ジェイアイエヌ – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【保存版】技術シーズの事業化と知財戦略を徹底議論!(全8回)

2018年2月5日〜2月14日まで配信しました「技術シーズの事業化と知財戦略を徹底議論!」の全シリーズをまとめました。プロダクトアウトなアプローチから技術をどう事業化するか、知的財産をどう守って競争戦略に活かすか、など実践的な内容が盛り沢山です。是非ご覧いただければ。
記事を読む

【終】大企業は自社の技術を開放し、本当のオープン・イノベーションを実現しよう【F17-8C #8】

「技術シーズの事業化と知財戦略を徹底議論」【F17-8C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8回シリーズ(その8)は、会場の質問に答え、海外進出時の知財戦略、社内の知財部・技術者の事業変革への巻き込み方などについて議論しました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

Amazonのワンクリック特許のような優れたビジネスモデル特許取得のコツ【F17-8C #7】

「技術シーズの事業化と知財戦略を徹底議論」【F17-8C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8回シリーズ(その7)は、ビジネスモデル特許、リバネスによる「知識製造業」について議論しました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

資金が限られるスタートアップが取るべき特許戦略とは?【F17-8C #6】

「技術シーズの事業化と知財戦略を徹底議論」【F17-8C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8回シリーズ(その6)は、事業のコアを守るための知財戦略について議論しました。特許化のコツ、特許をとるべきでないケースなどの話は必見です。ぜひ御覧ください。
記事を読む

ゼロから何かを生み出せる自信があるベンチャーは借入で資金を集めて来い(リバネス丸)【F17-8C #5】

「技術シーズの事業化と知財戦略を徹底議論」【F17-8C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8回シリーズ(その5)は、技術シーズの収益化と、資金調達及び投資家の視点について議論しました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

ビジネスモデルを一部組み替えただけでもゲームチェンジが起こせる【F17-8C #4】

「技術シーズの事業化と知財戦略を徹底議論」【F17-8C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8回シリーズ(その4)は、ビジネスモデルの組み替え、課金のあり方の変更によってイノベーションを起こせる可能性について議論しました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

プロダクトアウト型の技術ベンチャーに欠けている市場の視点を徹底議論!【F17-8C #3】

「技術シーズの事業化と知財戦略を徹底議論」【F17-8C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8回シリーズ(その3)は、市場ニーズ優先のマーケットインと、技術ありきのプロダクトアウトについて議論しました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

技術シーズを事業化するために必要なこととは?【F17-8C #2】

「技術シーズの事業化と知財戦略を徹底議論」【F17-8C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8回シリーズ(その2)は、「技術シーズ」を「ビジネスシーズ」にするために必要なことについて議論しました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

【新】技術シーズの事業化と知財戦略を徹底議論!【F17-8C #1】

「技術シーズの事業化と知財戦略を徹底議論」【F17-8C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8回シリーズ(その1)は、登壇者の自己紹介の後、水島弁護士に技術シーズをビジネスにする際の「失敗」例についてお話いただきました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

総勢20社が登壇!注目ベンチャーの祭典【カタパルト・グランプリ】栄えある第1回の優勝企業は…!?

共に産業を創るトップリーダーのための日本最大級の招待制イベント「ICCカンファレンス FUKUOKA 2017」(2017年2月21日-23日開催)、3日目に「CATAPULT GRAND PRIX(カタパルト・グランプリ)」Supported by IBM BlueHubが開催されました。 注目のベンチャー企業総勢20社が、1社12分間のプレゼンテーションを行い、審査員の投票の結果、発展途上国において教育支援を行う特定非営利活動法人e-Education 三輪開人氏が優勝いたしました!
記事を読む

【最終回】「集中力を可視化する」JINS MEMEを活用したワークスタイルの変革(ジェイアイエヌ井上)【K16C-JIN #3】

ジェイアイエヌ井上さんの「JINS MEME」プレゼンテーションです。3回シリーズ(その2)は、JINS MEME を活用した、オフィスワークへの取り組みについてお話し頂きました。眼の動きから集中力を測定することで、マインドフルネスの導入やテレワークといったワークスタイルが促進されます。2016月9月6日・7日に開催したICCカンファレンス KYOTO 2016「カタパルト」IoT/ハードウェア特集 supported by Makuake プレゼンテーションの書き起こし記事です。ぜひ御覧ください。
記事を読む