ICCカンファレンス KYOTO 2016「社会課題を解決する事業を創る」 – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

ICCカンファレンス KYOTO 2016「社会課題を解決する事業を創る」

Pocket

2016年9月6日・7日に新産業のトップリーダーが集まるIndustry Co­-Creation(ICC)カンファレンス KYOTO 2016のメイン・プログラム「ICC SUMMIT」を開催します。総勢160名以上の新しい産業を創るトップリーダーが登壇するコミュニティ型のカンファレンスです。

今回紹介するプログラムは「社会課題を解決する事業を創る」です。「世界の果てまで最高の学びを届けよう」「障害のない社会をつくる」などのビジョンの実現・浸透方法など社会課題の解決と事業の両立などに関して真剣に議論します。

ICCカンファレンス KYOTO 2016 「ICC SUMMIT」の参加登録はFacebookの公式イベントページから登録可能です(2016年8月26日まで)。

セッションの概要

ICCカンファレンス KYOTO 2016「ICC SUMMIT」
「社会課題を解決する事業を創る」

(スピーカー)

江幡 哲也
株式会社オールアバウト
代表取締役社長兼CEO

長谷川 敦弥
株式会社LITALICO
代表取締役

宮澤 弦
ヤフー株式会社
上級執行役員
メディア・マーケティングソリューションズグループ長

山口 文洋
株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
代表取締役社長

(モデレーター)

池谷 大吾
株式会社スマートエデュケーション
代表取締役社長

登壇者の顔ぶれ

ICC KYOTO 2016 S3A.003

池谷 大吾
株式会社スマートエデュケーション
代表取締役社長
2011年に「世界中の子どもたちのいきるちからを育てたい」をテーマにスマートエデュケーションを創業。子ども向けの知育アプリや幼稚園・保育園向けのICTカリキュラムを手掛け、国内マーケットでトップシェアにまで成長。2012年12月のIVS LaunchPadで優勝。AppStore「Best OF 2013」やGoogle Play「ベストアプリ2013」を受賞。2000年に明治大学大学院を修了後、日本ヒューレットパッカードに入社。 2004年にサイバーエージェントグループのシーエー・モバイルに入社。後に同社取締役に就任。2011年にスマートエデュケーションを起業し、現在に至る。

ICC KYOTO 2016 S3A.002

江幡 哲也
株式会社オールアバウト
代表取締役社長兼CEO
1987年リクルートにエンジニアとして新卒入社。通信事業立ち上げの中心メンバーとして様々な職種を経験後、IT分野を中心に5つの新規事業を立ち上げる。1993年からネット分野の事業開発に携わり1995年日本発のONEtoONE Webメディア「キーマンズネット」を立ち上げ早期収益化。通産省全国システム大賞受賞。1998年同社経営企画室エグゼクティブマネジャー、販促系全事業の中長期事業戦略責任者とネット戦略及び国内外ネット企業への投資等も担当。2000年、US About.comとリクルートから資金調達、現株式会社オールアバウトを起業。2001年2月、専門家がガイドする総合情報サイト「All About」をローンチ、Googleの日本進出にあたり国内第一号提携、3年で月間ユニークユーザ数1,000万人を突破、2005年Jasdaq上場。現在ネットメディア事業を中核に、EC、生涯学習、CtoC、ヘルスケア、グローバルを注力分野として各領域別に中核企業を置きグループ経営体制で事業を拡大。農林水産省、文部科学省等インバウンド系委員会委員、新経済連名幹事などを歴任。著書に「アスピレーション経営の時代」(講談社刊)。

ICC KYOTO 2016 S3A.001

長谷川 敦弥
株式会社LITALICO
代表取締役社長
1985年2月生まれ。
2008年名古屋大学理学部数理学科卒業。
2009年8月に株式会社LITALICO代表取締役社長に就任。
「障害のない社会をつくる」というビジョンを掲げ、障害のある方に向けた就労支援サービスを全国56カ所、発達障がいのある子どもを中心とした教育サービスを全国68カ所、小中学生にプログラミングを教えるIT×ものづくり教室や、子育て中の親に向けたインターネットメディアも展開。幼少期の教育から社会での活躍までワンストップでサポートする独自の仕組みを築いている。従業員数1,400人、年間約3万人の応募を集める就職人気企業に成長。2016年3月、東証マザーズに上場。企業理念は『世界を変え、社員を幸せに』

ICC KYOTO 2016 S3A.004

宮澤 弦
ヤフー株式会社
上級執行役員 メディア・マーケティングソリューションズグループ長
1982年生まれ、2004年東京大学卒業直後に株式会社シリウステクノロジーズを創業、代表取締役に就任。モバイルSEO事業や位置情報に連動したモバイル 向け広告配信事業を手がける。
2010年8月、ヤフーにより買収後はYDN(インタレストマッチプロジェクト)のプロジェクトリーダー、
2012年7月よりマーケティングソリューションカンパニー事業推進本部長、2013年4月よりメディアサービスカンパニー検索事業責任者に就任。2014年4月より執行役員(最年少)、検索サービスカンパニー長に就任。2015年4月より検索に加え、トップページやニュースなどを含めたサービスを管掌するメディアカンパニー長就任を経て、2016年4月に2つのカンパニーをグループ化したメディア・マーケティングソリューションズカンパニーグループ長に就任。北海道札幌市出身。

ICC KYOTO 2016 S3A.005

山口 文洋
株式会社リクルートマーケティング パートナーズ 代表取締役社長
株式会社リクルートホールディングス 執行役員 教育事業担当
Quipper Limited Chairman
1978年生まれ、2006年リクルート入社。2011年度リクルートの新規事業提案制度「New RING」にてグランプリを獲得、教育環境格差の解消を目指し、月額980円で予備校講師の講義動画が見放題の高校生向けオンライン学習サービス『受験サプリ』の立ち上げを手掛ける。2015年には、小中学生向け『勉強サプリ』をリリース、英国法人QuipperをM&Aし、現在9カ国300万人が無料で利用。「世界の果てまで最高の学びを届けよう」というビジョンのもと拡張を続ける。2012年に同社執行役員に就任し、2015年4月から現職。
更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンフ ァレンス「Industry Co-Creation(ICC) カンファレンス」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。