ANSeeNは、"まったく透けない"次世代X線カラーセンサで、世界のX線装置をアップデートする!(ICC KYOTO 2019)【動画版】 | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

ANSeeNは、“まったく透けない”次世代X線カラーセンサで、世界のX線装置をアップデートする!(ICC KYOTO 2019)【動画版】

Pocket

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

ICCサミット KYOTO 2019「リアルテック・カタパルト」で準優勝に輝いた、ANSeeN 小池 昭史さんのプレゼンテーション動画【ANSeeNは、“まったく透けない”次世代X線カラーセンサで、世界のX線装置をアップデートする!】をお届けします。ぜひご覧ください!


【登壇者情報】
2019年9月3日〜5日開催
ICCサミット KYOTO 2019
Session 3A
REALTECH CATAPULT リアルテック・ベンチャーが世界を変える
Supported by 電通

(プレゼンター)

小池 昭史
株式会社ANSeeN
代表取締役
公式HP | STARTUP DB | LinkedIn

1984年、群馬県前橋市出身。群馬工業高等学校から静岡大学情報学部に編入し、修士課程から電子工学研究所にて電子式ホログラフィを用いた3次元ディスプレイの研究に従事。X線CTの3次元データの表現方法の研究を通じて、X線センサとも関わりを持つ。同研究所研究員としてX線センサ開発をしつつ、微小電子源に関する研究で博士号取得。博士課程在学中の2011年に同研究所の教授と共にANSeeNを設立し、取締役として参画。2012年に代表取締役に就任。2019年静岡大学客員准教授。化合物半導体プロセス、MEMS、3次元LSIの先端技術の組み合わせにより実現できる自社製の大面積X線カラーカメラの普及を通じ、X線カラーカメラの技術を用いて、生産や輸送が自動化される社会における、人と機械のメディカルチェックを実現し、安心安全な社会の実現を目指す。

【カタパルトの紹介動画】スタートアップ・カタパルトとは何か?

ICCサミットでは、スタートアップ、リアルテックなど、部門に分かれてピッチコンテストを行っています。ICCサミット FUKUOKA 2019のスタートアップ・カタパルトのドキュメンタリー動画をぜひご覧ください!

ぜひ登壇したい!という方は、以下のスタートアップ・カタパルト登壇者募集ページのアップデートをご覧ください。

スタートアップ・カタパルト登壇者募集ページ

(終)

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! ICCのYoutubeチャネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/井野 勇輝/尾形 佳靖

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。