【新】インド・イスラエル・アフリカ…、ネクスト・マーケットのベンチャー投資家が語るフロンティア【K17-6E #1】 – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【新】インド・イスラエル・アフリカ…、ネクスト・マーケットのベンチャー投資家が語るフロンティア【K17-6E #1】

Pocket

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

「ビジネスのフロンティアはどこにあるのか?(インド/イスラエル/アフリカの投資機会)」【K17-6E】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!7回シリーズ(その1)では、インド・イスラエル・アフリカでベンチャー投資活動をしている登壇者の方々に自己紹介を頂きました。各地域の特色に注目し、是非御覧ください。

▶ICCパートナーズではコンテンツ編集チームメンバー(正社員&インターン)とオフィス/コミュニティマネジャーの募集をすることになりました。もし興味がございましたら採用ページをご覧ください。


【登壇者情報】
2017年9月5〜7日開催
ICCカンファレンス KYOTO 2017
Session 6E
ビジネスのフロンティアはどこにあるのか?(インド/イスラエル/アフリカの投資機会)

(スピーカー)

蛯原 健
リブライトパートナーズ 株式会社
代表パートナー

榊原 健太郎
株式会社サムライインキュベート
代表取締役

椿 進
Asia Africa Investments & Consulting Pte.Ltd.
代表パートナー

(モデレーター)

本間 真彦
インキュベイトファンド
代表パートナー

「インド/イスラエル/アフリカの投資機会」の配信済み記事一覧

司会 それでは時間となりましたので、ICCカンファレンス KYOTO 2017、Session 6E「ビジネスのフロンティアはどこにあるのか?(インド/イスラエル/アフリカの投資機会)」を開始させていただきます。

モデレーターはインキュベイトファンドの本間 真彦さんです。

それでは、本間さん宜しくお願い致します。

本間 真彦氏(以下、本間) 皆さま、おはようございます。

会場を見回すと、ディープな皆さまにお越しいただいております。なんというか、「そういう」セッションになりそうなので、何でもツッコミありでやっていきましょう。


本間 真彦
インキュベイトファンド
代表パートナー

慶應義塾大学卒業後、株式会社ジャフコの海外投資部門にて、シリコンバレーやイスラエルのネット・IT企業への投資及び日本市場への事業展開支援を行う。その後、アクセンチュア及びワークスキャピタル株式会社にて、日中韓のベンチャー投資及びアライアンス業務に従事。2007年ネット関連企業の創業・設立期への投資に特化したベンチャーキャピタル、コアピープルパートナーズ創業。主な投資実績として、初代代表取締役を勤めたポケラボ社(約140億円にて買収)、創業3名から支援し急成長させたgumi社(2014年IPO)、会社のカーブアウト案件のみんなのウェディング社(2014年IPO)。2010年インキュベイトファンドにて共同代表パートナー就任。約280億円を運用。シンガポール在住。

【過去の登壇記事をプレイバック!】

本間 今日ご登壇いただいている「珍獣キャピタリスト」の皆さんです。

(会場笑)

かなりマニアックな情報を持っているので存分にそこを披露したいと思います。改めまして、ご登壇者をご紹介します。

リブライトパートナーズ 株式会社、蛯原 健さん。


蛯原 健
リブライトパートナーズ 株式会社
代表パートナー

1994年横浜国立大学経済学部卒、同年㈱日本合同ファイナンス(現㈱ジャフコ)に入社しスタートアップ投資育成に従事。以来二十年以上にわたりIT業界にてベンチャーキャピタルおよび複数社の創業および経営に携わる。2008年に独立系ベンチャーキャピタルとしてリブライトパートナーズを創業し、シンガポールを拠点にインドおよび東南アジアにおけるスタートアップの投資育成に携わる。日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)

