「ライトタッチテクノロジー」は、最先端レーザー技術で採血不要の血糖値センサー開発に挑む(ICC FUKUOKA 2018)【動画版】 – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

「ライトタッチテクノロジー」は、最先端レーザー技術で採血不要の血糖値センサー開発に挑む(ICC FUKUOKA 2018)【動画版】

Pocket

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

ICCサミット FUKUOKA 2018 リアルテック・カタパルトに登壇した、ライトタッチテクノロジー山川 考一さんの【「ライトタッチテクノロジー」は、最先端レーザー技術で採血不要の血糖値センサー開発に挑む】プレゼンテーション動画をぜひご覧ください!

ICCサミット FUKUOKA 2018
リアルテック・カタパルト

(プレゼンター)
山川 考一
ライトタッチテクノロジー株式会社
代表取締役社長

1964年8月16日生。大阪大学大学院工学研究科博士後期課程修了。博士(工学).日本学術振興会特別研究員を経て、1994年日本原子力研究所(現日本原子力研究開発機構)入所。現在、国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構レーザー医療応用研究グループリーダー。入所以来、最先端レーザーの開発とその応用研究に従事。 全世界で4億人を超える糖尿病患者の採血による苦痛をなくすため、非侵襲・リアルタイム血糖値センサーの実用化に挑戦するライトタッチテクノロジー株式会社を2017年7月に創業。

スタートアップ・カタパルトとは何か?

ICC KYOTO 2017のスタートアップ・カタパルトのドキュメンタリー動画を是非ご覧ください!

是非登壇したい!という方はぜひスタートアップ・カタパルト登壇者募集ページをご覧ください。

(終)

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/榎戸 貴史

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンフ ァレンス「Industry Co-Creation(ICC) カンファレンス」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。