8月, 2018 | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

外に正解は求めない!成長する自分たちを表現するプレイドのGINZA SIX、未完成のオフィス

ICC KYOTO 2018初日のセッション「それぞれのオフィス論から考える『なぜ今の時代にオフィスが必要なのか?』」に登壇する企業のオフィスを紹介するシリーズ、最終回は、GINZA SIXに移転したばかりのプレイドの「未完成のオフィス」を訪ねました。ぜひご覧ください。
記事を読む

開催まであと1週間! ICC サミット KYOTO 2018第2回プレイベント、鉄板ブランド論&未来を変えるリアルテックが鮮烈プレゼン!!

ICC サミット KYOTO 2018まで2週間を切った8月22日、Nagatacho GRID 6FのAtticにて、ICC KYOTO 2018 第2回プレイベントを開催しました。 恒例のパネルディスカッションではヤッホーブルーイングの井手 直行さんやクラシコムの青木 耕平さんがブランド論を語り、ユーグレナの永田暁彦さんが紹介したリアルテック・カタパルトでは衝撃のプレゼンありと、今までのイベントとは別次元の盛り上がりを見せた夜の模様をレポートします。
記事を読む

創業の地・銀座、都内最大のワンフロア面積で実現した、社員の“エンゲージメント”を高めるリンクアンドモチベーションのオフィス戦略

ICC KYOTO 2018初日のセッション「それぞれのオフィス論から考える『なぜ今の時代にオフィスが必要なのか?』」に登壇する企業のオフィスを紹介するシリーズ、第四回目は、銀座で都内最大のワンフロア面積のオフィスを構えるリンクアンドモチベーションです。ぜひご覧ください。
記事を読む

働き方、仕事内容、チーム単位に合わせてカスタマイズ。急拡大を続けるビズリーチを支えるフレキシブルなオフィス

ICC KYOTO 2018初日のセッション「それぞれのオフィス論から考える『なぜ今の時代にオフィスが必要なのか?』」に登壇する企業のオフィスを紹介するシリーズ、第三回目は渋谷のビズリーチです。事業と人員の急成長に伴い、オフィスも4棟に分かれて急拡大中。ITベンチャー界でもおしゃれと名高いオフィスを写真とレポートでご紹介します。ぜひご覧ください。
記事を読む

Honda Xcelerator カタパルトに集うイノベータ8社をご紹介!(ICC KYOTO 2018)

ICCサミット KYOTO 2018 では新たな取り組みとして、9月5日、ピッチコンテスト「Honda Xcelerator カタパルト」を開催します。8社のスタートアップが7分間のプレゼンテーションを行った後に、Hondaの各部門(研究所、事業部門、製造技術部門)などから選ばれた6名の審査員がピッチコンテストの優勝者を選出、Honda Xceleratorに招待します。また、当日は17名のオブザーバーが参加し、特別賞を選出します。
記事を読む

【強者が勢揃い】カタパルト・グランプリに集う注目プレゼンター10名をご紹介!(ICC KYOTO 2018)

2018年9月4日・5日・6日に、「ともに学び、ともに産業を創る」Industry Co­-Creation™(ICC)サミット KYOTO 2018 を開催します。毎回200名以上が登壇、総勢900名以上が参加し、参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うためのエクストリーム・カンファレンスです。 ICCサミット KYOTO 2018 では過去の「スタートアップ・カタパルト」や「リアルテック・カタパルト」に登壇し、高い評価だったプレゼンターやスカウトしたプレゼンター登壇する「CATAPULT GRAND PRIX」を開催します。10名のプレゼンターが7分間のプレゼンテーションを行った後に、第一線で活躍する審査員28名が投票し、注目のプレゼンターを選出します。ナビゲーターはICCパートナーズ代表の小林雅が務めます。
記事を読む

【一挙公開】Motivation Clouderが語る「強い組織の創り方」(全8回)

理念が浸透しない、待遇への不満が聞こえる、離職者が相次ぐ……多くの企業が様々な「組織の課題」に直面する一方で、そうした課題を物ともせず成長を続ける企業が存在します。そこには一体どんな違いがあるのでしょうか? 当セッションでは、組織偏差値Aランクの“Motivation Clouder”、メルカリ・クラシコム・LIFULLの組織データを徹底解剖し、「強い組織の創り方」の秘訣に迫ります!
記事を読む

【頂点を極めるのは誰か?】スタートアップ・カタパルトに集う気鋭の起業家15名をご紹介!(ICC KYOTO 2018)

2018年9月4日・5日・6日に、「ともに学び、ともに産業を創る」Industry Co­-Creation™(ICC)サミット KYOTO 2018 を開催します。毎回200名以上が登壇、総勢900名以上が参加し、参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うためのエクストリーム・カンファレンスです。 ICCサミット KYOTO 2018 ではスタートアップの登竜門「STARTUP CATAPULT」を開催します。スタートアップ企業15社が7分間のプレゼンテーションを行った後に、第一線で活躍する審査員34名が投票し、注目のスタートアップを選出します。ナビゲーターはICCパートナーズ小林雅が務めます。 スタートアップビジネスの「エコシステム」を構築し、日本の起業家を支援するプログラム「IBM BlueHub」は「CATAPULT(カタパルト)」のオフィシャル・サポーターです。 本記事では、「STARTUP CATAPULT」に登壇する注目のスタートアップ15社と34名の審査員の一覧を一挙にご紹介いたします!
記事を読む

1.組織偏差値「Aランク」の企業が組織創りのノウハウを語り尽くす!

ICC FUKUOKA 2018「Motivation Clouderが語る「強い組織の創り方」」セッションの書き起し記事をいよいよ公開!全8回シリーズシリーズ(その1)では様々な企業で導入が進む“組織のものさし”、モチベーションクラウドの機能についてモデレーターの麻野さんが解説します。是非御覧ください!
記事を読む

2.メルカリ小泉氏が語る「強い組織の理念戦略」 − 採用・評価も会議室名もバリューで貫きとおす

「Motivation Clouderが語る「強い組織の創り方」」8回シリーズ(その2)では、“Go Bold”等のバリューで有名な、メルカリ社の理念戦略に迫ります。小泉さんが語る同社の組織創りの要諦とは? 是非御覧ください!
記事を読む