【保存版】「ハイ・モチベーション組織の構築」

2016年11月21日〜11月30日まで配信しました「ハイ・モチベーション組織の構築」の全シリーズをまとめました。ICCカンファレンス KYOTO 2016を代表するセッションです。ぜひご覧いただければ。


登壇者情報
2016年9月6日・7日開催
ICCカンファレンス KYOTO 2016「ICC SUMMIT」
Session 4A
「ハイ・モチベーション組織の構築」

(スピーカー)
宇佐美 進典
株式会社VOYAGE GROUP
代表取締役社長兼CEO

佐々木 大輔
freee 株式会社
代表取締役

佐藤 光紀
株式会社セプテーニ・ホールディングス
代表取締役社長

曽山 哲人
株式会社サイバーエージェント
執行役員 人事統括本部長(当時)

(モデレーター)
麻野 耕司
株式会社リンクアンドモチベーション
執行役員

あわせて読みたい
組織のモチベーションを高める難易度と重要性が高まっている(リンクアンドモチベーション麻野)【K16-4... 「ハイ・モチベーション組織の構築」【K16-4A】のセッションの書き起し記事をいよいよ公開!7回シリーズ(その1)は、リンクアンドモチベーション麻野さんに、今起きている労働市場の変化についてお話し頂きました。冒頭から大変勉強になる内容です。是非御覧ください。
あわせて読みたい
「ハイ・モチベーション組織の創り方」”働きがいのある会社”の取り組み【K16-4A #2】 「ハイ・モチベーション組織の構築」【K16-4A】のセッションの書き起し記事をいよいよ公開!7回シリーズ(その2)は、働きがいのある会社にも選ばれる、サイバーエージェント/セプテーニ/freee/VOYAGE GROUP各社の組織の特徴についてお話し頂きました。是非御覧ください。
あわせて読みたい
離職率20%以上から「働きがいのある会社」1位に! VOYAGE GROUPが実践したモチベーション開発【K16-4A #3】 「ハイ・モチベーション組織の構築」【K16-4A】のセッションの書き起し記事をいよいよ公開!7回シリーズ(その3)は、VOYAGE GROUP宇佐美さんやfreee佐々木さんに、「どういったモチベーションの源泉を駆動力とした組織開発をしているか?」についてお話し頂きました。是非御覧ください。
あわせて読みたい
「マネーボールをヒントにした」AI型人事システム構築に取り組むセプテーニHD【K16-4A #4】 「ハイ・モチベーション組織の構築」【K16-4A】のセッションの書き起し記事をいよいよ公開!7回シリーズ(その4)は、セプテーニHD佐藤さんに、「マネーボール」をヒントにしたという、AIを活用した人事システムについてお話し頂きました。是非御覧ください。
あわせて読みたい
「人事制度の挑戦と安心はセット」サイバーエージェント曽山氏が紹介する人事制度のマッピング術【K16-4... 「ハイ・モチベーション組織の構築」【K16-4A】のセッションの書き起し記事をいよいよ公開!7回シリーズ(その5)は、サイバーエージェント曽山さんに人事制度の「ポートフォリオ」のマッピングを活用した人事制度の開発についてお話頂きました。また、各社の社員表彰に関する取り組みの議論も盛り上がりました。是非御覧ください。
あわせて読みたい
「働きがいのある会社」の”表彰力”【K16-4A #6】 「ハイ・モチベーション組織の構築」【K16-4A】のセッションの書き起し記事をいよいよ公開!7回シリーズ(その6)は、社員のモチベーションを高める「表彰制度」について、各社の取り組みを議論しました。まるでスポーツや映画の賞のようなシーンにもご注目ください。
あわせて読みたい
【最終回】「素直でいい人ばかりを採用していくと、鬼才達が生まれないのでは?」gumi國光 氏が鋭く切り... 「ハイ・モチベーション組織の構築」【K16-4A】のセッションの書き起し記事をいよいよ公開!7回シリーズ(その7)は、会場からの質問を受け付け、採用基準や人事部門の作り方について議論いたしました。是非御覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!