【保存版】最高の授業を世界の果てまで届ける「e-Education」(全4回)

2017年7月20日~7月25日まで配信しました「最高の授業を世界の果てまで届ける”e-Education”」の全シリーズをまとめました。ICCカンファレンス FUKUOKA 2017 カタパルト・グランプリで見事優勝した、感動のプレゼンテーションの書き起こし記事です。途上国での教育支援に挑む熱きNPOのストーリーをぜひご覧いただければ。


【登壇者情報】
2017年2月21日・22日・23日開催
ICCカンファレンス FUKUOKA 2017
CATAPULT GRANDPRIX (カタパルト・グランプリ)
Supported by IBM BlueHub

三輪 開人
特定非営利法人e-Education
代表理事

1986年生まれ。早稲田大学在学中に税所篤快と共にNPO、e-Educationの前身を設立。バングラデシュの貧しい高校生に映像教育を提供し、大学受験を支援した。1年目から合格者を輩出し「途上国版ドラゴン桜」と呼ばれる。大学卒業後はJICA(国際協力機構)で東南アジア・大洋州の教育案件を担当しながら、NGOの海外事業総括を担当。2013年10月にJICAを退職してe-Educationの活動に専念。14年7月に同団体の代表理事へ就任。これまでに途上国14カ国8000名の中高生に映像授業を届けてきた。2016年、アメリカの経済誌「Forbes」が選ぶアジアを牽引する若手リーダー「Forbes 30 under 30 in Asia」に選出される。

あわせて読みたい
途上国版ドラゴン桜「e-Education」がバングラデシュの教育に奇跡を起こす!【F17C-EED #1】 e-Education三輪開人さんのプレゼンテーションを4回シリーズでお届けします。(その1)は、途上国での教育支援を行う「e-Education」がバングラデシュで展開したDVD予備校サービスと、それによって起きた奇跡についてお話し頂きました。三輪さんはカタパルトグランプリで、見事優勝しました。
あわせて読みたい
NPOが国を動かす – 「e-Education」がバングラデシュで進めるデジタル教育改革【F17C-EED #2】 e-Education三輪開人さんのプレゼンテーションを4回シリーズでお届けします。(その2)は、途上国での教育支援を行う「e-Education」がバングラデシュで世界銀行や教育大臣等と連携し、デジタル教育を推進するまでになった軌跡をお話し頂きました。三輪さんはカタパルトグランプリで、見事優勝しました。
あわせて読みたい
バングラ人質テロ事件で気づいた生きる意味(e-Education三輪)【F17C-EED #3】 e-Education三輪開人さんのプレゼンテーションを4回シリーズでお届けします。(その3)は、e-Education三輪さんの、バングラデシュでのテロ事件をきっかけとした休職、そして再起にかける想いと行動を熱くお話し頂きました。感動のプレゼンテーションでした。三輪さんはカタパルトグランプリで、見事優勝しました。
あわせて読みたい
いま、バングラデシュが熱い – 補助金充実・税制優遇・英語人材豊富!(e-Education三輪)【F17C-... e-Education三輪開人さんのプレゼンテーションを4回シリーズでお届けします。(その4)は、外資系企業が進出するバングラデシュのビジネス上の魅力についてお話いただきました。三輪さんはカタパルトグランプリで、見事優勝しました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!