情報の"価値"を可視化する、チームのための文書作成・集約ツール「flouu」(ICC FUKUOKA 2020)【文字起こし版】 | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

情報の“価値”を可視化する、チームのための文書作成・集約ツール「flouu」(ICC FUKUOKA 2020)【文字起こし版】

Pocket

新着記事を公式LINEでお知らせしています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

ICCサミット FUKUOKA 2020 スタートアップ・カタパルトに登壇いただいた、プライズ 内田 孝輔さんのプレゼンテーション動画【情報の“価値”を可視化する、チームのための文書作成・集約ツール「flouu」】の文字起こし版をお届けします。ぜひご覧ください!

ICCサミットは「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回250名以上が登壇し、総勢900名以上が参加する。そして参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うエクストリーム・カンファレンスです。 次回ICCサミット KYOTO 2020は、2020年8月31日〜9月3日 京都市での開催を予定しております。参加登録などは公式ページをご覧ください。

本セッションは、ICCサミット FUKUOKA 2020 プレミアム・スポンサーのラクスル様、プラチナ・スポンサーの日本アイ・ビー・エム様にサポート頂きました。


【登壇者情報】
2020年2月18〜20日開催
ICCサミット FUKUOKA 2020
Session 1B
STARTUP CATAPULT スタートアップの登竜門
Supported by ラクスル & 日本アイ・ビー・エム

(プレゼンター)
内田 孝輔
プライズ株式会社
代表取締役CEO
公式HP | STARTUP DB

2004年早稲田大学政治経済学部卒業後、アクセンチュア経営コンサルティング本部等にて戦略・業務改革コンサルティング業務に従事。その後、スプリックス(教育)、freebit mobile(現TONE mobile)カカクコム食べログ本部にて新規事業の立ち上げおよび事業経営に従事した後、株式会社iettyにて取締役COOとして幅広い企業経営に携わる。2018年1月に企業の生産性向上をテーマとしたプライズ株式会社を創業、代表取締役CEOに就任。

「ICC FUKUOKA 2020 スタートアップ・カタパルト」の配信済み記事一覧


内田孝輔さん おはようございます。

プライズ株式会社の内田と申します。

本日は、チームで行う文書作成の作業・会話を集約するサービス、「flouu(フロー)」をご紹介します。

情報を見つけにくい・使いにくい、非効率な文書作成プロセス

様々な手段・ツールの存在で、非効率な文書作成プロセス

私たちが独自で調査した結果、60%以上の人が業務時間の3割以上を文書作成に費やし、さらにその3割が、労働時間の半分以上を文書作成に費やしています。

しかし、その文書作成のプロセスには様々な手段やツールが存在し、情報を見つけづらい、使いこなせないなどの問題があります。

そういった複雑さや情報の分断をなくして、日々の文書作成・活用をシンプルにするツールが「flouu」です。

「flouu」の“文書作成×コミュニケーション”活用事例

ここで、「flouu」の2つの場面での活用例をご紹介します。

まず、営業計画・報告業務のデモをご覧ください。

このように、flouuの同時編集機能を使うと、一つのドキュメントに複数人が同時入力でき、行動予定の一斉報告が可能になります。

また、右側にあるチャット機能で、行動計画の気になる点についてコメントをしたり、計画全般についてのディスカッションをするなど、ドキュメント内にあらゆるコミュニケーションを集約することができます。

続いて、営業トーク作成・レビューのデモをご覧ください。

flouuの特徴の一つであるバージョン管理機能で、更履履歴から具体的な修正内容が分かり、コメントを残して保存することもできるようになっています。

ビジネス文書版GitHubのような使い心地でご利用いただけます。

また、完成したドキュメントはステータスや担当者など様々な軸でラベル付けができ、クリック一つで検索が可能になります。

SaaS+コンサルティングで業務面からも課題解決を支援

私達は、flouuのサービス機能を提供するだけではなく、文書作成を容易にするコンテンツやテンプレートを提供したり、文書活用の支援など業務の側面からも課題解決を支援する、SaaS+コンサルティングのビジネスモデルを目指しています。

例えば、こちらのテレマーケティング会社では、flouuの同時編集機能やチャット機能を活用することにより情報が集約され、作業時間が約半分に減りました。

また、こちらの営業支援会社では、これまで様々な場所に散在していたマニュアルやスクリプトといった営業ナレッジを集約することで、他の案件に活用したり、フィードバックをもとに部下の育成に役立てるなど、活用されています。

料金は1ユーザーあたり30日500円(税抜)で、どなたでも簡単に始めることができます。

また、既にあるドキュメントの活用・移行をお手伝いする、導入支援サービスもオプションで提供しています。

2019年10 月にリリースしてから、報告業務やナレッジ共有のシーンで多数ご利用いただき、ドキュメント数は増加中です。

きっかけは妻の妊娠「働くひとの価値を最大化したい」

このサービスを開発したきっかけは、私の妻の初めての妊娠でした。

当時、スタートアップの経営者としてやりがいを持って仕事をしていましたが、仕事に忙殺されて通院に付き添うことすらできませんでした。

私の経歴を振り返ると、ハードワーキングな17年でした。

そして、悩んだ結果、妻の妊娠中に起業を決断したのです。

会社のミッションは、「働くひとの価値を最大化する」です。

そこには、当時の自分と同じ状況に置かれた人達を変えていきたいという思いを込めています。

仕事の棚卸しをした時、文書作成の時間が多すぎることに気づき、「flouu」を開発するに至りました。

国内のホワイトカラー人口は、約3,000万人と言われています。

これだけの人数の文書作成業務が効率化されれば、日本の国力の向上につながると信じて開発・運営しています。

情報の価値を可視化し、組織を変えるナレッジマネジメント基盤へ

今後は、flouuをただの文書作成・集約ツールにとどめることなく、情報共有の課題を解決する新たなツールへと進化させていきたいと考えています。

情報共有のステップとして、「情報の蓄積」「検索」「活用」という流れがあります。

しかし、実際は、情報共有をしないカルチャーや、必要な情報が探しづらい状況などがあり、活用できる有益な情報が見つかりにくいという課題があります。

そこで、flouuによって情報の価値を可視化することで、この課題を解決していきたいと考えています。

具体的には、情報を複数の軸でスコアリングして関連性の高い情報を検索しやすくします。

情報の価値を可視化することで、情報提供へのモチベーションをアップさせるのです。

このようにして、業務だけではなく、カルチャー面から組織を変えるナレッジマネジメント基盤へと進化させることを目指しています。

我々プライズ株式会社は、日々の文書作成・活用という働くひとにとって最も身近なことから、企業の働き方を変えていきたいと本気で考えています。

ありがとうございました。

(終)

実際のプレゼンテーション動画もぜひご覧ください。

新着記事を公式LINEでお知らせしています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/尾形 佳靖/フローゼ 祥子/大塚 幸/戸田 秀成

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。