スマートエデュケーション – INDUSTRY CO-CREATION

【最終回】「永く社会から必要とされる企業になるには?」 社会課題を解決するための経営者の心構え【K16-3C #6】

「社会課題を解決する事業を創る」【K16-3C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!6回シリーズ(その6)は、永く社会課題を解決し続ける仕組みとして、主に経営者の構え等について議論しました。また、会場からの質問も白熱しました。是非御覧ください。
記事を読む

教育課題を解決するリクルートとLITALICOの「ロマンとソロバン」【K16-3C #5】

「社会課題を解決する事業を創る」【K16-3C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!6回シリーズ(その5)は、教育領域で変革を起こすスタディサプリとLITALICOを中心に、社会課題の解決とビジネスの両立をいかに実現するかというテーマについて議論しました。是非御覧ください。
記事を読む

「結局なんでヤフーは強いんですか?」インターネット黎明期から続くヤフージャパンの強さの秘訣【K16-3C #4】

「社会課題を解決する事業を創る」【K16-3C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!6回シリーズ(その4)は、「なぜヤフーはネットメディアとしての地位を維持し続けられるのか」について議論しました。インターネット黎明期からの歴史を知る登壇者同士の貴重な議論となりました。是非御覧ください。
記事を読む

「知らなくて損する社会を無くそう」信頼される情報を発信し続けるオールアバウト江幡氏の信念【K16-3C #3】

「社会課題を解決する事業を創る」【K16-3C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!6回シリーズ(その3)は、オールアバウト江幡さんにビジネスを通じて社会課題を解決する信念を語って頂きました。是非御覧ください。
記事を読む

「人工知能で自殺予防を」障がい者支援のLITALICOが挑む新しい取組み【K16-3C #2】

「社会課題を解決する事業を創る」【K16-3C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!6回シリーズ(その2)は、LITALICO長谷川さんに障がい者支援で取り組む社会課題に関してお話を頂きました。実用化されつつある「人工知能(AI)を使った自殺予防」は驚きです。是非御覧ください。
記事を読む

「社会課題を解決する事業を創るには?」リクルートとヤフーの挑戦【K16-3C #1】

「社会課題を解決する事業を創る」【K16-3C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!6回シリーズ(その1)は、リクルートマーケティングパートナーズ山口さん、ヤフー宮澤さんにご自身が取り組む社会課題についてのお話を頂きました。是非御覧ください。
記事を読む

創業趣意書を振り返ることの大切さ―スマートエデュケーション創業秘話(スタートアップ企業のビジネスプラン研究)

ビジネス・ブレイクスルー大学大学院の「アントレプレナーコース」が2016年4月に開講しました。ICCパートナーズ小林雅が担当した「スタートアップ企業のビジネスプラン研究」全12回の映像講義について、許諾を頂きまして書き起し及び編集を行った内容を掲載致します。第2回目の講義は、株式会社スマートエデュケーション代表取締役 池谷 大吾 氏にゲストスピーカーとしてお話しを頂きました。 60分の講義を5回に分けてお届けします。 (その5)”「苦境を残り超える」ベンチャー・ファイナンスの実際―スマートエデュケーションにおける資金調達の谷”をご覧ください。
記事を読む

「苦境を乗り越える」ベンチャー・ファイナンスの実際―スマートエデュケーションにおける資金調達の谷(スタートアップ企業のビジネスプラン研究)

ビジネス・ブレイクスルー大学大学院の「アントレプレナーコース」が2016年4月に開講しました。ICCパートナーズ小林雅が担当した「スタートアップ企業のビジネスプラン研究」全12回の映像講義について、許諾を頂きまして書き起し及び編集を行った内容を掲載致します。第2回目の講義は、株式会社スマートエデュケーション代表取締役 池谷 大吾 氏にゲストスピーカーとしてお話しを頂きました。 60分の講義を5回に分けてお届けします。 (その4)"「苦境を残り超える」ベンチャー・ファイナンスの実際―スマートエデュケーションにおける資金調達の谷"をご覧ください。
記事を読む

「21世紀を切り開く」スマートエデュケーションの教育プラットフォーム戦略(スタートアップ企業のビジネスプラン研究)

ビジネス・ブレイクスルー大学大学院の「アントレプレナーコース」が2016年4月に開講しました。ICCパートナーズ小林雅が担当した「スタートアップ企業のビジネスプラン研究」全12回の映像講義について、許諾を頂きまして書き起し及び編集を行った内容を掲載致します。第2回目の講義は、株式会社スマートエデュケーション代表取締役 池谷 大吾 氏にゲストスピーカーとしてお話しを頂きました。 60分の講義を5回に分けてお届けします。 (その3)"「21世紀を切り開く」スマートエデュケーションの教育プラットフォーム戦略"をご覧ください。
記事を読む

教育・知育アプリNo.1企業 スマートエデュケーションの「子ども扱いしない」プロダクトづくり(スタートアップ企業のビジネスプラン研究)

ビジネス・ブレイクスルー大学大学院の「アントレプレナーコース」が2016年4月に開講しました。ICCパートナーズ小林雅が担当した「スタートアップ企業のビジネスプラン研究」全12回の映像講義について、許諾を頂きまして書き起し及び編集を行った内容を掲載致します。第2回目の講義は、株式会社スマートエデュケーション代表取締役 池谷 大吾 氏にゲストスピーカーとしてお話しを頂きました。 60分の講義を5回に分けてお届けします。 (その2)"教育・知育アプリ分野No.1企業 スマートエデュケーションの「子ども扱いしない」プロダクトづくり"をご覧ください。
記事を読む

「世界中の子どもたちの生きる力を育てたい」 スマートエデュケーションのビジョン(スタートアップ企業のビジネスプラン研究)

ビジネス・ブレイクスルー大学大学院の「アントレプレナーコース」が2016年4月に開講しました。ICCパートナーズ小林雅が担当した「スタートアップ企業のビジネスプラン研究」全12回の映像講義について、許諾を頂きまして書き起し及び編集を行った内容を掲載致します。第2回目の講義は、株式会社スマートエデュケーション代表取締役 池谷 大吾 氏にゲストスピーカーとしてお話し頂きました。 60分の講義を5回に分けてお届けします。その1"「世界中の子どもたちの生きる力を育てたい」 スマートエデュケーションのビジョン"をご覧ください。
記事を読む