【新】社会課題を解決する起業家になる【A16-2 #1】 – INDUSTRY CO-CREATION(ICC)

【新】社会課題を解決する起業家になる【A16-2 #1】

LINEで送る
Pocket

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

「社会課題を解決する起業家になる」【A16-2】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!10回シリーズ(その1)は、予告編として、各登壇者のご紹介を致します。当日ご参加の大学生の質問にどしどし答えました。是非御覧ください。

「ICCx AIESEC カンファレンス」は、NPO法人アイセック・ジャパン(AIESEC)とICCパートナーズが共同で開催した、AIESECに所属する大学生を対象としたカンファレンスです。当日は高い志を持った大学生250名が、ビジネスリーダー/社会起業家たちのパネルディスカッションと、質疑応答セッションに参加しました。

本年も、2017年9月15日(金)に「ICCx AIESEC 2017」を開催する予定です。参加を希望される方は、ぜひ全国25大学のAIESECの各委員会に所属ください。

Aiesec Logo


【登壇者情報】
2016年9月13日開催
ICCx AIESEC ソーシャル・イノベーション・カンファレンス2016
Session 2
「社会課題を解決する起業家になる」

(スピーカー)
白木 夏子
株式会社HASUNA
代表取締役兼チーフデザイナー

矢島 里佳
株式会社和える
代表取締役

山田 敏夫
ライフスタイルアクセント株式会社
代表取締役

(モデレーター)
小林 雅
ICCパートナーズ株式会社
代表取締役

「社会課題を解決する起業家になる」の配信済みの記事

小林 雅 氏(以下、小林)Session2を開始したいと思います。

宜しくお願いします。

今回は「社会課題を解決する起業家になる」という内容です。

今回のセッションは、社会に対して問題意識を感じ、その課題に挑戦する時「自分の会社を創業する」というアクションを行ってきた3名の方をお呼びしています。

社会課題といっても色々ありますが、「社会性のある物作り」といったテーマに絞り込みました。

登壇者の方々は、今回話すのが初めてということです。

皆さんセッションを楽しみにしているということなので、面白い話が聞けると思います。

それでは登壇者の方々をご紹介します。

HASUNAの白木さんです。

宜しくお願いします。


白木 夏子
株式会社HASUNA
代表取締役兼チーフデザイナー

起業家、HASUNA Founder&CEO。 オンラインサロン【Wonderland】主宰
1981年生まれ。英ロンドン大学卒業後、国際機関、投資ファンドを経て2009年4月に株式会社HASUNAを設立。 ジュエリーブランドHASUNAでは、ペルー、パキスタン、ルワンダほか世界約10カ国の宝石鉱山労働者や職人とともにジュエリーを制作し、エシカルなものづくりを実践する。現在は日本とシンガポールにビジネスの拠点を持ち、ブランドビジネスのプロデュースやコンサルティングに従事するなど国内外で活躍中。 日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2011キャリアクリエイト部門受賞。 2013年には世界経済フォーラム(ダボス会議)にGlobal Shaperとして参加。2014年には内閣府「選択する未来」委員会委員を務め、Forbes誌「未来を創る日本の女性10人」に選ばれるなど多方面で活躍。

白木 夏子 氏(以下、白木)宜しくお願いします。

小林 続いて、和えるの矢島さんです。

矢島 里佳 氏(以下、矢島)宜しくお願いします。


矢島 里佳
株式会社和える
代表取締役

職人と伝統の魅力に惹かれ、19歳の頃から全国を回り始め、大学時代に日本の伝統文化・産業の情報発信の仕事を始める。「日本の伝統を次世代につなぎたい」という想いから、大学4年時である2011年3月、株式会社和えるを創業、慶應義塾大学法学部政治学科卒業。2012年3月、幼少期から職人の手仕事に触れられる環境を創出すべく、赤ちゃん・子どもたちのための日用品を、日本全国の職人と共につくる“0から6歳の伝統ブランドaeru”を立ち上げる。日本の伝統や先人の智慧を、暮らしの中で活かしながら次世代につなぐために様々な事業を展開。

2013年、慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科修士課程修了。同年、世界経済フォーラム(ダボス会議)「World Economic Forum – Global Shapers Community」メンバーに選出される。
2014年、書籍『和える-aeru- 伝統産業を子どもにつなぐ25歳女性起業家』を出版。2015年、第4回 日本政策投資銀行(DBJ)「女性新ビジネスプランコンペティション女性起業大賞」受賞。

小林 そして、ファクトリエを運営しているライフスタイルアクセントの山田さんです。

山田 敏夫 氏(以下、山田)宜しくお願いします。


山田敏夫
ライフスタイルアクセント株式会社
代表取締役

大学在学中、フランスへ留学しグッチ・パリ店で勤務。ソフトバンク・ヒューマンキャピタル株式会社入社。メディア事業本部営業マネージャーを経て東京ガールズコレクションの公式通販サイトを運営する「fashionwalker.com」へ。社長直轄の事業開発部にて、最先端のファッションビジネスを経験。2012年ライフスタイルアクセント株式会社を設立。2014年中小企業基盤整備機構と日経BP社との連携事業「新ジャパンメイド企画」審査員。2015年経済産業省「平成26年度製造基盤技術実態等調査事業」を受託。年間訪れるものづくりの現場は100を超える。

小林 そしてモデレーターの小林です。

宜しくお願いします。

(会場拍手)

このセッションの進め方ですが、登壇者3名が10分程度自社のプレゼンテーションを行います。

その後、皆さんからのに自由に質問をしていただきます。

先のセッションで質問できなかった方を優先して当てたいと思います。

会場に多くの女性がいらっしゃると思いますが、登壇している二人の女性起業家は、おそらく「女性起業家」と検索すると上位に選定されるような方々ですので、ぜひ女性視点の質問をしていただいければと思います。

もちろん男性が女性に質問しても構いません。

自由に質問いただければと思います。

(続)

続きは ジュエリーブランド「HASUNA」が目指す宝石のフェアトレード をご覧ください。

編集チーム:小林 雅/榎戸 貴史/戸田 秀成/横井 一隆/鎌田 さくら

編集部よりシリーズの予告

「教育を変え、社会を変える」予告編をお読み頂き、ありがとうございます。本シリーズは、以下のテーマと日程で配信されます。ぜひ毎日御覧ください!

6月5日:【新】社会課題を解決する起業家になる

6月6日:ジュエリーブランド「HASUNA」が目指す宝石のフェアトレード

6月7日:0から6歳の伝統ブランド「aeru」は日本の伝統を次世代の子どもたちへ繋ぐ

6月8日:「物を売る」ではなく、「日本の伝統を伝える」(和える矢島)

6月9日:工場の息吹を伝えるアパレルブランド「ファクトリエ」

6月12日:ファクトリエが生み出す「工場発・地域ブランド」とは?

6月13日:「あれもやりたい、これもやりたい」病なんですが、どうしたらよいでしょうか?

6月14日:和える・HASUNA・ファクトリエが語る「ストーリーの伝え方」

6月15日:和える・HASUNA・ファクトリエが語る「創業資金の集め方」

6月16日:【最終回】AIESEC学生に起業家が贈る人生のアドバイス

以上

【公式LINE@はじめました! 平日 毎朝7時に新着記事を配信しています。】友達申請はこちらから!
【ICCの動画配信をスタートしました!】ICCのYoutubeチャネルの登録はこちらから!

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

LINEで送る
Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンフ ァレンス「Industry Co-Creation(ICC) カンファレンス」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。