1. 組織作りの思想と哲学を持った経営者が、組織文化・採用について語り尽くす! – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

1. 組織作りの思想と哲学を持った経営者が、組織文化・採用について語り尽くす!

Pocket

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

「成長し続ける組織文化・採用を徹底議論」セッションの書き起し記事をいよいよ公開!7回シリーズ(その1)は、組織作りに経験の深い、シーエー・モバイル石井さん、VOYAGE GROUPの宇佐美さん、セプテーニ・ホールディングスの上野さんの自己紹介です。ぜひご覧ください。

▶ICCパートナーズではコンテンツ編集チームメンバー(インターン)の募集をすることになりました。もし興味がございましたら採用ページをご覧ください。

ICCサミットは「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回200名以上が登壇し、総勢800名以上が参加する。そして参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うエクストリーム・カンファレンスです。次回 ICCサミット KYOTO 2018は2018年9月3日〜6日 京都市での開催を予定しております。参加登録は公式ページをご覧ください。

ICCカンファレンス KYOTO 2017のダイヤモンド・スポンサーとして、Motivation Cloud (Link and Motivation Inc.) 様に本セッションをサポート頂きました。

logo_MCbyLMG


【登壇者情報】
2017年9月5日・6日・7日開催
ICCカンファレンス KYOTO 2017
Session 6B
成長し続ける組織文化・採用を徹底議論
Supported by Motivation Cloud(Link and Motivation Inc.)

(スピーカー)
石井 洋之
株式会社シーエー・モバイル
代表取締役社長

上野 勇
株式会社セプテーニ・ホールディングス
取締役 グループ上席執行役員

宇佐美 進典
株式会社VOYAGE GROUP
代表取締役社長兼CEO

(モデレーター)
麻野 耕司
株式会社リンクアンドモチベーション
取締役

「成長し続ける組織文化・採用」の配信済み記事一覧

本編

麻野耕司氏(以下、麻野) 本セッションは、「成長し続ける組織文化・採用を徹底議論」というテーマで取り組んでいきたいと思います。

今回ご登壇いただいている3人の経営者さんは、私がいろいろな企業を見てきた中でも、すごくしっかりと思想と哲学を持って組織に向き合っていらっしゃる経営者様だと思いますので、議論を楽しみにしております。

最初に一言ずつご挨拶をいただければと思います。石井さんから順番にお願いいたします。

自己紹介をスキップして本題を読みたい方は「2.リクルートが継続的な成長を続けている秘密とは?」からお読みください。

シーエー・モバイルの組織を改革した石井氏

石井洋之氏(以下、石井) おはようございます、シーエー・モバイルの石井と申します。


石井 洋之
株式会社シーエー・モバイル
代表取締役社長

2002年、株式会社サイバーエージェントに入社。インターネット広告事業本部に配属され、難攻不落とされていた大手企業との契約獲得を評価され、同年10月に新人賞を受賞。翌年、大口顧客への新しいビジネスモデルの提案などを通じて実績を作り、ベストプレイヤー賞を受賞。2007年4月、SEOに特化した企業、株式会社CAテクノロジーの代表取締役に就任。2年間で売上10億円を創出した実績を買われ、2010年、33歳のとき、株式会社サイバーエージェントの取締役(CA8)に選出。CAテクノロジーを含む子会社全体統括の役員となり8社を管掌。就任後、大胆な経営戦略を軸に意識改革、組織改革、事業改革を行った。2012年経営方針の変更に伴い、執行役員として本社のインターネット広告事業本部にて辣腕を奮い、業績に大きく貢献したのち、2015年10月、株式会社シーエー・モバイル代表取締役社長に就任。

2002年にサイバーエージェントに入りまして、広告事業やBtoBに関わる子会社を8社ぐらい担当していました。

2016年からシーエー・モバイルというサイバーエージェントグループで最も歴史があり、500人規模の会社にて2代目の経営者として企業改革を行い、成長させるために組織文化を考えいろいろと試行錯誤しています。

今日は様々なお話ができればと思います。よろしくお願いします。

麻野 弊社が主催するベストモチベーションカンパニーアワードという、モチベーションが高い会社を表彰する機会があるのですが、以前、石井さんはサイバーエージェントの広告部門で1位を獲得されたという実績があります。

