2016年8月 – INDUSTRY CO-CREATION(ICC)

ICCカンファレンス KYOTO 2016「VR/AR市場は今後どのように進化するのか?」

2016年9月6日・7日に新産業のトップリーダーが集まるIndustry Co­-Creation(ICC)カンファレンス KYOTO 2016のメイン・プログラム「ICC SUMMIT」を開催します。総勢160名以上の新しい産業を創るトップリーダーが登壇するコミュニティ型のカンファレンスです。今回紹介するプログラムは「VR/AR市場は今後どのように進化するのか?」です。 「ポケモンGO」の大ヒットで注目されるナイアンティック(Niantic)やVR(バーチャルリアリティ)の事業化に取り組むgumiやグリーの経営者・幹部が今後に動向を議論するセッションです。モデレーターにはメルカリ山田 進太郎 氏が初挑戦です。是非ご期待ください!
記事を読む

ICCカンファレンス KYOTO 2016「AIや技術の進化によって人間はどのように再定義されるのか?」

2016年9月6日・7日に新産業のトップリーダーが集まるIndustry Co­-Creation(ICC)カンファレンス KYOTO 2016のメイン・プログラム「ICC SUMMIT」を開催します。総勢160名以上の新しい産業を創るトップリーダーが登壇するコミュニティ型のカンファレンスです。今回紹介するプログラムは「AIや技術の進化によって人間はどのように再定義されるのか?」です。東京大学 先端科学技術研究センター 教授の稲見 氏や日本アイ・ビー・エム 東京基礎研究所 所長の福田 氏といった第一線の研究者 と 「ヤフー」「スマートニュース」のような多くのユーザーが利用するインターネット・サービスの経営者・幹部が議論するセッションです。ICCカンファレンス KYOTO 2016 「ICC SUMMIT」のクロージング・セッションに相応しいメンバーが揃いしました。是非ご期待ください!
記事を読む

ICCカンファレンス KYOTO 2016「最先端テクノロジーは社会をどのように変えるのか?」

2016年9月6日・7日に新産業のトップリーダーが集まるIndustry Co­-Creation(ICC)カンファレンス KYOTO 2016のメイン・プログラム「ICC SUMMIT」を開催します。総勢160名以上の新しい産業を創るトップリーダーが登壇するコミュニティ型のカンファレンスです。今回紹介するプログラムは「最先端テクノロジーは社会をどのように変えるのか?」です。 予防医学者の石川 善樹 氏、ユーグレナ 出雲 氏、 最先端のテクロジーを研究する日本アイ・ビー・エム 東京基礎研究所 所長の福田 氏が未来の現実を議論します。 
記事を読む

ICCカンファレンス KYOTO 2016「今後のメディアはどう進化するのか?」

2016年9月6日・7日に新産業のトップリーダーが集まるIndustry Co­-Creation(ICC)カンファレンス KYOTO 2016のメイン・プログラム「ICC SUMMIT」を開催します。総勢160名以上の新しい産業を創るトップリーダーが登壇するコミュニティ型のカンファレンスです。今回紹介するプログラムは「今後のメディアはどう進化するのか?」です。ニュース分野で注目の「ニューズピックス」「スマートニュース」「バズフィード」と分散型動画メディアを運営する「エブリー」が登壇する注目のセッションです。 2016年6月25日にも今後のメディアはどうなるのか?を議論しました。ぜひご覧ください。
記事を読む

ICCカンファレンス KYOTO 2016「小説『下町ロケット』の弁護士モデルが語るグローバルニッチ・トップを目指すための知財戦略論」

2016年9月6日・7日に新産業のトップリーダーが集まるIndustry Co­-Creation(ICC)カンファレンス KYOTO 2016のメイン・プログラム「ICC SUMMIT」を開催します。総勢160名以上の新しい産業を創るトップリーダーが登壇するコミュニティ型のカンファレンスです。今回紹介するプログラムは「小説『下町ロケット』の弁護士モデルが語るグローバルニッチ・トップを目指すための知財戦略論」です。小説「下町ロケット」の特許が重要なテーマになりましたが、グローバルで戦うベンチャー企業には知財戦略をしっかり理解し、実行することが不可欠です。WHILLやソラコムといったグローバルで勝負するベンチャー企業の経営者も交えて議論することで実践的な知財法務に関して理解を深めるセッションです。参考図書も是非ご覧ください。
記事を読む

