4.シンクロ西井さんがおすすめする日本の鮨ベスト5 | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

4.シンクロ西井さんがおすすめする日本の鮨ベスト5

Pocket

新着記事を公式LINEでお知らせしています。友だち申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! YouTubeチャンネルの登録はこちらから!

「大人の教養シリーズ『美食』について語りつくす」(シーズン2)全9回シリーズの(その4)は、鮨大好きシンクロ西井さんが紹介する「日本の鮨ベスト5」。ハセマコさんに連れられて行った店ばかりといいますが、サマリー山本さんも同意する部分が多いようです。ひたすらディープな鮨トークを、ぜひご覧ください!

ICCサミットは「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。そして参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うエクストリーム・カンファレンスです。 次回ICCサミット KYOTO 2021は、2021年9月6日〜9月9日 京都市での開催を予定しております。参加登録は公式ページのアップデートをお待ちください。

本セッションは、ICCサミット FUKUOKA 2021 ダイヤモンド・スポンサーのノバセル にサポート頂きました。


【登壇者情報】
2021年2月15〜18日開催
ICC FUKUOKA 2021
Session 12B
大人の教養シリーズ 「美食」について語りつくす(シーズン2)
Supported by ノバセル

(スピーカー)

西井 敏恭
株式会社シンクロ 代表取締役 / オイシックス・ラ・大地株式会社 執行役員CMT / GROOVE X株式会社 CMO

長谷川 誠
株式会社NTTドコモ
スマートライフ推進部 マーケティング推進担当部長/シニアプロフェッショナル

舟本 恵
JR西日本SC開発株式会社
カンパニー統括本部 開発戦略室 室長

山本 憲資
株式会社サマリー
代表取締役

(モデレーター)

榊 淳
株式会社一休
代表取締役社長

大人の教養シリーズ「美食」(シーズン2)


連載を最初から読みたい方はこちら

最初の記事
1.新たな変態美食家を迎えてパワーアップ!「美食」を語り尽くすシーズン2

1つ前の記事
3.美食家が語る、焼肉・ホルモンバル「ボヴァン」のホルモンが特別な理由

▶このセッションで紹介したお店のリストをを番外編としてまとめました。よろしければぜひご活用ください。
【番外編】「大人の教養シリーズ『美食』について語りつくす」(シーズン2) 登場したお店リスト

本編

西井さんおすすめ「日本の鮨ベスト5」

西井 僕は鮨が好きなのです。

美食は色々なパターンがあると思いますが、僕は本当に鮨が好きで、全国色々な鮨屋に行きます。

そこで、僕の好きなお鮨屋さんを並べてみました。

ご存知の方、いらっしゃいますかね? 長谷川さんは当然、全部知っていますよね(笑)。

長谷川 はい。

西井 日本の鮨ベスト5を選ぶなら、この5軒ですね。

左上から、福岡の「近松」。

ここは1年以上、予約が取れないですよね。

長谷川 2021年はもう予約は満席ですね。

西井 でも「近松」から、「次、いつ来ますか?」と電話をもらうのが長谷川さんです。

長谷川 予約の取れない店に、来てほしいと思われています。

西井 そして、石川県金沢市の「めくみ」、東京の「日本橋蛎殻町 すぎた」 、北海道の「すし宮川」、埼玉の「鮨 猪股」の5つです。

長谷川さん、僕のセレクト、どうでしょうか?

長谷川 丸パクリなので、素晴らしいなと思います(笑)。

西井 はい、こだわっているのは僕ではなくて、これは長谷川さんが連れて行ってくれるお店なのです。

僕は、ひたすらついていくだけです(笑)。

長谷川 下の2軒は、予約も取りやすいので行きやすいと思います。

西井 下の2つは全国区と言うほどではないですが、美味しいです。

長谷川 山本さんの意見も聞いてみたいですね。

山本 僕も、「すぎた」はすごく好きですね。

最近は予約も取れないので、年に1回行けたらいいなと思っています。

「猪股」も割と好きです。

西井 こういうトークをしたかったんですよ。

山本 蒲田に行く前に、結構通っていましたね。

西井 解説すると、「猪股」の大将が、蒲田にある有名な「初音鮨」というお店に出向していたのです。

山本 ご夫婦で行ってらっしゃいましたね。

近松も年に1回は行きますね。

「めくみ」は、大将の話は面白くて良いお店ですが、まだ1回しか行けていません。

長谷川 なるほど。

山本 「すし宮川」は、まだ行ったことがありません。

確か、ニセコに支店を出していますよね?

