日本初、シェーカーなしでおいしく飲める、女性向けの植物性ウェルネスプロテイン「KOREDAKE」(ICC FUKUOKA 2022) | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

日本初、シェーカーなしでおいしく飲める、女性向けの植物性ウェルネスプロテイン「KOREDAKE」(ICC FUKUOKA 2022)

Pocket

新着記事を公式LINEでお知らせしています。友だち申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! YouTubeチャンネルの登録はこちらから!

ICC FUKUOKA 2022 新企画 – D2C&サブスク カタパルトに登壇いただき、3位に入賞した、メップル 鈴木 友樹さんのプレゼンテーション動画【日本初、シェーカーなしでおいしく飲める、女性向けの植物性ウェルネスプロテイン「KOREDAKE」】の文字起こし版をお届けします。ぜひご覧ください!

ICCサミットは「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回300名以上が登壇し、総勢900名以上が参加する。そして参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うエクストリーム・カンファレンスです。 次回ICCサミット KYOTO 2022は、2022年9月5日〜9月8日 京都市での開催を予定しております。参加登録は公式ページをご覧ください。

本セッションは、ICCサミット FUKUOKA 2022 ゴールド・スポンサーのプレイドにサポートいただきました。

【速報】継続率97%!通院不要の新しい歯列矯正体験を提供する「Oh my teeth」がD2C&サブスク カタパルトの初代王者に輝く!(ICC FUKUOKA 2022)


【登壇者情報】
2022年2月14〜17日開催
ICC FUKUOKA 2022
Session 12A
新企画 – D2C&サブスク カタパルト
Sponsored by プレイド

鈴木 友樹
株式会社メップル
代表取締役

1990年生。群馬県出身。2015年、スタートアップのデザイン会社にて自社プロダクトのUX改善やコミュニケーションデザインに携わる。その後、創業11ヶ月目1桁目社員としてカウモ株式会社に入社し、SEOやオペレーション構築、デザインに従事。新規事業の立ち上げや戦略立案も行う。2017年1月、フリーランスとして独立し、スタートアップや東証一部上場企業の株式会社メディアドゥにてデザインやマーケティングのコンサルティングに従事。2018年1月、株式会社メップルを創業。「 “がんばらないウェルネス” を、あたりまえにする。」というミッションのもと、女性に特化した植物性のウェルネスプロテイン『KOREDAKE』を運営。


鈴木 友樹さん よろしくお願いいたします。

皆さん、こんにちは。株式会社メップルの鈴木と申します。

これから、女性向けのウェルネスプロテイン「KOREDAKE」を紹介させてください。

「女性向け?」「プロテイン?」、もしかしたら自分には関係ないかもと思った審査員のFABRIC TOKYO森 雄一郎さん(笑)。

実は、ここだけの話、男性にも密かに愛飲して頂いていますので、ぜひ聞いてください。

健康に関するこんな悩みはありませんか?

突然ですが皆さん、健康に関してこんな悩みはありませんか?

痩せたい、心と体の不調を治したい、チームメンバーのパフォーマンスを上げたい。

こうした健康に関する悩みについては、当たり前ではありますが、栄養をしっかり摂ることが大事です。

特に重要な栄養素は「たんぱく質」

その中でも特に重要な栄養素は、「たんぱく質」ということをご存知でしょうか?

なぜたんぱく質かと言うと、たんぱく質は人のカラダの材料になるからです。

あなたの筋肉はもちろん、肌、髪、血管、そして幸せホルモンややる気ホルモンも全て、たんぱく質からできています。

ですから、たんぱく質を摂ることは、健康や美容にとって、とても、とても大切なのです。

忙しい毎日でも手軽に必要な栄養が摂れる

あなたも僕も、全ての人がたんぱく質を中心とした栄養素を、バランス良く摂る必要があります。

ただ、忙しい毎日の中でこれらの栄養を摂ることは大変かと思います。

手軽に必要な栄養を摂りたい、そうした悩みを解決するのが「KOREDAKE」です。

KOREDAKEは、1食で全ての栄養が摂れる、植物性のウェルネスプロテインです 。

日本人の食事摂取基準(2020 年版)厚生労働省

食品なので、まずは審査員の皆さんに、実食して頂きたいと思います。

今回、ピーチ味と季節限定のカカオ味をお持ちしました。

ウェルネスプロテイン『KOREDAKE』からクリスマスプレゼント!冬限定の新フレーバー「カカオ」を先行配布 ホリデーキャンペーン を開催(PR TIMES)