株式会社サムライインキュベート、榊原 健太郎さん。


榊原 健太郎
株式会社サムライインキュベート
代表取締役

株式会社アクシブドットコム(現VOYAGE GROUP)創業期において営業統括として、営業本部の立ち上げ、営業販促戦略、広告商品開発、アライアンス戦略に取り組む。その後、株式会社電通ワンダーマンにて、大手情報通信・飲料メーカー・金融会社のダイレクトマーケティング戦略に従事。その後、株式会社ECナビ(現VOYAGE GROUP)に復帰、営業統括として、西日本広告販売ブランチの立ち上げ、営業本部の再構築、モバイルサイトの立ち上げに従事。2008年にシードスタートアップの経営、マーケティング、営業、人事戦略支援等、スタートアップインキュベートに特化した株式会社サムライインキュベートを設立し、代表を務める。また、2014年5月からイスラエルに移住し、日本初のインキュベーターとしてブランチを設立し、イスラエルスタートアップにも投資、インキュベートするとともに、日本とイスラエルの100社ほどのスタートアップの社外取締役を兼務している。

【過去の登壇記事をプレイバック!】

そして、Asia Africa Investments & Consulting Pte.Ltd.、椿 進さん。


椿 進
Asia Africa Investments & Consulting Pte.Ltd.
代表パートナー

(株)ボストンコンサルティンググループ(BCG)、パートナー・マネージングダイレクターとして、ハイテク、情報通信、インターネット、メディア・コンテンツ分野において、事業戦略、M&A戦略、新事業立ち上げ、グローバリゼーション等のプロジェクトを実施。95年-96年にはサンフランシスコオフィス勤務。大手通信会社、大手携帯電話会社、大手電機メーカー、大手ハイテク部材企業、大手ゲーム会社、大手テレビ局、IT・ネット企業、消費財企業などのコンサルティングを15年にわたって経験。2006年より上場会社代表取締役社長に就任。(株)タカラトミー、(株)竜の子プロダクション、(株)アトラス 等 などの社外取締役を歴任。2008年にパンアジアパートナーズ(現AAIC)を創業。代表取締役社長/代表パートナー就任。中国・東南アジア・インド・中東・アフリカなどの新興国において、新規事業育成、市場参入支援、M&Aおよびパートナー探索支援、事業転換支援など、コンサルティングと投資を通じて実施。2014年には日本初のアフリカ専用ファンドの組成にかかわり、運営を実施。

【過去の登壇記事をプレイバック!】

本間 ということで、今日はアフリカの投資エキスパートの椿さん、イスラエルになぜか行ってしまった(会場笑)榊原さん、「インドを語らせれば俺だ」の蛯原さんという、ベンチャー業界をよく知っているマーケットのエキスパートが来ています。

マーケットの概略をご存じない方もいると思うので、順番に自己紹介を兼ねて色々語っていただきたいと思います。

(続)

編集部よりシリーズの予告

お読み頂き、ありがとうございます。本シリーズは、以下のテーマと日程で配信されます。ぜひ毎日御覧ください!

3月5日:【新】インド・イスラエル・アフリカ…、ネクスト・マーケットのベンチャー投資家が語るフロンティア

3月6日:アフリカには、高度成長期の日本のようなビジネスチャンスが溢れている(AAIC 椿)

3月7日:日本企業×イスラエルのビジネスチャンスとは?(サムライ榊原)

3月8日:“地球上最後の超大国”インドを支えるITベンチャーのエコシステムとは?(リブライト蛯原)

3月9日:インド・イスラエル・アフリカへの進出を成功させる秘訣とは?

3月12日:インドやイスラエルの起業家、ここが凄い!

3月13日:【終】二次情報ではなく、ネクスト・マーケットを生で体感せよ!

以上

(続)

▶ICCパートナーズではコンテンツ編集チームメンバー(正社員&インターン)とオフィス/コミュニティマネジャーの募集をすることになりました。もし興味がございましたら採用ページをご覧ください。

次の記事を読みたい方はこちら

続きは アフリカには、高度成長期の日本のようなビジネスチャンスが溢れている(AAIC 椿) をご覧ください。

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! ICCのYoutubeチャネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/榎戸 貴史/戸田 秀成/横井 一隆/立花 美幸/本田 隼輝

【編集部コメント】

海外によく行かれているだけでなく、投資も経験しているからこそ聞ける具体的なお話がたくさんあります。これからの配信記事をぜひお楽しみください。(横井)

他にも多く記事がございますので、TOPページからぜひご覧ください。

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンフ ァレンス「Industry Co-Creation(ICC) カンファレンス」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。