会場内の企業の展示ブース「Co-Creationスペース」を一挙ご紹介!【ICC KYOTO 2021レポート】 | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

会場内の企業の展示ブース「Co-Creationスペース」を一挙ご紹介!【ICC KYOTO 2021レポート】

Pocket

新着記事を公式LINEでお知らせしています。友だち申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! YouTubeチャンネルの登録はこちらから!

9月6日~9日の4日間にわたって開催されたICCサミット KYOTO 2021。その開催レポートを連続シリーズでお届けします。今回は、会場内に設置された企業の展示ブース「Co-Creationスペース」をご紹介します。ぜひご覧ください。

ICCサミットは「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回200名以上が登壇し、総勢900名以上が参加する。そして参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うエクストリーム・カンファレンスです。 次回ICCサミット FUKUOKA 2022は、2022年2月14日〜2月17日 福岡市での開催を予定しております。参加登録は公式ページをご覧ください。


ラクスル

ラクスルは、ICC参加者も数多く利用している「ノバセル」のテレビCMサービスと、新たに登場した「ジョーシス」を紹介。ジョーシスは、従業員のITデバイス、SaaSの利用状況や契約、購入を管理できるうえ、入退社にともなうアカウント管理も可能なツールで、人員の入れ替わりが盛んなスタートアップには特にあってほしい機能を備えている。

また、ICCサミットでおなじみとなっているラクスルのラテは、運営スタッフバリスタチームが提供。今回はKOHIIにコーヒー豆のご提供をいただいた。

リブ・コンサルティング

リブ・コンサルティングは、売上をいかに作っていくか、事業を支える組織をどう創るかなど、企業のステージによって必要とされるコンサルティングサービスや、事業成長にコミットする営業アウトソーシングサービスのプルーセルの紹介冊子を配布した。

ベクトル

広告以外にもさまざまなソリューションがある商品やサービスのPRを提供するのがベクトル。PR TIMESでのリリースから、タクシー内のビジョンに流れる動画広告、メディア・プロモーションなどのさまざまな施策が一覧できる資料を配布した。また、ソリューションの成功事例を参照しながら相談できる広告業界のEコマースサイト「ヒロメル」も合わせて紹介した。

AGSコンサルティング

カタパルト・グランプリをスポンサーいただいているAGSコンサルティングは、IPOを目指す企業の経営をさまざまな角度から支援するサービスを提供。カタパルトのスピーチでもおなじみの廣渡 嘉秀さんがブースに立ち寄ることも。

マクアケ

前回以上に展示スペースを拡大したMakuakeのブースは、普段オンラインのみの表示され、まだ商品化しておらず流通していない商品を実際に手に取って見られることが魅力。2億5000万円を集めてMakuake歴代1位のHONBIKE(写真左)は、チェーンが無くて女性でもスカートで乗ることができる電動自転車だ。

3箇所に分かれたブースは、歴代で好成績を集めたプロダクトが集められ、今回カタパルトに登壇した「TENTIAL」のインソールや機能性スリープウェアも展示。おりからのキャンプブームで、注目度が高いキャンプグッズが多数展示(写真右)された。

Tokyo Prime (IRIS)

タクシーサイネージのTokyo Prime(IRIS)は、全国5万2,000台、京都だと2500台(2021年9月当時)のタクシーに導入されている広告商品を紹介した。静止画で音声のない電車のトレインチャンネルと比較して、動画で音声もあるタクシーサイネージは、2倍以上の訴求効果があるという。

Mobility Technologies

タクシーが呼べるアプリGOの法人契約サービス、GO BUSINESSは、GOのアプリに紐付けるだけで、タクシーの領収書をアプリで可視化や会社による請求書払いにすることができ、透明性の高い経費精算を実現する。ブースではこの新サービスについて、従業員の経費精算の手間を省くうえに、企業のガバナンス評価の向上につながるなど、さまざまな利点をアピールした。

マネーフォワード

マネーフォワードは、テレワークやペーパーレスなど、さまざまな時代の変化に対応できるバックオフィス業務をクラウド化するサービス「マネーフォワード クラウド」をブースにて紹介。ロゴ入りのクッキーも配布した。

Nota

ユーザーからの殺到する問い合わせにFAQシステムが回答し、CS担当者の負担を減らすNotaの「Helpfeel」。サービスキャラクターはデザイナーさんの愛猫と「猫の手もかりたい」をかけたもので、トートバッグやTシャツ、クリアファイル、シールを貼ったスナック菓子などを配布して、足を止めさせていた。SaaSカタパルトで優勝を飾った洛西さんがブースに立ち寄ることも。

ユーザーの意図を予測して先回り!どんな質問にも素早く答える疑問解決エンジン「Helpfeel」(ICC KYOTO 2021)【文字起こし版】

(終)

新着記事を公式LINEでお知らせしています。友だち申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! YouTubeチャンネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/浅郷 浩子/小林 弘美/戸田 秀成

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。