自信の持てる肌で仕事のパフォーマンスがアップ! 60秒のスキンケア「LOGIC」で新たなビジネス習慣を提唱する「PARK Inc.」(ICC FUKUOKA 2022)

新着記事を公式LINEでお知らせしています。友だち申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! YouTubeチャンネルの登録はこちらから!

ICC FUKUOKA 2022 新企画 – D2C&サブスク カタパルトに登壇いただいた、パーク 佐々木 智也さんのプレゼンテーション動画【自信の持てる肌で仕事のパフォーマンスがアップ! 60秒のスキンケア「LOGIC」で新たなビジネス習慣を提唱する「PARK Inc.」】の文字起こし版をお届けします。ぜひご覧ください!

ICCサミットは「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回300名以上が登壇し、総勢900名以上が参加する。そして参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うエクストリーム・カンファレンスです。 次回ICCサミット KYOTO 2022は、2022年9月5日〜9月8日 京都市での開催を予定しております。参加登録は公式ページをご覧ください。

本セッションは、ICCサミット FUKUOKA 2022 ゴールド・スポンサーのプレイドにサポートいただきました。

【速報】継続率97%!通院不要の新しい歯列矯正体験を提供する「Oh my teeth」がD2C&サブスク カタパルトの初代王者に輝く!(ICC FUKUOKA 2022)


【登壇者情報】
2022年2月14〜17日開催
ICC FUKUOKA 2022
Session 12A
新企画 – D2C&サブスク カタパルト
Sponsored by プレイド

佐々木 智也
株式会社パーク
代表取締役

2002年東京造形大学デザイン学科インダストリアルデザイン専攻卒業。広告制作会社のデザイナー、ベンチャー企業のPRマネージャーを経て、Saatchi & Saatchi FallonにJOIN。アートディレクターとして、グローバル企業の広告クリエイティブを担当。その後、面白法人カヤックを経て、2015年、カヤック時代の同僚3人で株式会社パーク(PARK Inc.)を設立。広告とインタラクティブの幅広いクリエイティブ経験を活かし、スタートアップ・ベンチャーのコーポレート及びサービスブランディングを中心に、Web、パッケージ、プロダクト、グラフィックなど領域横断的に手掛ける。2020年夏、忙しく働く人の“ワークツール”を目指したミニマル・スキンケアブランド 「LOGIC」を立ち上げる。


佐々木 智也さん 夢中で働くひとのスキンケアをアップグレードする「LOGIC」です。

よろしくお願いします。

最初に少しだけ自己紹介させてください。

現役アートディレクターが手がけるメンズスキンケアブランド

現在、ベンチャー、スタートアップのブランディングやクリエイティブを手がけるPARK Inc.という会社の代表、そしてアートディレクターです。

約20年、デザインの仕事を通じて、とことんユーザーと向き合ってきた僕が、メンズスキンケアのブランドを立ち上げました。

なぜ化粧品かと言うと、女性向けが主でしたが、5年くらい前から多数のスキンケア、ヘアケア、メイクブランドの立ち上げに携わってきたからです。

ヒット商品からニッチ商品まで100SKU以上、扱っているうちに、化粧品にのめりこみ、使う喜びや大切さに気付かされました。

女性向け市場には無限の選択肢があってすごく楽しいのですが、男性向け市場は選択肢がとても少ない。

“モテるため”のメンズスキンケアをアップグレード

これは50年以上前の話ですが、皆さんも「う~ん、マンダム」というセリフを聞いたことがあるかもしれません。

これは男性向け化粧品の草分けのような存在だった、マンダムのCMのセリフで、当時は流行語にもなりました。

まさに男らしさ100%という感じです。

チャールズ・ブロンソンが「うーん…」と言えば「男の世界」【大人のMusic Calendar】(ニッポン放送 NEWS ONLINE)

