【経営者必読】秦の始皇帝、カエサル、メフメト二世に学ぶ「帝国の作り方」 | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

2.【経営者必読】秦の始皇帝、カエサル、メフメト二世に学ぶ「帝国の作り方」

Pocket

新着記事を公式LINEでお知らせしています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

「大人の教養シリーズ 人間を理解するとは何か?(シーズン3)」全11回シリーズの(その2)は、これまで数々の“教養”を披露してきた楽天の北川拓也さんによる「帝国の作り方」のレクチャーです。秦の始皇帝、ローマ帝国のカエサル、オスマン帝国のメフメト二世の三者に見る共通点とは? ぜひご覧ください!

▶ICCパートナーズではコンテンツ編集チームメンバー(インターン)を募集しています。もし興味がございましたら採用ページをご覧ください。

ICCサミットは「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回250名以上が登壇し、総勢900名以上が参加する。そして参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うエクストリーム・カンファレンスです。 次回ICCサミット KYOTO 2020は、2020年8月31日〜9月3日 京都市での開催を予定しております。参加登録などは公式ページをご覧ください。

本セッションは、ICCサミット FUKUOKA 2020 プラチナ・スポンサーのリンクトイン・ジャパン様にサポートいただきました。


【登壇者情報】
2020年2月18〜20日
ICCサミット FUKUOKA 2020
Session 2D
大人の教養シリーズ 人間を理解するとは何か?(シーズン3)
Sponsored by リンクトイン・ジャパン

(スピーカー)

石川 善樹
株式会社Campus for H
共同創業者

井上 浄
株式会社リバネス
代表取締役副社長 CTO

北川 拓也
楽天株式会社
常務執行役員 CDO (Chief Data Officer)

渡邉 康太郎
Takram コンテクストデザイナー /
慶應義塾大学SFC特別招聘教授

(モデレーター)

村上 臣
リンクトイン・ジャパン株式会社
日本代表

「大人の教養シリーズ 人間を理解するとは何か?(シーズン3)」の配信済み記事一覧


連載を最初から読みたい方はこちら

1つ前の記事
1. 人気シリーズ第3弾!教養と科学で「人間の理解」はどこまで深まるのか!?

本編

村上 今回はなんと、トップバッターを北川さんが務めてくださいます。

テーマはこちらです!

これはまた主語が大きいですが(笑)、やはり歴史を学ばない限りは、人は学べませんね。

石川 これに尽きますよね。

井上 結局ここかなと思っていました。

石川 「帝」の「国」ですよ。

(会場笑)

井上 昨日、福岡行きの飛行機が北川さんと一緒で、そのまま一緒にタクシーに乗ったら、ずっと帝国の話をしていました。

北川 皆さん、もう知っていることだと思いますけどね。

井上 知らないですよ(笑)。

村上 でもICCサミットに来る人は、もう2~3個「帝国」を作った後の人たちですからね。

北川 そのとおりですよ。

帝国を作ることは歴史上で一番大事なことですから、知らないわけがありません!

「帝国の作り方」はCOTEN RADIOが教えてくれた

北川 そもそも人間を理解する上で、歴史は大事ですよね? ここに異論はないと思います。

でも、僕は実は高校生の頃ものすごく歴史が苦手でした。

センター試験の選択科目が日本史でしたが、模試を受けたらまさかの「13点」でした。

村上 四者択一なので、全問同じ数字をマークしたほうが高得点になりますよね(笑)。

(会場笑)

北川 もうびっくりしましたよ! 確率を超える男がここにいたんだと。

「どれだけ僕の歴史観は間違っているんだ?」と、それぐらい歴史に苦手意識がありました。

そんな中、友達から歴史を面白く学べるCOTEN RADIOというポッドキャストを紹介してもらい、聞き始めました。

「歴史を面白く学ぶコテンラジオ(COTEN RADIO)」(Apple Podcastsより)

福岡出身の起業家の深井龍之介さんが、歴史が好きすぎて「歴史の話をさせてください!」と始めたのがCOTEN RADIOです。

村上 聞いたことがある方は、いらっしゃいますか?

(会場挙手)

北川 結構いますね。

ここでCOTEN RADIOを聞いてくださってる人の中には、僕のFacebookから流入された方もいるかと思います。

本当に面白くて、それを聞いているうちに「帝国の作り方」が分かりました。

井上 結構簡単に分かるんですね(笑)。

北川 はい。さくっとレビューをしていきたいと思います。

帝国の作り方は、歴史上の3人のリーダーから学べ!

北川 「帝国の作り方」は、この方々から学ばせていただこうと思います。

下段画像はそれぞれ、キングダム(集英社)ローマ帝国(Netflix)オスマン帝国(Netflix)より

まず1人目。秦朝・漢朝の秦の始皇帝、嬴政(えいせい)です!拍手!

村上 『キングダム』で有名ですよね。

北川 キングダムのファンからすると、たまらないですよね。

▶ICCオフィスで行われたキングダムイベントのレポート記事もぜひご覧ください。
読む楽しさ倍増! ICC登壇者たちが『キングダム』のキャラクター、組織、経営の学びを深読み!

2人目は、ローマ帝国のユリウス・カエサルさん!拍手!

3人目は、オスマン帝国のメフメト二世さん!拍手!

石川 メフメト二世は、知らない人もいそうですね。

北川 キングダムとNetflixからの引用なので実際の顔は分かりませんが、「帝国の作り方」を学ぶには、彼らから学ぶのがいいのです。

これから、3つの帝国から共通点を見つけ出して、学んでいきたいと思います。

どんな帝国も、300~400年で辺境の地から崩壊する?

石川 オスマン帝国は、ちょうど400年ぐらいで滅亡しましたよね。

北川 そうです! さすが、よしきさん!

石川 「帝国は、だいたい300~400年で滅亡する」と聞いたことがあります。

北川 おぉっ!

村上 そう言えば徳川幕府も、300年弱ですね。

石川 300~400年を超えるのは本当に難しく、帝国はだいたい辺境から崩れていきます。もう少し正確に言うと、「二つの文化圏にはさまれた辺境」から次の帝国が起こります。

北川 そのとおりです。どうぞ、続けてください。

石川 僕が知っているのはそれだけです。

(会場笑)

北川 つけ加えると、秦朝・漢朝は、秦の始皇帝が秦朝を統一した後、たった20年で1回滅亡しています。

漢朝に引き継いでから、400年です。

ローマ帝国も、東西ローマ帝国に分かれるところで1回切っていますので、会場に歴史に詳しい方がいたら「違うだろう」と言うと思いますが。

石川 それは僕も知りません(笑)。

村上 ここがツィッターランドじゃなくてよかったですね。

北川 それでは、各帝国を治めていたお三方を例に、ここから4ステップに分けて「帝国の作り方」を説明します。

井上 たった4ステップで帝国が作れるのですか?

北川 (力強く) たった4ステップで作れます!

(続)

次の記事を読みたい方はこちら

続きは 3. 帝国の作り方(前半):兵を挙げ、圧倒的な領地拡大で「実力」を証明する をご覧ください。

新着記事を公式LINEでお知らせしています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/尾形 佳靖/フローゼ 祥子/小林 弘美/戸田 秀成

他にも多く記事がございますので、TOPページからぜひご覧ください。

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。