覧ください。

スタートアップビジネスの「エコシステム」を構築し、日本の起業家を支援するプログラム「IBM BlueHub」は「カタパルト(CATAPULT)」のオフィシャル・サポーターです。

本記事で特集しております8分間のプレゼンテーションを行う「CATAPULT(カタパルト)」のプレゼンターを募集しております。「スタートアップ」「IoT/ハードウエア」「リアルテック」「カタパルト・グランプリ」の4カテゴリーで募集しております。ぜひ募集ページをご覧ください。


【登壇者情報】
2017年2月21日・22日・23日開催
ICCカンファレンス FUKUOKA 2017
CATAPULT GRANDPRIX (カタパルト・グランプリ)
Supported by IBM BlueHub

金谷 元気
akippa株式会社
代表取締役社長

1984年生まれ。akippa株式会社 代表取締役社長。高校卒業後より4年間、Jリーガーを目指し関西リーグなどでプレーし、22歳で引退。その後上場企業にて2年間営業を経験し、2009年2月に会社設立。2014年より契約されていない月極駐車場や、個人宅の駐車場を15分単位で貸借りできる 駐車場シェアサービス「akippa」を運営している。

空き駐車場シェアリングサービス「akippa」の配信済み記事一覧

【前の記事】

【本編】

▼Part1のハイライト▼

金谷元気氏(以下、金谷) akippaとは駐車場のシェアサービスで契約されていない月極駐車場や空いている個人宅の駐車場を15分単位でネット予約して使えるという駐車場サービスです。

「遊休スペース」と「駐車ニーズ」をスマホでつなぐということを行っています。

収益モデルは、akippaは駐車場を借りる人から駐車料金をいただくというものです。そして駐車料金の60%を、駐車場を貸す人へお渡しするというビジネスモデルです。

▲Part1のハイライト終わり▲

akippaが低価格な理由

akippaがなぜリーズナブルな価格で利用できるかというと、コインパーキングにある精算機をスマートフォンに変えたからです。

いままではこのような精算機を導入するにあたり、例えば10台分で150万円くらいをコインパーキング業者が負担していました。

それを取り戻すために駐車料金が高く設定されていました。

akippaは精算機をユーザーのスマートフォンに置き変えため、導入コスト・設備コストが一切掛からないのでこの価格が実現できたのです。

akippaの特徴としては、スマートに利用できるということです。

現地には機器がないので、精算機の代わりにスマートフォンでクレジットカード決済か、もしくはキャリア決済をしていただくことになります。

デモで分かるakippaのスマートさ

それでは、実際に少しデモをご覧ください。

ここで新大阪などで検索します。

そうすると周辺にたくさん駐車場が出てきます。

15分40円とか、15分50円とかさまざまなものが出てきますので1つ選択します。

そうするとこのような月極駐車場に駐車可能だということがわかります。

時間貸しと一日単位があります。

24時間、一日中駐車したい場合は1つ選択します。15分単位で選ぶ場合は開始時間と終了時間をお選びいただきます。

予約している場合は、ほとんどの駐車場は出入り自由になっているので、配送業者さまが訪問したときに不在だった場合、また戻ってきても同じ料金内でシェアできます。

(続)

akippa金谷元気さんのプレゼンテーション動画をぜひご覧ください。

続きは トヨタ自動車と提携!「akippa」が仕掛ける駐車場起点のO2Oサービスとは? をご覧ください。

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! ICCのYoutubeチャネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/榎戸 貴史/戸田 秀成/横井 一隆/立花 美幸/piyochan501

【編集部コメント】

駐車場の精算機をスマホに置き換えることで低価格を実現するとの発想は、駐車業界以外の業界をITで便利にするサービスを創る際も活用できそうですね。(横井)

本記事で特集しております8分間のプレゼンテーションを行う「CATAPULT(カタパルト)」のプレゼンターを募集しております。「スタートアップ」「IoT/ハードウエア」「リアルテック」「カタパルト・グランプリ」の4カテゴリーで募集しております。ぜひ募集ページをご覧ください。

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンフ ァレンス「Industry Co-Creation(ICC) カンファレンス」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。