ピーチ味から飲んで頂けると幸いです。

「KOREDAKE」は人工甘味料と砂糖不使用なので、甘さは控えめ、ナチュラルな味わいが特徴です。

ぜひ、飲みながら聞いてください。

1食31種類の栄養素を100%プラントベースで提供

KOREDAKEの特徴は2つあり、「完全栄養」と「環境配慮」です。

「完全栄養」という点については、たんぱく質はもちろんのこと、食物繊維や26種のビタミンやミネラルなど、1食に31種類もの栄養素を配合しています。

「環境配慮」については、大豆由来のソイプロテインを使用し、32種類の原材料には動物由来のものを一切含まない、100%のプラントベースです。

また、パッケージやスプーンも環境に配慮した設計です。

誕生から1周年を記念し、ウェルネスプロテイン『KOREDAKE』がリニューアル!おいしさとサステナビリティを追求 動物由来の原材料を含まない “100%プラントベース” へ(PR TIMES)

忙しい朝やダイエット時の食事に

そして利用シーンは、忙しい朝の朝食と、ダイエット時の夕食です。

そうです、「KOREDAKE」はご飯代わりになるのです。

広告費ゼロで累計会員数7,000人を突破

発売後、SNS上で反響を呼び、Instagramでの投稿は7,000件を超えました。

サブスクモデルで、広告費ゼロにもかかわらず、右肩上がりの成長をしています。

なぜKOREDAKEが選ばれているかと言うと、それはおいしくて、腹持ちが良くて抜群の満腹感があり、安心安全だからです。

「おいしさ」と「栄養」の両立にこだわった商品

しかし、KOREDAKEのようなプロテインは、「他社も簡単に真似できるのでは?」と思われるかもしれません。

いや、かなり難しいのです。

商品化まで1年以上、そして2年以上かかってようやく、100%プラントベースを実現できました。

そもそも「おいしさ」と「栄養」の両立は難しいのです。

ですよね、審査員のベースフードの橋本 舜さん。

ビタミンCはすっぱい、鉄分はサビっぽい、など、栄養素を入れれば入れるほど、味が不味くなってしまうのです。

しかし、ものづくりにとことんこだわったので、KOREDAKEは「おいしさ」と「栄養」を両立することができました。

工場は100社以上から選び、原材料は世界中から厳選し、味も1つ1つ確認し、試飲は100回以上行いました。

そうした強い想いとこだわりで実現したのが、「KOREDAKE」です。

大袋入りのプロテインはなにかと不便

「KOREDAKE」を通じてもっともっとウェルネスを身近なものにしたい。

しかし課題がありました。

大袋に入ったパウダーゆえに持ち運びができない、シェーカーを洗うのが大変、作る時に粉が手につく、などです。

ある日、うちのスタッフがジップロックに「KOREDAKE」を入れて、持ち歩きをしていました。

僕は思いました。

ここに水を入れてシェイクできるようにすれば、もっと手軽にウェルネスを届けられるのではないかと。

パックに水を入れてシェイクすれば飲めるプロテイン

そこで誕生したのが、シェイクパックです。

日本初、シェーカーなしでおいしく飲めるプロテインです。

2022年2月17日の本日、発売しました。

【本日発売】日本初 “シェーカーなし” でおいしく飲める、植物性のウェルネスプロテイン『KOREDAKE』から新商品「シェイクパック」が登場!(PR TIMES)

そして何とICC運営スタッフの朝食として、400食を小林さんに採用して頂きました!!

ありがとうございます!

「KOREDAKE」シェイクパックの飲み方は、袋に水を入れてシェイクするだけです。

付属の竹ストローを挿して、カフェドリンクのように飲む、新感覚のプロテインです。

シェイクパックは、オフィスでも出張先でも、ギフトとしても楽しむことができ、利用シーンは無限大です。

日清食品がチキンラーメンからカップヌードルに進化させて、世界のラーメン業界に革命を起こしたように、シェイクパックというイノベーションで、プロテイン業界に革命を起こしていきたいと思っています。

ポップアップストア、コンビニでの販売を計画中

今後の展開としては、新しい体験の場をリアルでつくって、もっともっとウェルネスを身近にしていきたいと思っています。

具体的には、百貨店でポップアップストアや「KOREDAKE」カフェの展開、福利厚生としての提供、コンビニや自動販売機での販売です。

審査員の皆さん、是非お話をさせてください。

でもここで、「メップルってプロテイン屋でしょ?」と思うかもしれません。

いえ、違います。

私たちはプロテインという食領域からスタートし、運動、睡眠、メンタルと事業領域を拡大し、25兆円の国内ウェルネス市場を狙っていきます。

並行して、グローバル市場も視野に入れていきます。

“がんばらないウェルネス” を、あたりまえにする

そうした未来を、ブランディングとマーケティングに強みを持つチームで目指しています。

私たちのミッションは、「“がんばらないウェルネス” を、あたりまえにする。」です。

無理なく自然な形で、心身健康で、自分らしく生きられる世界を創りたいと思っております。

応援よろしくお願いします。

実際のプレゼンテーション動画もぜひご覧ください。

(終)

新着記事を公式LINEでお知らせしています。友だち申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! YouTubeチャンネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/小林 弘美/浅郷 浩子/戸田 秀成/大塚 幸

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。