Campus for H – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【開催レポート】「最高の成果を生み出すリーダーシップ論」シーズン2も登場! ICC KYOTO 2018 第一回プレ・イベント

6月26日、ICCサミット KYOTO 2018に向けた第一回目プレイベントがNagatacho GRIDにて行われました。前回大反響を呼んだセッション「最高の成果を生み出すリーダーシップとチームマネジメントとは何か?」の続編パネルディスカッションあり、福岡で初お披露目したカタパルト・パーク東京版と、非常に盛況に終わった夜の模様をレポートでお伝えします。
記事を読む

【一挙公開】人生100年時代の幸せな生き方とは?(全7回)

オーディエンスの85%が「最高だった」と回答したICC FUKUOKA 2018の高評価セッション「人生100年時代の幸せな生き方とは?」の文字起こし記事がいよいよ公開!ココナラ・南 章行さんが開始早々モデレーター業務の放棄を宣言!? 幸せの国・ブータンのエリート青年が語った切実な欲求とは!? 経営者×研究者×宗教家で繰り広げられる白熱議論から、フィナーレに石川 善樹さんが放った衝撃の一言まで、ぜひ全編とおしてご笑覧ください!
記事を読む

1.経営者×研究者×宗教家で「幸せ」を語り尽くす!

ICC FUKUOKA 2018「人生100年時代の幸せな生き方とは?」セッションの書き起し記事をいよいよ公開!全7回シリーズシリーズ(その1)は、登壇者の自己紹介からスタートです。経営者×研究者×宗教家の異色の組み合わせで繰り広げられる、驚きあり&笑いありのセッションを是非御覧ください。
記事を読む

2.「人間の快楽」はLike型、Want型、Learn型に分類される

「人生100年時代の幸せな生き方とは?」7回シリーズ(その2)では、幸せの国・ブータンのエリート青年が語ったある“切実な想い”からスタートします。石川善樹さんが解説する「人間の3つの快楽」のお話とあわせて、是非御覧ください。
記事を読む

3.世界150ヵ国を調査して分かった、幸せの5要素

「人生100年時代の幸せな生き方とは?」7回シリーズ(その3)は、スマホの普及で世俗化が進むブータン仏教界の現状とともに、世界150ヵ国の幸福度調査から分かった、幸せに関する意外な真実をお届けします。是非御覧ください。
記事を読む

4.「人生100年時代」に起こる価値観の変化

「人生100年時代の幸せな生き方とは?」7回シリーズ(その4)は、個人の幸せと社会の幸せにフォーカスします。個々人の幸福度はどうしたら測れるのか?そして人生100年時代に、生き方の価値観はどう変化するのか?是非御覧ください。
記事を読む

5.100年生きるということは、本当に幸せなのか?

「人生100年時代の幸せな生き方とは?」7回シリーズ(その5)では、長生きすることは本当に幸せなのか、という逆説的な議論が白熱します。長寿地域での「歳を取ること」への意外な価値観とは? 是非御覧ください。
記事を読む

6.インターネットによる「寂しさ」の再生産

「人生100年時代の幸せな生き方とは?」7回シリーズ(その6)は、インターネットやSNSが現代に生み出した「寂しさ」の正体をヤフー川邊氏が解説します。文化の変化で幸せはどのように変わるのか?是非御覧ください。
記事を読む

7.人生は、「これでいいのだ!」by 石川 善樹【終】

「人生100年時代の幸せな生き方とは?」7回シリーズも、いよいよ最終回。幸せというものは、果たして個人や時間を超えて定義することは可能なのか。石川善樹さんが着ているTシャツにもご注目ください!
記事を読む

【一挙公開】最高の成果を生み出すリーダーシップとチームマネジメントとは何か?(全11回)

ICCサミットで数々のセッションに登壇してきたスピーカーが集結! ICCサミット FUKUOKA 2018のプレ・オープニングイベントにて行われた特別セッション「最高の成果を生み出すリーダーシップとチームマネジメントとは何か?」を公開です。多くの経営者が集う中、リーダーシップとは何か?チームマネジメントとは何か?について会場全体で真正面から議論しました。登壇者同士が1人のリーダーとして意見を交わす真剣議論をノーカットでお届けします。企業経営者から学生まで、全ての方に読んで頂きたい、リーダーシップ論をぜひご覧ください!
記事を読む

1.最高の成果を生み出すリーダーシップとチームマネジメントとは何か?

「最高の成果を生み出すリーダーシップとチームマネジメントとは何か?」11回シリーズ(その1)は、リーダーシップとチームマネジメントを語る上での持論をキーワードで説明して頂きました。自己紹介なしで冒頭から徹底議論です!ぜひ御覧ください。
記事を読む