長谷川 そうですね。

山本 高級ホテルの中にあって(※)、夏と冬で値段が違うらしいですね。

夏のほうが安いらしいです。

▶編集注:鮨心 by 宮川 ニセコ は、2021年2月16日に札幌市内に移転し営業

西井 ちなみに僕はこの中では、「めくみ」が一番好きです。

長谷川さんと鮨1位を決めようと話しているのですが、僕は「めくみ」ですね。

長谷川 僕は「近松」が一番好みですね。

最近は地方のお鮨のほうが面白いですね。

東京の鮨は4~5万円しますが、毎回そんなに払えませんし…、3万円でも高いと思いますね。

2万円代で美味しく食べられるという意味で、地方のお鮨が好きですね。

関東でリピートしているのはすぎたと「鮨 猪股」くらいで、新規開拓しても結局は行かなくなってしまいます。

鮨の写真だけで、どこの店の鮨か分かる

 ハセマコさんがさっき、ディープラーニングで、鮨の写真で店を当てるという話をしていました(Part.2参照)。

例えば、他には何も写っていないマグロの鮨の写真だけで、これが「近松」の鮨と分かるということですよね。

長谷川 そうです、この写真はちょっと明るすぎますが。

 「すし宮川」の、この写真だけでも、「すし宮川」だと分かるのでしょうか?

長谷川 はい、これは宮川っぽいフォルムなので分かります(笑)。

 どのあたりが?

長谷川 このコハダの◊は、縦に切って、縦に包み込むように握っています。

これは結構珍しいのですよ。

「すぎた」のコハダは、言うまでもなく、誰がどう見ても、「すぎた」のコハダですね。

 どう見てもすぎた、ですか(笑)。

西井 「めくみ」はクセがあるという話をされていましたが、僕はすごく好きですね。

山本 「片折」(かたおり)は好きですね。

西井・長谷川 おおっ!

山本 確か、めくみのご主人と片折さんは仕入れに3時間くらいかけて、一緒に行っているのですよね。

西井 いま、ハセマコさんと僕 vs.山本さんの間で壁ができました!

 今の一言は、マウントを取りに行ったということですか?

山本 いや、違いますよ(笑)。

長谷川 (笑)話が長くなりそうなテーマです。

ハセマコさんと味わう鮨

 素人っぽい話をすると、僕はこのスライドの下2軒は行ったことがあります。

例えば、ハセマコさんと「すし宮川」に行く場合、飛行機に乗って夕方に到着して、翌朝帰るのです。

西井 朝イチで帰りますね。

 帰りの飛行機で、西井さんと一緒になったのですよね(笑)。

西井 ギリギリに着いて鮨を食べて、次の日の朝イチで帰りました(笑)。

 これだけを聞くとバカじゃない?と思うかもしれませんが、実際にハセマコさんの横でお鮨を食べるのは、すごく面白いですよね。

解説もあるし、美味しいし。

西井 本当に。

長谷川 僕は「すし宮川」の後は、スープカレー地獄でした(笑)。

鮨の後、1日でスープカレー5軒行きましたから(笑)。

西井 榊さん、僕らは美味しいものだけ食べましょう(笑)。

ICC FUKUOKA 2021で山本さんが訪れた店

山本 昨日、福岡のお鮨屋さん「鮨 唐島」に行ってきました。

「すぎた」の大将のお弟子さんの「鮨 はしもと」さんで働いていた方が今度、福岡にお店を出すようで、それが今話題になっているようですね。

昨日のランチで伺った小倉の「寿司つばさ」は、「もり田」で修行した方が開いたお店です。

小倉には「天寿し」や「寿司 竹本」など色々な鮨屋がありますが、「寿司つばさ」は一番モダンな鮨を作っていると思います。年1回は、行っていますね。

昨日伺った「鮨 唐島」は、大将のお父さんが、お手伝いをされていて。

長谷川鮨 一幸」パターンですね。

山本 美味しかったです。

紀茂登」という、神戸から東京に移ったお店でも少しだけ働いていた職人で、面白い方です。

彼もサウナが好きで、サウナの話で盛り上がりました。

今回のように何かに合わせて地方を巡るのは僕も好きですね、どのお店もおすすめです。

西井 山本さんは本物ですね。系譜の話が色々出てきましたが…。

 ハセマコさんのこだわりにいきましょうか。

では長谷川さん、こだわりをぜひよろしくお願いします。

(続)

次の記事を読みたい方はこちら

続きは 5.【永久保存版】ハセマコ美食レクチャー第2弾「和食の系譜」 をご覧ください。

新着記事を公式LINEでお知らせしています。友だち申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! YouTubeチャンネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/小林 弘美/浅郷 浩子/戸田 秀成/大塚 幸

他にも多く記事がございますので、TOPページからぜひご覧ください。

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。