【NEW】ICC サミット FUKUOKA 2023 開催情報詳しくはこちら

【解説】ICCパートナーズのイベント体系

こんにちは。ICCパートナーズ代表の小林 雅です。

ICCパートナーズではICCサミットを筆頭に様々なカンファレンスやイベントを開催しています。メイン・イベントに参加登録している方にプレイベントなどプログラムの案内を行うような仕組みになっています。

メイン・イベント

ICCパートナーズのメイン・イベントは年2開催のICCサミットです。2018年9月開催のICCサミット KYOTO 2018は参加者数900名を超え、4日間に渡って開催します。

約70セッションのプログラムは最大6会場同時進行となります。参加者は興味・関心の高いプログラムを選択することができるパーソナライズ型のプログラムが最大の特徴です。

参加者には事前に「セッション選択アンケート」を行います。どのセッションが人気が高いなどはすべて数値化されています。開催後はすべてのセッションの評価を行い、評価の結果も公開しています。

あわせて読みたい
ICCサミットKYOTO 2018 こんにちは。ICCパートナーズ 代表の小林 雅です。 Industry Co-Creation ™ (ICC) サミットは、「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回200名以上が登壇...

ピッチ・コンテスト「カタパルト」

ICCサミットのプログラムの1つとしてピッチ・コンテスト「カタパルト」を開催しています。「カタパルト」はピッチ・コンテスト型のプログラムの総称(ブランド)です。

スタートアップの登竜門「スタートアップ・カタパルト」やリアルテック・ベンチャーが登壇する「リアルテック・カタパルト」などがあります。

2018年9月はHonda R&D Innovations のスポンサード・プログラムである「Honda Xcelerator カタパルト」も開催する予定です。Hondaのオープンイノベーション・プログラムとタイアップしたピッチ・コンテスト型もプログラムとなります。

開催後はカタパルトに登壇した方や審査員だった方を集めた「カタパルト・アルムナイ」を東京で開催しています。

あわせて読みたい
【募集開始(11/30迄)】スタートアップの登竜門 ICCサミット「スタートアップ・カタパルト」(ICCサミット... 【【今までと違うプレゼンに生まれ変わり、人生が変わる】】 こんにちは。ICCパートナーズ 代表の小林 雅です。 ICCサミットの「スタートアップ・カタパルト」は第一線...
あわせて読みたい
開催レポート:歴代のカタパルト優勝者たちが登場!「カタパルト・アルムナイ」で議論した”世界を変える... ICCの活動は年に2回のICCサミット開催を中心としていますが、今回初となる「カタパルト・アルムナイ」を4月25日に開催しました。ICCサミットで行われるプレゼンテーションの場「カタパルト」に過去登壇した企業の幹部と、投資や事業提携の現場で活躍するICCサミットの参加者が集まり、さらに縁を深めていただくためのイベントです。その模様をレポートします!

ICCサミットのプレ・イベント

ICCサミットでは開催前にプレ・イベントを開催しています。ICCサミットは900名近く参加する大型のカンファレンスであるため特に初めて参加する方にとってはどのように参加したらよいか?などわからないことも多いです。パネルディスカッションやネットワーキングを数時間体験いただくというイベントです。パネルディスカッションのテーマはICCサミットの人気テーマとなっています。ICCサミット KYOTO 2018の前には2回開催しております。

あわせて読みたい
【開催レポート】「最高の成果を生み出すリーダーシップ論」シーズン2も登場! ICC KYOTO 2018 第一回プ... 6月26日、ICCサミット KYOTO 2018に向けた第一回目プレイベントがNagatacho GRIDにて行われました。前回大反響を呼んだセッション「最高の成果を生み出すリーダーシップとチームマネジメントとは何か?」の続編パネルディスカッションあり、福岡で初お披露目したカタパルト・パーク東京版と、非常に盛況に終わった夜の模様をレポートでお伝えします。

