【保存版】ノブレス・オブリージュ 起業家と社会貢献活動(全5回)

2017年3月6日〜3月10日まで配信しました「ノブレス・オブリージュ 起業家と社会貢献活動」の全シリーズをまとめました。ヒューマン・ライツ・ウォッチの活動内容や登壇者が社会貢献活動を行うようになったきっかけに触れながら、どうすればノブレス・オブリージュの精神が広がるのかについて議論しました。ぜひご覧いただければ。


【登壇者情報】
2016年9月6日・7日開催
ICCカンファレンス KYOTO 2016 「ICC SUMMIT」
Session 2D
「ノブレス・オブリージュ−起業家と社会貢献活動−」
 
(スピーカー)
谷家 衛
あすかホールディングス株式会社
取締役会長
 
土井 香苗
国際人権NGO ヒューマン・ライツ・ウォッチ
日本代表
 
安渕 聖司
SMFLキャピタル株式会社
代表取締役社長兼CEO
 
(モデレーター)
趙 正美
国際人権NGO ヒューマン・ライツ・ウォッチ
発展戦略・グローバル構想局 ディレクター

あわせて読みたい
【新】いま、人権を考える – 調べて知らせて世界を変えるヒューマン・ライツ・ウォッチ【K16-2D #1】 「ノブレス・オブリージュ 起業家と社会貢献活動」【K16-2D】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!5回シリーズ(その1)は、登壇者の自己紹介とヒューマン・ライツ・ウォッチの活動紹介を頂きました。是非御覧ください。
あわせて読みたい
マイノリティのリーダーが次世代のリーダーになる(あすかHD谷家)【K16-2D #2】 「ノブレス・オブリージュ 起業家と社会貢献活動」【K16-2D】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!5回シリーズ(その2)は、あすかホールディングス谷家さんを中心に、ヒューマン・ライツ・ウォッチとの出会い、そして企業とは異なる団体を支援する理由についてお話し頂きました。是非御覧ください。
あわせて読みたい
「一度気付くと、見ぬふりはできない」トップリーダーが社会貢献に気づくとき【K16-2D #3】 「ノブレス・オブリージュ 起業家と社会貢献活動」【K16-2D】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!5回シリーズ(その3)は、あすかホールディングス谷家さんとSMFLキャピタル安渕さんに、ヒューマン・ライツ・ウォッチはじめ社会問題に取り組む団体を支援する意義についてお話し頂きました。是非御覧ください。
あわせて読みたい
ノブレス・オブリージュは日本に根付くか?【K16-2D #4】 「ノブレス・オブリージュ 起業家と社会貢献活動」【K16-2D】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!5回シリーズ(その4)は、「ノブレス・オブリージュ」(財産、権力、社会的地位の保持には責任が伴うこと)の精神について議論しました。是非御覧ください。
あわせて読みたい
【最終回】「いかにシステムを変えられるか」社会課題の現場で”結果を出す”ということ【K16-2D #5】 「ノブレス・オブリージュ 起業家と社会貢献活動」【K16-2D】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!5回シリーズ(その5)は、会場からの質問を受け付け、ヒューマン・ライツ・ウォッチの運営の詳細に迫りました。是非御覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!