では、宇佐美さんお願いします。

「働きがいのある会社」にも選出!VOYAGE GROUP宇佐美氏

宇佐美進典氏(以下、宇佐美) VOYAGE GROUPの宇佐美です、今日はよろしくお願いします。


宇佐美 進典
株式会社VOYAGE GROUP
代表取締役社長兼CEO

1972年生まれ。早稲田大学卒業後、トーマツコンサルティング(現Deloitte Tohmatsu
Consulting)にて、業務改善プロジェクト等に携わる。1999年10月にアクシブドットコム(現VOYAGE GROUP)を創業。2001年にサイバーエージェントの連結子会社となり、2005年から2010年の5年間サイバーエージェントの取締役も兼務し、主に技術部門を統括。2012年にサイバーエージェントからMBOし、2014年7月マザーズ上場、2015年9月東証一部上場。ネット分野に特化した事業開発会社として「ECナビ」等のメディア事業と、SSP「Fluct」等のアドテクノロジー事業、コーポレートベンチャーキャピタル事業等を展開。

VOYAGE GROUPは創業してもうすぐ18年になります。

もともと独立系の会社として創業し、2001年からサイバーエージェントグループに入り、僕自身も2005年から2010年までの5年間は、サイバーエージェント本体の取締役も兼務しながらVOYAGE GROUPのCEOも務めていました。

2012年にMBO(Management Buy Out: 経営陣買収)を行い、2014年に上場し今に至っています。

今日はVOYAGEでの話もそうですが、サイバーエージェントで経験した話も交え、皆さんとディスカッションしながら学び合いをしていければと思います。

今日はよろしくお願いします。

麻野 VOYAGE社はご存知の方も多いと思いますが、Great Place to Work、働きがいのある会社ランキング1位に何度も選出されている素晴らしい企業様ですので、その取り組みを聞けるのを楽しみにしております。

2017年「働きがいのある会社」ランキング

それでは上野さんお願いします。

HRテクノロジー大賞も受賞!セプテーニHDの上野氏

上野 勇氏(以下、上野) セプテーニ・ホールディングスの上野と申します。


上野 勇
株式会社セプテーニ・ホールディングス
取締役 グループ上席執行役員

1998年 当社入社。2004年に当社取締役(現任)人事総務部長に就任。2009年 当社専務取締役 に就任。
2017年 委任型執行役員制度の導入に伴い、グループ上席執行役員に就任(現任)。2011年より『人材育成エンジン』というテクノロジーを活用した人事施策の取り組みを開始。本取り組みは、2015年第4回「HRチャレンジ大賞」の奨励賞及び、2016年第1回「HR テクノロジー大賞」のラーニング部門優秀賞を受賞。

お二人のお話を聞いていて率直に思うところですが、私だけ出自が違うようで、一抹の寂しさを感じるところがあります。

それは冗談として、当社の創業は1990年です。

今、我々はインターネットのマーケティングが生業になっていますが、創業した1990年は、インターネットがほぼ無かった時代です。

つまり、何回か業態転換をしてきているのが我々の組織の特徴であると思っています。

私のキャリアの多くは人事ですので、今日はできるだけ人事の立場でお話できたら面白いのではないかと考えています。どうぞよろしくお願いします。

麻野 セプテーニグループはHRテクノロジー大賞などでも賞を取られていて、テクノロジーやデータを活用した人事で注目を集めていらっしゃる会社です。

継続的な成長も続けていらっしゃる企業様ですので、お話をお伺いできるのを楽しみしています。

(続)

次の記事を読みたい方はこちら

続きは 2.リクルートが継続的な成長を続けている秘密とは? をご覧ください。

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! ICCのYoutubeチャネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/榎戸 貴史/戸田 秀成/城山 ゆかり/浅郷 浩子/本田 隼輝

【編集部コメント】

業態転換をすると組織文化も変わるものなのかどうか、続きのお話が気になります!(浅郷)

他にも多く記事がございますので、TOPページからぜひご覧ください。

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。