ICCカンファレンス KYOTO 2016「創業経営者を支える経営チームに求められるもの」

2016年9月6日・7日に新産業のトップリーダーが集まるIndustry Co­-Creation(ICC)カンファレンス KYOTO 2016のメイン・プログラム「ICC SUMMIT」を開催します。総勢160名以上の新しい産業を創るトップリーダーが登壇するコミュニティ型のカンファレンスです。今回紹介するプログラムは「創業経営者を支える経営チームに求められるもの」です。個性的な創業者を支える経営チームにどのようなことが求められるのか? を「freee」「フリークアウト」「マイネット」「メルカリ」「ユーグレナ」を事例に徹底議論します。
記事を読む

ICCカンファレンス KYOTO 2016「CATAPULT(カタパルト)- 社会起業家特集-」

2016年9月6日・7日に新産業のトップリーダーが集まるIndustry Co­-Creation(ICC)カンファレンス KYOTO 2016のメイン・プログラム「ICC SUMMIT」を開催します。総勢160名以上の新しい産業を創るトップリーダーが登壇するコミュニティ型のカンファレンスです。 今回紹介するプログラムは「CATAPULT(カタパルト)- 社会起業家特集-」です。注目の社会起業家6名が8分間のプレゼンテーションを行います。第一線で活躍する総勢8名の審査員が投票し、注目の社会起業家を選出します。今回の登壇者の推薦にはREADYFORにご協力頂きました。
記事を読む

ICCカンファレンス KYOTO 2016「何のために生きるのか? 使命感と何か?」

2016年9月6日・7日に新産業のトップリーダーが集まるIndustry Co­-Creation(ICC)カンファレンス KYOTO 2016のメイン・プログラム「ICC SUMMIT」を開催します。総勢160名以上の新しい産業を創るトップリーダーが登壇するコミュニティ型のカンファレンスです。今回紹介するプログラムは「何のために生きるのか? 使命感と何か?」です。使命感をもってミャンマーなどで医療活動を行うジャパンハート吉岡 秀人 氏の講演は心を動かす力があります。過去のICCのでの講演議事録は「ジャパンハート吉岡秀人の人生」としてまとめております。今回はモデレーターに「未来は過去の延長線上にしかないことを知ってしまう40歳の絶望」のココナラ南さんをお迎えし、ネパールで教育活動を行うe-Education 吉川 氏やMade in Japanのモノ作りを支援するファクトリエ山田 氏を交えて、「何のために生きるのか? 使命感と何か?」を真剣に議論するセッションです。最後は会場は涙で溢れる熱いセッションです。
記事を読む

ICCカンファレンス KYOTO 2016「急成長する動画ビジネスの最新事情」

2016年9月6日・7日に新産業のトップリーダーが集まるIndustry Co­-Creation(ICC)カンファレンス KYOTO 2016のメイン・プログラム「ICC SUMMIT」を開催します。総勢160名以上の新しい産業を創るトップリーダーが登壇するコミュニティ型のカンファレンスです。今回紹介するプログラムは「急成長する動画ビジネスの最新事情」です。スマホ動画サービスなど注目の動画ビジネスのトップ・プレーヤーが勢揃い。今後どのように展開するのか?を真剣に議論する注目のセッションです。
記事を読む

ICCカンファレンス KYOTO 2016「ファン作りとユーザーの資産化」

2016年9月6日・7日に新産業のトップリーダーが集まるIndustry Co­-Creation(ICC)カンファレンス KYOTO 2016のメイン・プログラム「ICC SUMMIT」を開催します。総勢160名以上の新しい産業を創るトップリーダーが登壇するコミュニティ型のカンファレンスです。今回紹介するプログラムは「ファン作りとユーザーの資産化」です。「スターバックス」「無印良品」「北欧、暮らしの道具店」「コルク」のファン作りとユーザー資産化の取り組みに関して議論します。ICCカンファレンス KYOTO 2016開催前のセッション選択アンケートの第一位となっている注目のセッションです。
記事を読む

ICCカンファレンス KYOTO 2016「オープン・イノベーションを実現するには?」

2016年9月6日・7日に新産業のトップリーダーが集まるIndustry Co­-Creation(ICC)カンファレンス KYOTO 2016のメイン・プログラム「ICC SUMMIT」を開催します。総勢160名以上の新しい産業を創るトップリーダーが登壇するコミュニティ型のカンファレンスです。 今回紹介するプログラムは「オープン・イノベーションを実現するには?」です。大手企業の新規事業開発や大学発ベンチャーの支援など第一線でオープン・イノーションを実践するメンバーが真剣に議論するセッションです。実際に最前線で取り組んでいる方の議論は必見です。
記事を読む