e-Education | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

1. ソーシャルグッド事業に携わる6人が集結! その取り組みを語る


記事を読む

2. ソーシャルビジネスの提供者が幸せでなければ、事業は続かない


記事を読む

3. ICCサミットのソーシャルグッド・カタパルト、審査員の評価軸は?


記事を読む

4. NPOや一般社団法人のビジネスインパクト、スケールをどう考えるか


記事を読む

5. ソーシャルグッド社会の実現のために、もっと「関係人口」を増やそう!【終】


記事を読む

【一挙公開】ソーシャルグッド社会の実現に向けて(シーズン2)(全5回)


記事を読む

1. シリコンバレーの約2割は“実質インド企業”? インド工科大卒の超秀才たちが創る新たなスタートアップ像

ICCサミット FUKUOKA 2020の「教えてほしい!グローバル市場の最新動向(インド/イスラエル/ブラジル)」を全9回シリーズでお届けします。(その1)は、リブライトパートナーズ蛯原さんによるインド市場の解説です。蛯原さんは、世界で活躍するインド人起業家の特徴として「インド工科大学卒」「移民1世」の2点を挙げます。シリコンバレー企業には、そんなインド出身の起業家が創業した企業が数多くあるとのこと。ぜひご覧ください!
記事を読む

2. グローバル企業がインドで行う「イノベーションのアウトソース」とは

「教えてほしい!グローバル市場の最新動向(インド/イスラエル/ブラジル)」全9回シリーズの(その2)では、ブライトパートナーズ蛯原さんがインドのベンチャービジネスの現状を解説します。インドの成長スタートアップをターゲットに、世界中のグローバル企業が“イノベーションのアウトソース”をしている構図が見えてきました。ぜひご覧ください!
記事を読む

3. 地中海に面した技術先進国「イスラエル」へのビジネス渡航は安全か?

「教えてほしい!グローバル市場の最新動向(インド/イスラエル/ブラジル)」全9回シリーズの(その3)は、イスラエルのハイテクベンチャーへ投資を行うMAGENTA Venture Partners竹内さんによるプレゼンテーションです。マイクロソフト、インテル、アップル等多くのテック企業が開発拠点を置く一方、近隣のアラブ諸国との関係性からビジネス渡航における安全性が気になるイスラエル。2018年から同国で生活する竹内さんが、その実状を生々しく語ります。ぜひご覧ください!
記事を読む