ICCニューイヤー・パーティ & サマー・パーティ

ICCサミットに登壇予定の方々やスポンサー企業の一部の方を対象としたパーティも年2回開催しております。

毎回100-120名ほど参加し、毎回熱気あるのパーティとなっています。体験レポートはありませんが次回は7月25日に開催予定です(レポート作成予定)。

ICCビジネス・スタディツアー

2018年4月からスタートした新企画がICCビジネス・スタディツアーです。 10-20名の少数のグループ・ディスカッションをメインとする企画です。ICCサミットに参加する方からテーマにあった方にお声がけしています。

2回開催しましたが少数に深いディスカッションは非常に価値があると大変好評を頂いております。今後は回数を増やして開催していく予定です。

あわせて読みたい
【開催レポート】新たな学びの場を創るICCビジネス・スタディツアーvol.1 フードトラック・プラットフォ... 年に2回のカンファレンスに加え、ICCの新しい試みとしてビジネス・スタディツアーの企画が始動! その第一弾がカタパルトで優勝した柏谷泰行さん率いるMellowにて行われました。参加してくださったのは11社の経営者を中心とした方たち。ICCサミットに負けず劣らず、熱く盛り上がった模様をお伝えいたします。
あわせて読みたい
【開催レポート】人気ECサイト「北欧、暮らしの道具店」の強さの秘密を23人が徹底討論! ICCビジネス・... 去る7月5日木曜日、第2回目となるICCビジネス・スタディツアー東京郊外にあるクラシコムのオフィスで行われました。「北欧、暮らしの道具店」のブランド創りや代表取締役社長の青木耕平さんに共感する企業人は多く、参加してくださったのは23人の方々。想像を遥かに超えて盛り上がった模様をお伝えいたします。

ICCスタッフ・コミュニティ(ICCアカデミー)

ICCサミットはボランティア・スタッフによって運営されています。運営チームメンバーになるとICCサミットやプレイベントなどにスタッフ参加することはもちろんですが、運営チームメンバーを対象としたプログラムも充実しています。 キックオフ・イベントからスタートし、打ち上げイベントなど盛りだくさんです。ICCサミットに登壇される方が多数ゲスト参加し、大変盛り上がります。

あわせて読みたい
【追加募集(12月16日まで)】ICCサミット FUKUOKA 2023 運営チーム募集 【人生観が大きく変わり、一生の仲間がみつかる】 こんにちは。ICCパートナーズ 代表の小林 雅です。 Industry Co-Creation ® (ICC) サミットは、「ともに学び、ともに...
あわせて読みたい
ICCサミット運営チームレポート:打ち上げで登壇者と議論した「自分の人生をどう生きるか」 【打ち上げレポート】みなさんこんにちは。ICCパートナーズに入社して10日目の浅郷です。先日、初参加したICCサミットの開催レポートを公開したばかりですが、引き続き、内部から見たレポートをお届けしたいと思います。今回のお題は、3月13日に行われた運営チーム打ち上げです。
あわせて読みたい
ICCサミット運営チームレポート:スタッフMVPディナーでも「ともに学ぶ」。登壇者と熱量あるコミュニテ... 【MVPディナーレポート】みなさんこんにちは。ICCコミュニティの活動を内側からお伝えする浅郷(入社して50日目)です。4月18日の夜、ICCサミット FUKUOKA 2018スタッフのMVP受賞をお祝いするディナーが開かれました。今回はその模様をレポートします。

 

その他

上記の定期開催するイベントに加えて不定期にICC MBAナイトのようなイベントを開催しています。

あわせて読みたい
【開催レポート】各界で活躍する海外留学経験者が大集合!留学を控えたICCスタッフが問う、MBA留学での... ICC創業期から第一号社員としてICCを支えてきた榎戸 貴史さんのMBA留学&卒業に伴い、5月31日、ICC MBAナイトが開催されました。MBAを含め海外留学の大先輩である、ミライセルフの表 孝憲さん、HLABの小林 亮介さん、慶応義塾大学准教授の琴坂 将広さん、グロービス・キャピタル・パートナーズ プリンシパルの湯浅 エムレ 秀和さんといった豪華登壇者が、MBA留学の核心を討論しました。その夜の模様をお伝えします!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!