50年経った今、色々な広告から言葉を抜き出したのがこちらです。

未だに価値観のシフトが行われていないことに強い違和感を持ち、そこに一石を投じたいと決心しました。

50年変わらない”モテるため”のスキンケアを、僕がアップグレードしていきます。

多忙な毎日を送る人のスキンケアをアップグレード

作ったのは、「夢中で働く人のスキンケアブランド」、LOGICです。

まずは使用シーンをご覧ください。

こちらは泡の洗顔フォームです。

もっちりとした泡で優しく洗い上げます。

化粧水は、直接顔にかけるミストタイプで、シューと顔にかけてなじませたら終わり。とてもシンプルです。

本日、審査員の方々にお配りしていますので、特にミストは是非使って頂きながら、話を聞いて頂ければと思います。

面倒だったスキンケアが2ステップ・60秒で完了

テーマは「スキンケアの”習慣化”」です。

LOGICは、「スキンケアの”習慣化”」を3つのステップで実現します。

まず、「はじめる」。

スキンケアは面倒ですよね。

従来のスキンケアは、わずらわしいものでした。

色々あって時間がかかる過程をLOGICはギュッと凝縮し、2つのステップ、60秒で完了するものにしました。

クセになる使い心地だから続けられる

2つ目は、「つづく」。

せっかく始めたからには、続けなければいけません。

毎日使いたくなる、クセになる使い心地にこだわりました。

とにかく気持ちいいです。

そして肌だけではなく気持ちも整えるため、精油ベースの香りを調合し、ひとときのリラックスタイムを作ります。

日々のケアでコンディションをキープ

3つ目は、「たもつ」。

基本的に、人の肌は老化していくので、これには抗えません。

しかし日々のケアの習慣によって、コンディションを少しでもキープすることは可能なのです。

どうですか? ちょっと使ってみたくなりませんか?

肌のコンディションでパフォーマンスが向上

皆さんも、ビジネスシーンで顔を見せる機会が増えていると思いますが、肌のコンディションは資産の一つだと思います。

肌のコンディションを維持すると印象が変わり、自信が持てる。

その結果的、仕事のパフォーマンスがアップします。

人生100年時代、生涯現役で働く皆さん、自分に自信のもてる肌にしませんか?

それがLOGICからの提案です。

研究を重ね、コンセプトに特化したプロダクトを追求

次に、LOGICができるまでの話をしたいと思います。

作ると決めてからまず、香港に飛んで、世界中のコスメが集まる見本市に参加しました。

そして翌年、社員旅行の行き先を無理やりソウルにし、最先端のコスメを見てきました。

その後も何百もの商品を検証し、コンセプトに特化したプロダクトを追求し、磨き上げてきました。

香りは、納得のいくものが見つからなかったので、結局自分で作りました。

最初は、「化粧品の新参者ですが、この愛を伝えたい!」と、noteで立ち上げプロセスをありのままに公開し、自力で応援者を集めてきました。

Makuakeでクラウドファンディングにも挑戦し、ありがたいことに開始10分で目標金額を達成し、今でも、男性スキンケアカテゴリの中の過去最高金額をキープしています。

60秒で完了!ハードワーカーのためのミニマル・スキンケア『LOGIC』(Makuake)

可処分時間を有意義に過ごせるコンテンツを提供

そして、先ほどお話ししたように、LOGICはスキンケアの時間を短縮するので、皆さんの可処分時間が貯まっていきます。

その可処分時間を有意義にしてもらうためのコンテンツを、ビジネス系オウンドメディア(LOGIC MAGAZINE)、サウナやビジネス書とのコラボ、イベントなどの形で発信しています。

ミニマル・スキンケア『LOGIC』初のポップアップ。中目黒 蔦屋書店にて期間限定販売を開始。(PR TIMES)

60秒で完了するミニマル・スキンケア『LOGIC』が気鋭の銭湯『黄金湯』とコラボレーション。スキンケア×サウナの限定ギフトボックスを発売。(PR TIMES)

売上、継続率はともに順調

トラクションは爆速成長というわけではありませんが、ブランドコンセプトをしっかり伝えながら堅調に推移しており、継続率も高水準をキープしています。

仕事のパフォーマンス向上を軸としたプロダクトに特化

最後に、今後の展開です。

LOGIC自身も、生産のたびにユーザーの声をもとに処方を改善し、どんどんアップグレードし続けます。

そしてLOGICは、スキンケアにとどまらず、ボディケア、セルフケア全般へと展開し、仕事のパフォーマンスアップに特化したプロダクトで、幅を広げていきたいと考えています。

具体的には、今年(2022年)の秋にアップグレードしたバージョン、今年中にボディケアラインの発売を予定しています。

オフラインの場や企業へとアプローチ

販売チャネルとしては、D2Cのサブスクリプションモデルですが、より親和性の高い、深いコミュニケーションができる環境にアプローチしていきたいと考えています。

例えば、体験の場やギフト向けとして小売店などのオフライン、福利厚生として企業というチャネルなどです。

本日、審査員として来て頂いている百貨店やリテールの皆様、是非スキンケアとビジネスを絡めた濃い売場企画を提案させてください。

そして、ここにいる、夢中で事業に取り組むスタートアップの皆様、是非会社にLOGIC手当の導入をお願いします。

スキンケアが当たり前のビジネス習慣となる世界へ

そして、スキンケアが当たり前のビジネス習慣となる世界を本気で目指していきます。

応援よろしくお願いします、ありがとうございました。

実際のプレゼンテーション動画もぜひご覧ください。

(終)

新着記事を公式LINEでお知らせしています。友だち申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! YouTubeチャンネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/小林 弘美/浅郷 浩子/戸田 秀成/大塚 幸

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!